劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~の作品情報・感想・評価

「劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~」に投稿された感想・評価

肉浪費

肉浪費の感想・評価

3.4
夏目友人帳の平常運転と全員集合、ニャンコ先生フリークに捧ぐファンムービー
人も(アヤカシも)生とは人と人の間を移ろう旅路なのか・・・

まあ安心して見れる"いつもの"夏目友人帳アニメでしたね。悪く言うなら"いつもの『TV』アニメ"でした。
とにかく「ニャンコ先生きゃぁわいい」できれば大満足ファン向けではありつつも、初めて触れる方にも、登場人物の背景はさっぱりわからずともその"ポッ"と温かく腹に残るやさしい物語に触れ、末広がりに原作とアニメにも手を出したくなる可能性を秘めた出来でした。

シリーズファンの皆様方でしたら、「アヤカシの匂いつけてきておるぞ」というニャンコ先生の言葉に「あ、はい(そういうことですね)」となっちゃう、もはやお馴染みの既視感すら感じる本筋でしたけどもw
出逢いには、一期一会だろうと8年間だろうとよく言えば余韻、悪く言えば傷痕と表裏一体の少なからず"遺す"ものがあるのだな。と自身の経験を振り返りつつ考えさせる話ではありました。

子ニャンコ先生+幼女が全て持っていった感じがありつつもね?
sara

saraの感想・評価

4.0
ストーリーは毎回の如く、切なくも美しい世界を優しく優しく描いている。
目に見えないモノっていうのは私達が思ってるよりも大切なものがたくさんあって、夏目友人帳は妖たちを目に見えないモノ達として取り上げることを通して人との関わりや絆や心の通わせあいを教えてくれてる気がする。
そして大好きな切り絵作家さんの作品が取り上げられててそれも満足。
yukise

yukiseの感想・評価

4.0
いつもの夏目友人帳のように、優しくて切ない物語でした。
予想通り泣きました。
映画オリジナルキャラクターがいろいろしんどくて、でも優しさとかが滲み出てて切なさが上回る感じがとても良くて…。(語彙力が低下し過ぎて申し訳ない)
とりあえず、三つに分裂したちっちゃいニャンコ先生観に行くだけでも価値はあると思います。
三匹のちっこいニャンコ先生が超可愛かった。ホロっとして、あたたかい気持ちになれる夏目の世界を堪能。色んな登場人物(妖たちも)が勢揃いなのもいい。
marino

marinoの感想・評価

2.6
ホッとする世界観。
終始穏やかに観れる。
癒し系。果たして映画館で観た方が良いのか。
なっぱ

なっぱの感想・評価

3.5
ただただほっこりする。原作やアニメが好きなら間違いなく見て楽しい。
本当に大切な人との繋がりを大切に描かれてとてもよかった。
私も大切なものを大切にしていきたい。
夏目友人帳に求めているものをスッと出してくれる気持ちよさ。
心地よい雰囲気と感動を味わえる。
それにしてもニャンコ先生が可愛すぎた。

バイキングは出さないで欲しかった
nene

neneの感想・評価

4.5
期待通り、じんわり泣かせてくれる裏切らない作品の空気感。
いろいろな想いがとても温かい、不器用で一途な気持ちは人よりも妖怪の方が強いのかなと、この作品を見ると思います。
真琴

真琴の感想・評価

4.0
原作にないオリジナルストーリーだけど夏目らしい切なくて優しいストーリーに癒されました。
オリジナルでも夏目の世界感を大事に丁寧に描いててくれてるのが伝わってきて嬉しい(*^^*)
背景も音楽も映像ならではの表現も本当に綺麗で劇場の大画面で見れて良かったなと(*^^*)
トリプルにゃんこ先生は可愛すぎます(≧∇≦)
>|