プリシラの作品情報・感想・評価

「プリシラ」に投稿された感想・評価

こもも

こももの感想・評価

5.0
大好きです。ドラグァクイーンは私とっても憧れの存在です。自分の目指す方向がとても明確で本当に素敵な存在です。
さくら

さくらの感想・評価

3.5
ストーリーとしては、だろうね。

そう思うのはゲイへの理解が高まりつつある、今現在見たから故の感想かもしれない。

干からびてどこまでも砂しかない茶色い世界を煌びやかなドレスで走り抜けていくっていう映像はスカッとしてかっこよかった。

息子の登場は、こういう世界になったらなっていう願望だろうか。
ただの憶測だけど。
MiYA

MiYAの感想・評価

3.3
マイノリティの男たちが居場所を求めて旅立つロードムービーという解釈でよいだろうか。閉鎖的で保守的な田舎では屈辱的な差別待遇を受け、多様性を許容する都会こそ自分たちの居場所であると認識したわけだ。

3人の男の女装(ドラァグクイーン)は相当気色悪いが、3人の男たちが年齢もキャラもばらばらなところも面白いなぁ。とくにヒューゴ・ウィーヴィングの顔面力といったら!
テーマを添えたショーに、普通じゃ思いつかない衣装もまた楽しい。
"罵られて強くなる"
強くならざるを得ない、タフな人たち。
クレジットも飽きさせないし、その後ちょっとしたオチも待っているため、これは最後まで観るのをおすすめしたい🙆🏻‍♀️
ショーの衣装やパフォーマンスが華やかで素敵。テレンススタンプがセクシーでかっこいい!逆境にも明るく立ち向かってていいなと思った。
お嬢

お嬢の感想・評価

2.0
あまり感じるものが多くなかった。
「ドラァグクイーンはこういうのが大変なのよ」っていうのが、濃縮された感じ?

息子ちゃんができた人間でよかったね、と。
おっと

おっとの感想・評価

3.7
ロードムービーってほどロードムービー感はなかったけどサクサク進むストーリーがテンポ良くておもしろかった!

低予算だから外ロケが多いだけなんだろうな。笑
制作費200万ドルらしい。
マイフェアレディが1700万ドルなので(なぜそこ)9分の1くらい。
ビーチサンダル繋げたドレス(7ドル)とか衣装がとにかく安いものでいかに華やかに見せるかって感じでかっこいい。
実際登場人物もそんなにお金ないだろうし、いかに安く華やかに見せるか考えてるだろうから、変なもの着てても破綻はない。たのしい。

砂漠の何にもないところに突然オレンジのドレスとか緑のドレスとかが出てくるので、より一層華やかに見える。
砂漠とギラギラってかっこいいな。

バーナデットが砂漠でわざわざ化粧直ししてるシーンがなぜかすごく印象に残ってる。意地だな。

オーストラリアなりの文化がいまいち理解できてないので、ストーリーの中でクエスチョンが浮かぶところもあるけど、家族とか過去とか話の大筋のメインストーリーは万国共通だから沁みた。

時間経過がいまいち分かりにくいけど、なんとなく途中から慣れてくる。たぶんこれくらい時間経ったんだなって感じ。なんとなく。

ラストのそれぞれの選択と、子どもとか若い人たちに対する理解、作品を通して伝えたいことがすごく伝わってきた。

ショーのシーンもおもしろくて素敵だった。
あとゲイの芝居に仰々しいわざとらしさがないのもいい。自然。
ドラッグクィーンのロードムービー。
衣装も、メイクもバラエティーに富んでいる❗見ごたえあり!!
PI

PIの感想・評価

3.8
奇抜な衣装に身を包み「アンタ何か文句ある?」って挑戦的に踊りながら、心の中にある後ろめたさと闘い、偏見に怯える。
仕方ないよね。
でも、あのお母さんと子供最高!
あんな風に自然に接する事のできる人が少しでも増えればいいのにね。
kasa

kasaの感想・評価

4.3
人生はとびきり楽しいショー!
旅をした先で偏見にあったり、いじめられたりもするけれど、最後には「あたしたちってサイコーねっ!」って笑いあえるオカマちゃん達にとっても癒される。
音楽が本当に素晴らしいです。
>|