50回目のファーストキスのネタバレレビュー・内容・結末

50回目のファーストキス2018年製作の映画)

上映日:2018年06月01日

製作国:

上映時間:114分

3.9

あらすじ

ハワイでコーディネイターをするプレイボーイ弓削大輔(ゆげだいすけ)はある日、カフェで藤島瑠衣(ふじしまるい)という女性と出会い恋に落ちる。しかし、翌日同じカフェで会った彼女は大輔の事をまるで覚えていない。実は彼女は交通事故の後遺症により、新しい記憶は1日で消えてしまう短期記憶障害を負っていたのだ。彼女を想う父と弟の手で、その事実を隠され、同じ日を繰り返す瑠衣。事情を知った大輔は、毎日、自分を覚え…

ハワイでコーディネイターをするプレイボーイ弓削大輔(ゆげだいすけ)はある日、カフェで藤島瑠衣(ふじしまるい)という女性と出会い恋に落ちる。しかし、翌日同じカフェで会った彼女は大輔の事をまるで覚えていない。実は彼女は交通事故の後遺症により、新しい記憶は1日で消えてしまう短期記憶障害を負っていたのだ。彼女を想う父と弟の手で、その事実を隠され、同じ日を繰り返す瑠衣。事情を知った大輔は、毎日、自分を覚えていない彼女に一途に愛を告白し続ける。瑠衣にとっては毎日が大輔との初対面。大輔の機転と努力により結ばれた二人だが、大輔の本当の夢を知った時、瑠衣はある行動に出るー。

「50回目のファーストキス」に投稿されたネタバレ・内容・結末

実話?この話はきつい。毎日がファーストコンタクト。ビデオレターがあっても夫婦になれるのか?子供をつくるなんて尚更。Onenightloveじゃないか。僕なら耐えられない。ただね、あそこまで貫き通す愛。素敵だね。少しズレてる?家族愛は何か暖かい気持ちになった。弟はいい味出してたね
長澤まさみは可愛すぎる。
山田孝之とムロツヨシは良い味出してる。

コントのようなユーモアもありつつ
特に雨の中二人が別れるシーンは泣ける。
まさに笑いあり涙ありの作品。

原作も観てみたいと思う。
瑠衣の予期せぬ過去に涙し、恋人や家族や店員さんらの愛に涙し、やはりお笑い要素全開で笑い泣きし…忙しいのなんのw
基本的にポジティブなのが好感持てたが、最後サラッと瑠衣との間に子どもまでもうけてるシーンがあり、流石にサラッとそこまで月日流すな流すな!と思ってしまった。
めっちゃ良かったーーーー
久しぶりに映画館で泣ける映画に出会った

毎日初めてその日が来たように、新聞とか、絵を白で塗り直してるお父さんの姿が苦しかった…
大切な人に毎日忘られてしまうなんて切ないし苦しすぎるけどそれでも一途に想い続ける山田孝之がすごく良かった

テーマは重いしつらいけど、幸せも感じられる映画!
山田孝之と長澤まさみの演技力はやっぱり裏切らない。
笑いあり感動あり、邦画では今年一番の面白さ。
個人的にはお互い車に隠れてよっしゃーってやってるシーン、太賀が出るシーンは面白かった。
太賀の魅力にも気づけた映画(笑)
原作も好きだけど、この映画は誰も嫌な気持ちにならない素敵な映画。
何度も見たくなる恋愛映画!
前半はネタっぽい感じで想像してたのと全然違って驚いたけど後半は涙が止まらなかった〜

出てる人達がおもしろくてさすが

洋画版の方を見たい!絶対いい!

ラストシーンで子どもがいたのが感動した😭

なんといっても主題歌の平井堅の『トドカナイカラ』がさいっこう
切なすぎる。
とにかく笑い、最後は泣いて、とっても良い映画!
ムロツヨシさんの存在感、佐藤二朗さんの独特の笑い方、最高です!!笑
パイナップル🍍ペン✒️の人も最高すぎる(笑)
ハワイが舞台の映画だったから、映像がきれいだった。
瑠衣を傷つけたくない家族の努力が悲しいけどすごかった。
大輔がほんとに瑠衣に惹かれていたのだと思った。それほどの魅力をもった女性だったのだと思った。
瑠衣はみんなに愛されていた。
毎日瑠衣のリアクションが変わってて見ていて自然と好きになれた。
大輔のために瑠衣が別れを選んだけど、それはお互いのことを想いに想った結果だったのかな。
毎日君を愛してることに気づくっていう大輔のセリフがストレートだけどよかった。
ムロツヨシ、佐藤二朗、大賀のコミカルな演技がよりこの映画をよくしていた。ほんまにおもしろかった。
コメディーをはさむことで、感動するシーンがより美しく見えたのかもしれない。
涙あり笑い大量にあり。山田孝之さんも長澤まさみさんも大好きになる映画。太賀さんのキャラ強すぎて映画館なのに腹抱えて笑った!こういう映画だから最終的に病気治る奇跡のストーリーかと思いきや、病気を受け入れてそれでも楽しく暮らしていく終わり方も良かった。
最初はコメディかと思う。 ネタ要素が多く、勇者ヨシヒコのメンバーがいて、監督もそうなので、面白さが似ている。前半は全力で笑い、後半になるにつれ、悲しさ、切なさがある。面白さから楽しさ、切なさ、感動、すべての揃った映画。飽きずに見られる。普通の恋愛映画のしんみりとした感じよりフラットで、でも登場人物全員が愛おしくなる。おすすめです ><
>|