50回目のファーストキスのネタバレレビュー・内容・結末

50回目のファーストキス2018年製作の映画)

上映日:2018年06月01日

製作国:

上映時間:114分

あらすじ

ハワイでコーディネイターをするプレイボーイ弓削大輔(ゆげだいすけ)はある日、カフェで藤島瑠衣(ふじしまるい)という女性と出会い恋に落ちる。しかし、翌日同じカフェで会った彼女は大輔の事をまるで覚えていない。実は彼女は交通事故の後遺症により、新しい記憶は1日で消えてしまう短期記憶障害を負っていたのだ。彼女を想う父と弟の手で、その事実を隠され、同じ日を繰り返す瑠衣。事情を知った大輔は、毎日、自分を覚え…

ハワイでコーディネイターをするプレイボーイ弓削大輔(ゆげだいすけ)はある日、カフェで藤島瑠衣(ふじしまるい)という女性と出会い恋に落ちる。しかし、翌日同じカフェで会った彼女は大輔の事をまるで覚えていない。実は彼女は交通事故の後遺症により、新しい記憶は1日で消えてしまう短期記憶障害を負っていたのだ。彼女を想う父と弟の手で、その事実を隠され、同じ日を繰り返す瑠衣。事情を知った大輔は、毎日、自分を覚えていない彼女に一途に愛を告白し続ける。瑠衣にとっては毎日が大輔との初対面。大輔の機転と努力により結ばれた二人だが、大輔の本当の夢を知った時、瑠衣はある行動に出るー。

「50回目のファーストキス」に投稿されたネタバレ・内容・結末

しんみり映画かなぁと思っていたら、
以外とコメディ要素も
ちょいちょい含まれていて笑えた。

弟役の大賀がいい味だしてる。

1日で記憶がなくなる
瑠衣

しかし、
記憶がなくても
前の晩見た夢で
大輔の顔は思い出せる。

毎日それの繰り返し。
想像するとはてしなく
気が遠くなりそうだけど、
それよりも

別れる事の方がはるかにつらい。
よかった!笑った!泣いた!
アメリカ版もみました。日本版リメイクの方が好き。て、ただ単に福田監督だし、山田孝之さんだし、ムロツヨシさんだし、で、大好きなだけかもしれないけど。前半笑った、笑った。クスクスとかじゃなく、爆笑。そのくせして、後半泣かせるもんだから、もう一回みたいわ。
ただただ面白い映画。
もうヨシヒコなんじゃないかという感じだけど、変に元の映画に寄せるよりも良かったなと。
元の映画が観たくなるそんな映画。
後半笑いが少なくなるにつれて笑いを期待してしまう程前半くそおもろかった
8笑って2泣ける作品
特に大輔が他の人とする掛け合いや、瑠衣の父と弟のやりとりが面白い
また勇者ヨシヒコファンにとっては勇者ヨシヒコメンバーによる勇者ヨシヒコの掛け合いが見れるのが嬉しい
途中瑠衣が『夢にあなたが出てくるの』と描いていた絵が、それぞれタッチが違いすぎて、同一人物が書いたとは到底思えなかったのが残念
でもラスト瑠衣が記憶する能力を再び持つようになるわけではなく、今まで通り1日で消えたまま、幸せな人生を送る姿が本当に良かった
携帯の中の写真を一枚ずつ消してくシーンで涙腺崩壊した…。記憶が1日でなくなってもかつるいのことを愛し続けるだいすけがとってもかっこよかった。笑えるところもたくさんあって、みててほっこりできた。
ラストがキレイに終わって良かった。
大輔がなぜプレイボーイだったのか、瑠衣だけなぜ特別だったのかが分かりにくかった。
前半は笑い有りで、さすがヨシヒコという感じだった。

後半は、前作を見ていないが、感動するような内容だったが、うるうるまでは行かず、、。
だが、最後はスッキリとした結果だった。
爽やかなラブストーリーでした!
ダイスケの一途さがよかった
ルイはんー
長澤まさみちゃん
んー
いいけど
んー
ルイパパさいこー
弟は(笑)
ムロさんは、ムロさん

また、ハワイに行きたい
ボロ泣きした。原作に忠実なストーリー。最初ヨシヒコっぽさが気になり、なんだかなぁって感じだったけど、ストーリーが良いので最後普通に泣いてた。山田孝之がだんだんとイケメンになって行く。山田孝之と長澤まさみのペア、いいなぁ^_^ 山崎まさよしと平井堅はズルい。
>|