ガチ☆ボーイの作品情報・感想・評価・動画配信

「ガチ☆ボーイ」に投稿された感想・評価

すいません
仲里依沙目当てで観ちゃいました。
プロレスに興味がないアタクシでも
楽しめたのでプロレス好きには
面白いんじゃないでしょうか?
主演の佐藤さんの演技が特によかったです。
大学生ってのは無理があるけど。
普段映画を観て泣くことはないのですが、今作で鼻水垂らしながら大泣きしました。

ベタですが、力強い映画です。
ぶるた

ぶるたの感想・評価

3.5
徐々に盛り上がっていってクライマックスは見事!
泉谷しげるの哀愁、いい味出してる。

にしてもサエコ、もうちょっとなんとかならんかったのか?今の仲 里依紗との違いから女優適正は明らかだけど。
緑雨

緑雨の感想・評価

3.8
観戦する妹・仲里依紗のリアクション、痛めつけられる兄の姿に理解しがたい感情が生まれ、やがて心の底から心配し、応援する衝動が湧いてくる。これぞプロレスの心。

序盤があまりにグダグダだったので、これは相当しょっぱい映画かも…と思わせながら、佐藤隆太の秘密が明らかになることで、糸が繋がりドラマの波に乗ってゆく心地よさ。

オーソドックスな伏線と回収の物語ではあるが、感情の乗せ方は秀逸。クライマックスのタッグマッチにおいても、レッグ・ロック、水平チョップ、二人掛けバックドロップ、ドロップキックを流れで繰り出しながらセコンドの一人ひとりを切り返す。練習を支えてくれた仲間たちとの絆を感情の高揚に結びつける。王道だが心揺さぶられる。

それにしても、シーラカンズはヒール役として完璧だ。あのチャラさ、ふてぶてしさ、いかがわしさ!
keco

kecoの感想・評価

3.8
自転車で転んで頭を打ってしまい、朝起きたら昨日の事をわすれてしまう。
その日あった出来事をメモしその日出会った人達と写真を撮る。
朝起きたらまず日記を読んで昨日までの出来事を復習する。
ケガする前は司法試験に受かって前途洋洋の大学生。
記憶の事を隠してプロレス同好会に入部する。

家族も仲間もみんな良い人。

タイトルがもったいないな〜💦
KAZUYA0624

KAZUYA0624の感想・評価

3.1
試合としてどうなの?ってなんか、盛り上がれば盛り上がるだけ気持ちが冷めちゃったなぁ…泣いたけど笑
公開当時は純粋に楽しんで、もっと号泣した記憶があるんだけど、擦れちゃったのかなぁ(゚ロ゚)

この後の五十嵐を少し、描いて欲しかったっ!

このサエコはみんながみんな惚れちゃうと思う
mu

muの感想・評価

3.5
昔見たのをふと思い出して記録。

記憶が1日もたない青年が、それを枷としながらも、本気でプロレスに挑む感動ストーリー。
泣くんだ、これが。

寝てしまうと記憶をなくすから、寝る前に必ず日記をつけて、毎朝過去の記憶を頭にインプット。それがどれだけ辛く頭と体に負荷がかかることか、計り知れない…

それでもプロレスの練習頑張って、淡い恋心を抱いて(ここも辛い)、頭は覚えてなくても身体がプロレスの感覚を覚えてて…

佐藤隆太が本当に上手!!
後半までは主人公について丁寧に説明する描写が多いのでちょっと退屈だけど、後半特にラストの試合シーンはかなり感動しました🥺

「頭は覚えてないけど、身体は昨日の事を覚えてるんだ」
体験する、という事が何倍も記憶に残るという事を言い表したこのセリフにハッとさせられました
猫毛

猫毛の感想・評価

3.7
暖かくて良い話だった。宮川大輔のプロレス実況が地味に面白かった。若いころの仲里依紗可愛いなぁ。
ルルド

ルルドの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

サエコの
困った時も、怒った時も、一生懸命応援している時も
すべて3歳児がう○こをきばってる時みたいな顔に見えてしまう演技が全く気にならないぐらい良い映画でした。

一発のドロップキックにあんなに感動させられるとは・・・
>|