メイズ・オブ・タイム 時間渦からの脱出の作品情報・感想・評価

「メイズ・オブ・タイム 時間渦からの脱出」に投稿された感想・評価

TOMA

TOMAの感想・評価

2.2
渋滞の車の中意識を失った女が
目覚めたのは事故後の病室
嵐の警戒音 おかしな状況と職員
逃げ惑いまた意識を失うと
車中に戻るループに陥る

同じ状況の2人の男女と共に
状況脱出の為に翻弄する

フラグを落としながら、中々答えにたどり着かないもどかしさ(笑)
矛盾を感じる程のラストへの流れ
ある意味で裏切られました
この病院、かなりおかしい!


「ハチェット」シリーズのダニエル・ハリス主演の時間ループ・ホラー。


看護学生のエミリーは交通事故で病院に運び込まれるが、カテゴリー5クラスの猛烈なハリケーンが間近まで迫っていた。
眠りから覚めたエミリーが病院を探索すると、既に避難してしまったのか人がいない。
やっとのことで職員を見つけるが、何やら様子がおかしい。
そうこうしているうちに、鼻血をだしたエミリーは昏倒してしまう。
気がつくと車の中で、渋滞に巻き込まれていた。
エミリーを襲う強烈な違和感。
腕時計を見る。
その瞬間、またもや病院のベッドに彼女はいた。
いつの間にかエミリーは次元が狂ったタイムループに囚われていたのだ。
同様に、ループに囚われているライアンやジェンと知りあったエミリーは2人と協力しあい、何とかして時間の渦から脱出しようと足掻くのだが・・・


量子実験をしている基地をハリケーンが襲い、何かアクシデントが起きた影響で病院の次元どころか職員の頭も狂ってしまった・・・って、最初から全体的にどこかおかしいんですよね。
違和感というか、状況説明とかも明らかに不足しているし、通して観てもイマイチ意味不明なんですよ。
ループを脱出しても、「なるほど、そうだったんだ!」と溜飲が下がらない。
「だから何?」って、目が点になってしまいましたよ。

その違和感の正体は、ループ脱出直後のラストで判明するのですが、正直このオチは今作に限ると好みではありませんでした。
たしかに全ての不可解な事象に説明がつきますよ?
でも、これだと何でもアリになってしまい、整合性なんて必要なくなってしまいます。
こういうオチが効果的な作品もありますけれど、何というか、観る者を騙すにしてももう少し上手に騙してやってほしいと思ってしまったんですよね。
納得のいく説明があり、それを踏まえてループを脱出した上での「あのオチ」なら二重に騙されたカタルシスを味わえるでしょうが、これでは支離滅裂な劇を80分も観せられていたに過ぎないのでは?(汗)
少なくとも、自分は松田優作ばりに「なんじゃあ、こりゃあああ〜!」となってしまいましたよ・・・

ダニエル・ハリスも、失礼を承知で言わせてもらうと、出突っ張りの主演女優としてはルックス的に厳しい感じになってきたかなと思ってしまったのに加えて、演技も少しわざとらしく見えてしまいました。
そういう演技プランだったのかもしれませんが、全体的に演出も野暮ったいので、余計に作品の質を落としてしまっているようで残念。

個人的に、監督や俳優がやろうとしているテイストが合わなかったのかもしれません。
「わざとらしい」と感じるのはオチを思うと正解なのでしょうが、やはり80分それが続くと辛いものがありました。

ゴア描写は概ね悪くなかったです。
脳みそ丸見えにされたり、はらわたをこねくり出されたり、捕まると酷い目にあわされます。
要所要所でそういった刺激的な描写が挿入されるので、眠気対策にはなっていたかな?(苦笑)
マッドな医者や病院の雰囲気は嫌いではないし、伏線の効いたシナリオもそれなりによく出来た部類だと思いますが、惜しくも記憶には残りそうもない作品でした。


ゲオ宅配レンタルにて
依緒

依緒の感想・評価

2.9
んー!惜しい!!
非常に惜しい!!

渋滞の車の中と精神病院ベッドの上をテンポよく無限ループ。
観てるこちらもすっかりループの渦に巻き込まれちゃって、何?!どうなってるの?!
どうすればここから抜け出せるの?
ループ内で、カッコイイ警官とモデルのような美女に出会って、3人で謎解きしながらまたループ。
どうやらハリケーンが直撃したことが関係しているらしい……
ハリケーンが抜ける前に脱出しなければ永遠に閉じ込められてしまう!

いい感じでグロくてドキドキして、主人公と一緒にぐったり疲れて(笑)

そして迎えたラスト!!!

いやぁ、惜しい!!
ワン

ワンの感想・評価

2.0

このレビューはネタバレを含みます

車の渋滞にはまっていたエイミー(ダニエル・ハリス)は突如意識を失い、気がつくと巨大なハリケーンの迫る病院のベッドの上にいた。
そこでは人体実験が行われ、彼女も狙われていた。が、そこでも意識を失い、気がつくと渋滞中の車の中に戻っていた!


ループにしては不可解な部分が多い。同じニュースや同じセリフなどループであることを示すヒントが少ない。事態を解決すべき主人公の行動が意味不明で着地点が最後まで見えない。

これは僕的には#時間SFではないと結論付けました。

このレビューはネタバレを含みます

わりとガチなつまらなさ
ループものだけどやることが毎回一緒
ネタバレ注意をつけたものの大したネタバレがない…
キチガイ病院で追いかけ回されて捕まると内蔵ずりおろしされちまう無限ループホラー。途中まではなかなかの面白さ。
セイゴ

セイゴの感想・評価

2.9
えっ!?

割りと当たりの方の映画じゃん!!

ラストまで「なんだ!?なんだ~!?」
と入り込みましたよ‼️
よって、中身は好きです!

ただね!一番問題なのが主人公役のキャスティング問題!!(ダニエルさんシワが(泣))

なんで、主人公にオバハンを起用したんだろう!?(スタイルも、残念無念)
30才設定らしいが、いやいや(苦笑い)無理があるって!!
監督!!( ; ゜Д゜)
内容は良かったのに、シワとスタイルが気になる気になる木ですよ!!
このオバハンが主人公がじゃなく、もう一人のメインで出てた女性が主人公なら、パッケージも華やかになって、もっと売れたんじゃないかなと思う(汗)
27分くらいからは早送りしました
つまらないゲームを映画化した感じでした
日本映画『サイレン』と通じるつまらなさでした
ryusan

ryusanの感想・評価

2.5
タイムトラベル×ホラーもの。
主人公のエイミーは渋滞に嵌り、なぜか13:33になるとある病院の病室で目を覚ます。しかしそこは患者を人体実験にしたり内臓を切り刻む狂気の病院だった。
何とか脱出を試みるがあと少しで意識を失い、また元の渋滞の車の中とのループを繰り返す。そのうち同じようにループを繰り返すジェンとライアンのに出会い一緒に脱出を試みる。果たしてエイミー達はループを向けだし無事元の世界に戻れるのか?
何となくループを繰り返しながら脱出の糸口を学習をしているようでいて、目的も進展も見えてこないのが何とも…。ハラハラじゃなくてイライラ。
タイムトラベルというテーマを決めて観ていれば当然こういうのも想定内。
グロいのが好きならどうぞ。

タイムトラベルカテゴリー: 4(ループ)

タイムトラベル・映画情報のブログもやってますのでそちらも宜しく。
http://blog.livedoor.jp/filmactors/
気づいたらいた病院から脱出(一定の時間がくると最初に戻る。また、周りの人間は何故か自分を襲う)する話

コンセプトは面白い
でもC級感が凄くて安っぽく感じるシーンが多目だった。また所々設定が良く分からない。オチは良いけど想像した通りだった
>|