ラスト・ムービースターの作品情報・感想・評価・動画配信

「ラスト・ムービースター」に投稿された感想・評価

S

Sの感想・評価

-
かつて栄華を極めた老齢の映画俳優。ある日届いた俳優賞の招待状が、大きな国際映画祭だと思って老体に鞭打ちいったら滅茶苦茶ローカルな市民映画祭で…という、地方映画祭好きには絶妙な設定。プライドや過去にしがみついていた自分を認め、再び歩き出すまで。
バート・レイノルズ、これが主演遺作とか、かっこよすぎだろ。
さと

さとの感想・評価

3.7
バートレイノルズさんのこと知らなかったけど、バートさんへの愛に溢れた作品だった。クスッと笑えるし、ウルッとしたり。映画スターなんてずっとキラキラしてるもんだと思ったけど、それを背負って生きる老いる現実はしんどいものがあるんだなと思った。最後の受賞スピーチのシーンが好き
ぽん

ぽんの感想・評価

4.5
めっちゃくちゃいい!
わたしにも帰りたくなる町があるからもう少し後になったら行きたい〜
rumrum

rumrumの感想・評価

3.4
バートレイノルズはブギーナイツくらいしか記憶にないけど。
自虐的な映画だったけどほんわかコメディだった。
犬可愛い。
曲も素敵。
Hiroki

Hirokiの感想・評価

4.3
なんかわからんけど涙が止まらなかった。

たまーに言葉って邪魔で不便だなぁって思うことがある。
細かい事とかテクニカルな事とかどーでもいいし、バート・レイノルズを知らないとかそんなことも関係なくて、とにかく映画が好きならつべこべ言わずに観て感じたほうがいい。
ほんとに映画が好きでよかったって心から思えるよ。

バート・レイノルズ演じるヴィックが映画祭を罵倒するシーンと終盤で映画祭に帰ってきて謝罪するシーンで、周囲の環境は変わっていない。映画祭自体もそれに関わる人々も全く変わっていない。変わったのはヴィック自身の心。
人は変われる。少しずつだとしても絶対変われる。

ムービースターとして華々しい舞台を歩いてきた彼が語る終盤のセリフ。幸せって一体なんだろうなー。

でもね、こんなに素晴らしい映画で花道を飾ることになったバート・レイノルズは間違いなく幸せだったんじゃないかなって。そんな風に思うんですよ。

2020-22
誰でも平等に歳を取る、、庶民でも映画スターでも、、、

バート・レイノルズ、、タフガイのイメージ強い方。それだけにこの映画での老けっぷりが、、^^;この映画でも名前の出てくるこの時代の映画スターの中で、特に好きな俳優と言うわけではないですが、「ロンゲストヤード」とか「脱出」とか良かったなぁ〜^_^

過去の栄光が大きければ大きいほど、その後の人生って辛いものなのかなぁ〜?庶民の自分に分からないけど「落差」ってのは受け入れ難いものでしょうね、、^^;

こういう映画がとても沁みるのは、自分も歳を取ったって事だけど、いつからでも、気持ちを少し切り替えたら、見える景色も変わってくるんだなぁ〜って思えて、こんな大スターと比べるのもおこがましいですが、やっぱりとても良かったです^_^
banyoshi

banyoshiの感想・評価

3.6
その時、その場所、その空気を懐かしむことが出来るのは、それを経た人のみ。手当たり次第経験するべきだ。想像するのは多いに結構。妄想は意味がない。好きだな偏屈なおじさん。話聞きたくならない?
バート・レイノルズの現実と虚構が入り混じり感慨深いロードムービーに。本人招いての映画祭、規模はどうあれ主催者、参加者の気持ちはよくわかるし、スターの気持ちもこんな感じだろう。スターの現実と虚構の入り混じも素直に入れる。ラストショットイイねえ。
『無名な裕福より有名な貧乏』

スターならではの台詞にガツーンと響きました。

正直、クリント・イーストウッドやジャック・ニコルソンと比べると2000年代に彼を知っている人は少ないかも知れない。『バート・レイノルズ』彼は間違いなくスターだった。そして、この作品でも輝いていました❗
この作品を最後に旅立ってしまったけど、これほど自分と向き合っている傑作は中々無い。
老いというカッコ悪さで共通性を作り、経験というカッコ良さで憧れ性を魅せる上手いストーリーに浸れました。

劇場で観なかった事を後悔しました💦
Harashi

Harashiの感想・評価

4.0
人は必ず老いていく。
劇中の台詞で言えば映画の最初からオチがわかっているもの。
ただその過程はよめないものであるということかな。
映画と人生を対比で描いていく作品でよかった。

老いた時人は過去を振り返る。
元有名俳優とパンクの女の子という組み合わせのロードムビーでその過去を振り返っていくが、人生の甘いも辛いの経験した俳優の話は心にくるし、優しさもある心があったまる。

そして死ぬまではまだ自分の人生という物語は終わっていないというメッセージがつまっているように私はメッセージを受け取ってすごく前向きになれた。

この方の遺作というのもあとから聞いてすごいなと思いました。
ロードムビーが好きな方はぜひ!
>|