コーマン帝国の作品情報・感想・評価

「コーマン帝国」に投稿された感想・評価

映画を愛する男と、その男を愛し巣立っていった多くの名優や監督たちによるロジャー・コーマンへの愛の賛歌
久々観ました
全編悪態ついてるジャックニコルソンが最後にはロジャコマへの愛情を爆発させて泣いてしまうシーンでやはり貰い泣きしてしまう
ラモーンズの「Do You Wanna Dance」に乗せてのエンドクレジットでのロジャコマ祭りにニヤケてしまう
ロジャコマ偉大なり
とぺ

とぺの感想・評価

3.8
八〇歳を越えるおじいちゃんが
「何か違うことをしたかった」
って、、痺れるなぁ、、

ロックンロールハイスクール、デスレース2000、キルボットなど好きなB級映画にロジャーコーマン製作ありと知り鑑賞。
ドキュメントなのにクライマックスもしっかりしてるしエンドロールのセンスが私には最高でした!
コーマンという人物も、彼の作品についても全く知らない状態で観たのだが、それなりに面白かった。
過去に見たドキュメンタリー作品の中で、"一番好き"です。


というよりは、『コーマン監督の人柄に惚れた』というのが、正しいかもしれません。


コーマン監督作を、まだ鑑賞したことはありませんが、本作を鑑賞すれば、監督の魅力は"十二分"に伝わります。


『荒唐無稽な監督作品の内容』と、『監督の知的な人柄』との"ギャップ"が、可笑しくてしょうがないです。


関係者が、コーマン監督について語る姿は『本当に楽しそう』で、偉人ではなく『親友について語っている』印象を受けました。
ken

kenの感想・評価

3.2
自分の好きなジェームズ・キャメロンの師匠的存在な人だというのは前々から知っていたがこういう映画があるってのは最近知ってようやく観賞。
(コーマンの映画は見たことない。)
キャメロンは出てないけどゲイルアンハードが出ていて後半はとても興味深く面白かった!
ジャックニコルソンの
スターウォーズは大嫌いだ!
の発言には笑ってしまった
意味としてこういうニュアンスの映像はすでにコーマンが低予算ながら撮っていたからだっていう事だと思うけど。
とにかくハリウッドの大御所な方々に尊敬される様な存在の人なんだという事が知れて良かったかな~。
とにかく自分のスタイルを貫き通す紳士なオッサンだった。
インテリジェンスバカ映画の巨匠ロジャーコーマンがこんなにマイケルケイン似のイケメン紳士だとは知らず驚いた。紳士でパンクで反骨で狂ってるって最高じゃないか。絶対的正しさがロジャーにはある。そして90過ぎてもなお現役で全然おじいちゃん感がない。映画を愛する人、ロジャーコーマンを愛する人達しか出てこなくて愛溢れるドキュメンタリーで心が満たされる。
コーマン映画とエクスプロイテッドものの目録として資料価値。ホラーやSFはあまり触れない。ゾンビのワンシーンを見て、もうついて行けないと言ったコーマンのコメントが意外。古いアクションから探して順番に観たくなる。次は女囚もの観てみよう。
mikoyan358

mikoyan358の感想・評価

2.5
2012/10/29鑑賞(鑑賞メーターより転載)
デニーロやニコちゃん、スコセッシといった映画界の大御所たちを多数輩出し、徹底した低予算路線を貫いて「B級映画の帝王」と呼ばれた映画人ロジャー・コーマンに関するドキュメンタリー。恥ずかしながらこの人の事をこれまで何一つ知らず作品も観たことなかったが、安い早いうまい(吉野家?)という信念を決して曲げずに時代を生き抜いてきた彼の姿が、イメージに反し案外温厚そうな彼自身と彼をリスペクトする大御所たちの証言で綴られる。作品紹介とインタビューが淡々と進行は特に工夫なくファンでないとやや退屈する部分もあるが...
勉強になりました。アングラがポップになる過程も想像し易くなった。コーマン映画 観たくなったけど、観たら後悔するんだろうな(笑。
>|