コーマン帝国の作品情報・感想・評価

「コーマン帝国」に投稿された感想・評価

izumi

izumiの感想・評価

4.0
ロジャーコーマン すごい人!
自分を信じて突き進む情熱はすごい。彼の映画愛や信念、そして彼自身をハリウッドの誰もが愛し、尊敬しているということがよく伝わってきた。J・ニコルソンのインタビュー、とてもよかったし、アカデミー賞授賞式は素敵だった。タランティーノがはしゃいでた笑
ロジャー・コーマンを知らなくても、低予算映画を愛する人ならば、胸に響くこと間違いなし。ラストの展開は、映画館で観た際に泣いてしまったほど。賞が欲しいのではなく、観客の欲望を満たそうとする彼の考えこそが、娯楽映画のあるべき姿なのである。
インタビューに応える人々が豪華だが、彼らが出演したのもコーマンの人柄が要因であろうか。
しかし、『コーマン帝国』という邦題は素晴らしいな!
かみ

かみの感想・評価

3.7
素晴らしいドキュメンタリー映画だった。
B級映画の帝王と呼ばれるロジャーコーマンの半生と彼を慕った監督達の話
間違いなく当時の映画界を引っ張ってた人
彼の携わったロックンロールハイスクールやデスレース2000などを見れてたのが嬉しい。
低予算で面白い映画を作れるのはほんと凄い。
昔ハンディーカメラで低予算で取られたパラノーマルアクティビティとかが話題になったがもっとこっちも評価してほしい。
ジャックニコルソンと一緒に泣く系。

ドキュメンタリーでと言うかコーマン作品で初めて泣いたかもしれない。

最終的には全てのバイクを走らせて止まったら爆破。
仕事は警察が来たらカメラを持って逃げること。
全て1テイクで終わらせる。
人が怒っても平気。許可が無くても平気。
ゴールデングローブとは全くの無縁。
映画を2日で作ると本気で言っていた。
などなど今では有名すぎる映画人達が次々と語る。

最近エグザビアを観たばかりなので私もジャックニコルソン同様スターウォーズが大嫌いになりそうです。笑

3000万ドル4000万ドルの映画をどう思うかの質問に「彼らは金の使い方を間違っている。四千万ドルあったらスラム街を再建した方がいい」と。
コーマン作品はほぼ100万ドル以下。
150でも200でもダメ。と。

ハリウッドの第一線で活躍する映画人達はみんなコーマンの子供なんですね。

感動しました。
映画を愛する男と、その男を愛し巣立っていった多くの名優や監督たちによるロジャー・コーマンへの愛の賛歌
久々観ました
全編悪態ついてるジャックニコルソンが最後にはロジャコマへの愛情を爆発させて泣いてしまうシーンでやはり貰い泣きしてしまう
ラモーンズの「Do You Wanna Dance」に乗せてのエンドクレジットでのロジャコマ祭りにニヤケてしまう
ロジャコマ偉大なり
とぺ

とぺの感想・評価

3.8
八〇歳を越えるおじいちゃんが
「何か違うことをしたかった」
って、、痺れるなぁ、、

ロックンロールハイスクール、デスレース2000、キルボットなど好きなB級映画にロジャーコーマン製作ありと知り鑑賞。
ドキュメントなのにクライマックスもしっかりしてるしエンドロールのセンスが私には最高でした!
コーマンという人物も、彼の作品についても全く知らない状態で観たのだが、それなりに面白かった。
過去に見たドキュメンタリー作品の中で、"一番好き"です。


というよりは、『コーマン監督の人柄に惚れた』というのが、正しいかもしれません。


コーマン監督作を、まだ鑑賞したことはありませんが、本作を鑑賞すれば、監督の魅力は"十二分"に伝わります。


『荒唐無稽な監督作品の内容』と、『監督の知的な人柄』との"ギャップ"が、可笑しくてしょうがないです。


関係者が、コーマン監督について語る姿は『本当に楽しそう』で、偉人ではなく『親友について語っている』印象を受けました。
ken

kenの感想・評価

3.2
自分の好きなジェームズ・キャメロンの師匠的存在な人だというのは前々から知っていたがこういう映画があるってのは最近知ってようやく観賞。
(コーマンの映画は見たことない。)
キャメロンは出てないけどゲイルアンハードが出ていて後半はとても興味深く面白かった!
ジャックニコルソンの
スターウォーズは大嫌いだ!
の発言には笑ってしまった
意味としてこういうニュアンスの映像はすでにコーマンが低予算ながら撮っていたからだっていう事だと思うけど。
とにかくハリウッドの大御所な方々に尊敬される様な存在の人なんだという事が知れて良かったかな~。
とにかく自分のスタイルを貫き通す紳士なオッサンだった。
>|