アンドレア・ボチェッリ 奇跡のテノールの作品情報・感想・評価・動画配信

「アンドレア・ボチェッリ 奇跡のテノール」に投稿された感想・評価

datsuchan

datsuchanの感想・評価

5.0
アントニオ・バンデラス続きでこの作品
アントニオ・バンデラスのマエストロがめっちゃ良い演技✨
アモスの人生に感動。
心をもっと動かしていかなきゃと思った作品☺
世界的なオペラ歌手、アンドレア・ボチェッリの誕生からの半生を描いた実話作品。
目に障害を負いながら様々な苦労を乗り越えオペラ歌手としての階段を登りつめる姿が描かれています。
プッチーニの歌劇トゥーラントッドのアリア「誰も寝てはならぬ」を歌う姿には鳥肌が立ちました。

パヴァロッティなどと比べるとどうしても見劣りしてしまいますが、それでもやはり今の世界のオペラ界を牽引するテノール歌手であることは間違いありませんし、今後もますます活躍して欲しいと思います。
ピクト

ピクトの感想・評価

4.0
アンドレアさんはほんとにすごい

役者さんの再現力もめちゃよかったです。
若干、そこもう少しストーリーにして欲しかったなってところはあったけど、ほかは全部良かったです。
ギガゴ

ギガゴの感想・評価

3.8
才能があっても努力と機会に恵まれなければ潰えていく
アンドレア・ボチェッリは、幾度の挫折を乗り越えて全てを手にした
日本公演が再びあれば、ぜひ行きたい
アンドレアボチェッリ初めて知りましたが、素晴らしい歌声です。
音楽テーマの他の映画と比べて派手さはないけど、苦労人!原題の沈黙の音楽の境地には、達したのだろうか?
ラストの名曲は、感動した。
birichina

birichinaの感想・評価

3.5
・本人のソロでNessun dormaとCon te partiròが聴けたのがよかった。
・セリフがイタリア語なら、もっとよかった。babboとかbraviとかたまにイタリア語入れて、イタリア感出してたけど。
・伯父(叔父?)の家のインテリアがよかった。
re

reの感想・評価

3.7

皆が思ってる

何故
英語?

この歌声は
吹き替えじゃなきゃ
無理だね
仕方ない

でも
何故
英語?

とにかく
周りの人々に
支えられて来たのが分かる

叔父さん
凄くいい人

もちろん
本人の苦労と努力が
あっての物語
「音楽の為だけに、生きる覚悟があるかね?」

アンドレア・ボチェッリのサクセスストーリー。
こんな苦労したんだなと、初めて知りました。

ラストの方で、電車の中で奥さんに言ったセリフの持って行き方。
おしゃれで好きです。

歌の力は偉大。
みんな良い歌を聞いて、争いの無い世界が作れるはず!
miyurin

miyurinの感想・評価

3.6
イタリア、トスカーナに生まれた世界的に有名なテノール歌手、アンドレア・ボチェッリの自伝的小説『沈黙の音楽』を原案とした伝記映画である。

家族親類から待ち望まれて生まれてきたアモス(アンドレア・ボチェッリ)
幼い頃から弱視を患うアモス
学校生活の中で、サッカーボールが顔面を直撃した不運の事故により、徐々に光を失い、ついには失明してしまうのだ。
この時の母親の発狂にも似た悲しみは察して余りある。

ジョバンニ叔父さんという、とてもアモスを大切にしてくれた大人が身近にいた。
パパやママとうまくコミュニケーションが取れないアモスを理解し、元々好きだった音楽をさらに深く教えた。
そしてアモスの歌の才能を見抜き、コンテストに出させるのだった。
このコンテストでの優勝で、アモスは歌手を目指すのだった。

子供の頃にいかに大人がうまく関わることで、うまく導いてやることが出来るのかがうまく描かれている。

その後、声変わりにより目標を見失うが、両親からの自立を目標にきっとあらゆる努力を重ね弁護士を目指す。

大学生の時に、夜のクラブで弾き語りのアルバイトを始めるアモス。

またもやジョバンニ叔父さんが有名な音楽評論家に意見を求めるのだが、まず目が見えないという事で偏見を持たれ、腹を立てた叔父さんのセリフがとてもいいのだ。
『歌とは何によるものなのかをあなたはお分かりでない!』
きっと映画では描ききれないほどの努力により、アモス本人も言う通り、目を使わずにみえるものがあるのだ。

のちに妻となりアモスを支える美しい女性であるエレナ
彼女もまた外見だけではない、内面の美しさをアモスに見出された人なのである。

そしてマエストロとの出会いがアモスを本物のテノール歌手へと成長させていく。

物語はついにチャンスを掴んだアモスが、音楽業界に振り回され長い間不遇の時間をひたすらに過ごしていくシーンが描かれる。

新婚で幸せなはずだったのに未来への不安が描かれていくのだった。

その時アモスが取った行動とは。。。


歌部分はアンドレア・ボチェッリの吹き替えによるものである。
素晴らしい歌声に魂が揺さぶられる感覚をお楽しみに!
sima

simaの感想・評価

4.0
ファイル⑦

叔父さんの愛。回りの人たちに恵まれていて羨ましい。
>|

あなたにおすすめの記事