アンドレア・ボチェッリ 奇跡のテノールの作品情報・感想・評価・動画配信

「アンドレア・ボチェッリ 奇跡のテノール」に投稿された感想・評価

全盲のオペラ歌手、アンドレアボチェッリの伝記映画。
これね、イタリア語で撮影して欲しかったな。
映画としてはイマイチ面白みに欠けるんだけど、ご本人さんの歌声がたくさん聴けますので贅沢な気分になれます。
最後の「Time to say Goodbye」
(何故かこれはイタリア語バージョン)
で素晴らしい歌声に圧倒されます。
劇中も私でも知ってるオペラの名曲が流れて気分が高まります。

登場するだけで画面が引き締まるアントニオバンデラス、スゴいです。
171-80
Yokkih

Yokkihの感想・評価

4.5
兎に角最も敬愛するボチェッリの映画なので、ハイスコア。でもご本人ではないので、満点は避けました。2016年シドニーでコンサートに行けた
のは人生最高の幸せでした😭
hnishino49

hnishino49の感想・評価

4.8
泣ける。
自分は、困ってる人はなんとか自活して頑張って欲しいと考えていて応援している。困ってる人を見ると必ず手助けしている。本人がそれを家族に話して、少しでも家族が安心して笑顔になって欲しいからだ。
そんなのは杞憂であるほど、この映画は素晴らしい話だった。
TTY

TTYの感想・評価

3.6
サラ・ブライトマンが歌っているのが有名だけど、元はこの人の曲だったんだなぁ。他の人も書いている通り、英語で終始進んでいくのか若干の違和感。叔父さんとマエストロの存在が大きかった。調律師の子は子供自体の海にいた子…?ぼーっと見てて分からなかった。時間ある時にまた見たい。
サラ·ブライトマンの「タイム·トゥ·セイ·グッドバイ」が大好きです。その本元のアンドレア·ボチェッリも余り知らなかったので勉強になった。自分の年齢より世代が下がると知らないことが多い。
deco

decoの感想・評価

1.4
イタリア語かと思って見たのに
まさかの英語…。

最初の方は丁寧に描かれてたけど、
段々と雑味が加わり「あーあ、」って
感じだった。

幼少期に登場してた弟くんが、とても
愛らしかった。
pororonge

pororongeの感想・評価

4.0
Con Te Partiò〜(さぁ 旅立とう)
良い!
そして感動する!
実話なのに😭
しん

しんの感想・評価

4.2
本人の歌声なので圧巻の一語なんだけど3回くらい泣いちゃった。やっぱり美しい。
感動しながらも後半にかけてアモスが山田孝之に見え始め、やっぱ山田はすげえなあってなった。ついでにボディガードみたいな人も山田に見えたので山田の映画みたいだった。
フザけた感想しても感動の余韻は変わらず。
kuu

kuuの感想・評価

4.0
Laudate Dominum(主をほめたたえよ)+E Lucevan le Stelle(星は光りぬ)+Va Pensiero(行けわが想いよ黄金の翼に乗って/ナブッコ)+Nessun Dorma(誰も寝てはならぬ)+Libiamo Ne'lieti Calici(乾杯の歌)+Con Te Partirò(Time to Say Goodbye)+エットレ+マエストロ+沈黙◎
mieko

miekoの感想・評価

4.8
2021年84作品目

伯父の存在が彼に歌う事の喜びや自信を持たせてくれて、そしてマエストロとの出会いや導きが彼を大きく成長させたのかなと思った。
ステキな映画だった。

マエストロ役のアントニオ・バンデラス良かった。
>|

あなたにおすすめの記事