アダムス・ファミリーの作品情報・感想・評価

「アダムス・ファミリー」に投稿された感想・評価

maruno

marunoの感想・評価

3.8
アダムスファミリーの世界観とキャラ魅せがメインだった実写版1・2に対し、「異なるものを受け入れよう」というメッセージ性で綺麗にまとめている印象のアニメ版。

松明を持ってファミリーを追い詰める村民の姿も、SNSにデマを吹き込んで対立を煽るインテリア女も明らかに現代(特にアメリカ)社会を意識しており、風刺したれという気概が感じられて良かった。
(インテリア女のfear mongerっぷりと変な髪型が某大統領を意識している気がする)

他方、アダムスファミリーらしいブラック&ドタバタな魅力も健在。
特に冒頭のモーティシアのおめかしシーンで一気に心を掴まれた。遺灰をメイクに使うってイカれすぎ!

総じて社会性と娯楽性のバランスの取り方がうまく、今の時代だからこそ子供にも大人にも見てほしい一作でした。
ポカリ

ポカリの感想・評価

2.0
オープニングからエンドロールまで、音楽のセンスは絶妙!マズルカのシーンで流れる短調の威風堂々とか耳に心地よかったな〜!普通にサントラ買おうと思ったら、スヌープ・ドッグとかの歌詞入り曲は一切収録されてなかったので諦めた…笑

字幕版は上映館が少なくてスケジュールが合わなかったので吹替で観ちゃったけど、日本語吹替は微妙な出来だったし、シャーリーズ・セロンとクロエ・グレース・モレッツっていう自分が大好きな2人が声あててたんだから、やはり字幕版で鑑賞すべきだったと後悔。。21年に続編公開決まってるようなので、次はなんとしても字幕版で見ようと決意…!

初アニメ化ということで、アニメだからこそできた表現は多かっただろうけど、グロとは別の純粋な気持ち悪い表現(汚水飲み干したり、カビたパン食べたり)があって残念ながら多少の吐き気を催してしまった。。
個性を大切に!!
ノリがイカれてて、ジョークもグッド!
これを実写で観たいと感じました😊
いつか子どもに某Dアニメを観せるならこれも併せて観せたいな、と思った

良い-悪いで測れない本当の意味での自分らしさって何?どうしたら大切にできる?みたいな話はアダムス・ファミリーの方が得意なのかも
しゃり

しゃりの感想・評価

4.5
懸賞のムビチケが当選したので親と映画館で鑑賞🎥

アダムスファミリーずっと気になってたんだけどおばけ系は苦手だから(ゾンビとかは大丈夫)観てなくて…
でも #映画天国 で今回のアニメ版のアダムスファミリーを紹介しててアニメなら観れそう!って思ったのとなにより、アニメ版のウェンズデーが可愛すぎて…!💜
あの表情とか二階堂ふみちゃんの声がもうマッチして可愛すぎてこれは観たい!って思って、ギリギリで応募して当選した時は嬉しかった!

初めて観たけど、めちゃくちゃ面白かった😂

ウェンズデーがもうとにかく可愛すぎた💜

最初の結婚式の準備で両親の遺灰がアイシャドウとチークになってるのはすごかった!


あと、凄く感動しました…!!😢

家族の物語。最高でした!

特にゴメズがパグズリーに「得意なやつ見せてやれ!」的なことを言ってからのあの数分のシーン…泣いた…!

それまでのパグズリーとパパの気持ちや想いがすごくわかるから、あのシーンは感動して泣いてしまった…!

パグズリー😭

あとラーチの歌声!笑
あれは字幕版の方かな?
衝撃的だし、美声すぎて聴き惚れた😍

杏ちゃんの声はちょっと違和感な時あったけどよかった!

LiLiCoさんはそのまんま!笑
見た目もなんだか似てるしムカつくけど面白かった!

アダムスファミリーのことが好きになりました!笑

グッズあったらよかったなぁ。
ウェンズデーのグッズ欲しかった。

でも続編もあるみたいだし楽しみ!!😆

それにしてもゴメズ、生瀬さんに顔そっくりだね笑
♡2020年137本目♡

子供向けアダムスファミリー!
簡潔にまとめると、
みんな違ってみんな良い。笑
自分達と違う人を排除しないで、
仲間に入れるとハッピー!!
みたいな、平和な作品だった!

本家のアダムスファミリーを見なきゃ見なきゃと思って早5年くらい、、、アニメは気楽だから見れた。笑

2020年内にやらなきゃいけない事リストに入れようかな、、アダムスファミリー本家二作鑑賞。笑
可愛い!好みのキャラクターだったけど、、、ストーリー性なさすぎて、終わって「?!」とはなった😂
AGO

AGOの感想・評価

3.5
10月4日
新宿TOHOシネマズにて

アニメ版をみたら、
実写をもう一度みたくなる、
欲にかられるはず‼️

面白いですから笑
yui

yuiの感想・評価

3.5
久しぶりの映画館!!
やっぱり映画は映画館で観なきゃ!
アダムスファミリー初めて観た。

まず、この映画に登場する音楽すべてがかっこいい。アギレラさんが歌ってた歌がおしゃれで怪しげでめちゃくちゃかっこいい。ポップな絵柄とかっこいい歌のギャップがいい。

映画観終わった後は♪トゥルルルッジャッジャッで指パッチンずっとやっちゃう
(わかる人にはわかる)

内容としては家族愛と自分とは外見や価値観が違う人がいても否定せず受け入れていこう的な話で今の時代に合ってるな〜と思った!みんな同じじゃつまらないし、自分にとってその人が変わって見えても、その人からすれば自分だって変わって見えてるよな〜

わたしもよく人から変わってるねって言われるけど、わたしからしたらみんなが変わってるよって思うことよくあるから共感した笑

吹替で観たけどエンドロールでまさかの大好きな秋山さん(ロバート)が出演してたことに気づく…!!すごいな!全然分からなかった…生瀬さんぴったりだった!

アダムスファミリーみんな愛おしいよ笑

そしてアギレラさんの歌がハイパーかっこいい。それだけで素晴らしい
家族愛みたいなテーマかと思ったら、一族愛からのマイノリティ尊重ムービーだった。壮大な裏テーマに涙。感動作ではない。おもろかった。
>|