ブルー・マインドの作品情報・感想・評価

「ブルー・マインド」に投稿された感想・評価

sypp

syppの感想・評価

3.8
完全なるジャケ借り。思ってたのとはかなり違ったけど雰囲気はドストライク。思春期の危うさがなんともエモい。。
エイジ

エイジの感想・評価

3.5
この映画のポスターに釣られましたよ(笑)
なんか興味そそられました。


新感覚ホラーみたいな触れ込みだったけど、予想の斜め上を行ってましたね(笑)

でも、その斜め上の変態度合いなら『ワイルド わたしの中の猛獣』の方が上かな。新感覚度合いも驚きもワイルドわたしの中の猛獣 が上や(笑)

何も知らないで観るとオチまで引っ張ってくれます。途中予想はできますが、それでも飽きることはなかったよ(^o^)/


『RAW少女のめざめ』も 『ワイルドわたしの中の獣』も女性監督。やはりこの手は女性監督なんやな。
【少女は変態します。】
転校先で友達もでき、なにもかもうまくいってると思いきやいきなり身体に変化が起こるみたいな話。
ん〜ジャンルとしてはホラーではないかな?🤔青春や友情、ティーン故の葛藤などがメインかなと。

変態といっても「きゃー!のび太さんの変態ぃぃ!!」の変態ではなくて形態が変わる方の変態です🤭
あと、すごく終始不気味で暗い感じなんですがそれがまた作品の良さを引き出していると思います。

そして最後は切ねぇ・・・。
美少女よ…
ムシャムシャ美味しそうに食べてるのは
何なのかな?


見ての通り金魚です、笑


”少女は変態する”
ってどゆことよ?笑
気になって観てみたら
ふむ、たしかに変態してました。
驚くべき変貌とでも言いましょうか
えっ、そっち?と予想していたのとは違ってましたね。
RAW 少女のめざめ、とか
系統としてはそっちと似てるかもしれません。

両親の仕事の関係で
スイスへと越してきた美少女 ミア。
新しい町、
新しい友達、
悪い遊び、
まもなく16歳を迎えるミアの身体に
”成長”による変化が現れ始めるが
それとはべつに
”成長”と呼ぶには、明らかに不自然な”変化”も。
いったい私の身体に何が起きているのか…
lovemani

lovemaniの感想・評価

3.5
カミングオブエイジホラー
あんまりホラーじゃなかった。

少女から大人へ…
変化に戸惑い拗らせ過ぎた思春期。
役に立たない大人。

言いたい事はわかる気はするけど
抽象的過ぎて若干ついていけない。

が!!

兎にも角にも、スイスの少女らが美しい!
ジャケの少女に惹かれてレンタルしたんだけど、そう言った意味では大当たり!!笑

ミアとジアンナ、色気あり過ぎ!
見習わなきゃ!笑笑笑笑
もっと映画出ないかな〜!
ずっと見てたいって思える妖艶さ!

役者さんは勿論だけど、監督天晴れだわ。

この年代の少女は、無条件に美しいんだよね〜って思える映画。
ちょっと危ないセリフになってしまった笑

※犯罪はいけません!
鳥肉

鳥肉の感想・評価

4.5
あーなんか自分の頭では上手く説明出来ないけどすんごい好みでした。
徐々に親友になってく彼女との関係が凄く好き。
自分は脇腹のシーンでやっと分かりました。
SexyPonyo

SexyPonyoの感想・評価

2.5
足に異常が起きた時点で感のいい人はその先が読めるかも。フレンチ・ホラー「ロウ」なんかと重なるところはある。
mika

mikaの感想・評価

3.6
これはホラーのジャンルなのか、、、?

雰囲気とても好き。
ミアがどタイプすぎて何度でも見れる、、、
ティーンの少女の変異系好きっすわー。
ここ数年はこれ系が豊作ですね。

思春期真っ盛りのミアに訪れた異変。
誰しもが通る道だが彼女には
別の大人への階段が用意されていた。
メタファー要素少し弱めだけど
戸惑いと不安とを変異の恐怖に絡めて
中二病の様な破滅的なところがいい感じ。

スクールカーストぶっちぎり上位女子に憧れて
可愛いのなんのって。笑

RAWと比較されるけど、少し焦点は違う。
RAWはアートさが強いのが魅力だけど
この作品は生々しさが少なく体が大人になる事と
心のバランスがちぐはぐなアンニュイさが魅力。
画もブルーが強く冷たく孤独な雰囲気が良く出てる。

それにしてもパッケージの画が凄く好き。
血と少女ってなんでこんなにも幻想的なんだろうか。
misa10

misa10の感想・評価

3.5
カラダとココロの変化に戸惑い、危ない橋の上をフラフラと渡っている感じが妖艶だった。
>|