蒼穹のファフナー THE BEYOND 第一話・第二話・第三話の作品情報・感想・評価

「蒼穹のファフナー THE BEYOND 第一話・第二話・第三話」に投稿された感想・評価

おいも

おいもの感想・評価

5.0
angelaの楽曲に鳥肌が立ったのを覚えています。
テレビ版から総士と一騎の立場がまるで反転した様な構成が凄く面白かった。
木木

木木の感想・評価

3.6
フェストゥムが人類を模倣した暮らしをして、人類(アルビス)の立場が逆転した2話の脚本凄いね。みんな大きくなったね

このレビューはネタバレを含みます

今まで見てきた側から見れば、「総士、お帰り」なのだが、総士側からしたらたまったもんじゃないだろうな。途中の島を壊滅させる徹底ぶりはどっちが敵か分からないぐらいなかなか残酷。

このレビューはネタバレを含みます

ファフナー 待望の新作。
とてつもなく情報量が多いのに本編ないでは多くを語られないから何度も見直した。
妹(に扮していたフロロ)を目の前で消された総士が一騎への憎しみにより今後どう物語が進むのか気になってしょうがない
中学生で出会ったファフナーが、いまだにスクリーンで見られようとは。
当時は地上戦ばかりでしたが、今ではバンバン空を舞います。
ファフナーシリーズ
一期始まったのが04年という衝撃。

EXODUSを終えTHE BEYONDへ。
物語の主要人物たちが次世代のキャラに
移った感じがしました。
(前作までと違い、今作から総士目線で物語が進行していく感じ。
でも一騎は重要ポジション。)

何と言っても美羽の成長がすごい。笑

THE BEYONDの物語のゴールは決まってるのですが、
そこに辿り着くまでにまた困難が色々ありそう…。
宇宙戦艦ヤマトのようにTVアニメの話数3話を劇場版にした作品です。
完全新作であり、EXODUSから2年後の物語となっています。
やっぱりファフナーらしく絶望と希望が交互に展開されます。特に2話目をみると初代ファフナーを観ていると懐かしさを感じます。ただ登場するキャラクターが不穏なのでラストのやっぱりなというオチがあります。(ここで道夫さん!)
beyondは、12話構成を3話ずつ上映するみたいなので、今回は起承転結の「起」でしょうか。
登場人物の主役も入れ替わった感じがするので、本当に完全新作のファフナーとなっていました。
マークフィアー相変わらずカッコ良い
マークフィアー アバドンとマークドライツェン クロノスとウォーカーさんの立体物発売して欲しいよね、ハム太郎?
新シリーズの先行上映ですね。

前シリーズが結構あれな感じの展開で結末もあれだったのでもうお腹いっぱいかな感はあったんですが(毎シリーズごとにおもってるけどww)また新作ということでまだ絶望は終わらないのねていうww

15年もやってるのにまだ絶望の方法を思い付くのがすごいていうかなんていうかww

とはいえやれば必ず見てしまう好きなシリーズな訳でww
早く続きが見たいのでTV始まるといいなて感じでしょうか(*・ω・)
とても面白かった
独特過ぎる世界観も、一度ハマると痺れるくらいにかっこよく思える

ただ、TVアニメの三話分を繋げただけのものなので
映画としてカウントはしたくない
オープニング二連続は如何なものか
>|

似ている作品