ひとよの作品情報・感想・評価・動画配信

ひとよ2019年製作の映画)

上映日:2019年11月08日

製作国:

上映時間:123分

ジャンル:

3.7

あらすじ

『ひとよ』に投稿された感想・評価

ゆりこ

ゆりこの感想・評価

3.6
子供達の自由と幸せを願い、激しい家庭内暴力を繰り返す夫を殺害した母、こはる。
しかし大樹、雄二、園子の3人の子供達は事件によって受けた嫌がらせやトラウマを負い、それぞれ心に深い傷を抱えたまま人生を送っていた。そんな3人の前に、15年で帰ってくると約束した母が出所し帰ってきた…が。

登場人物達の演技力がとても力強くて、心揺さぶられるというか、恨み辛み、悲しみ、色々な感情がこちらまでひしひしと伝わってきて終始とても重苦しいお話だった。色々な家族の在り方を考えさせられる。

「自分にとって特別なだけで
他の人からしたらなーんでもない夜なんですよ」

どこかの誰かにとっては
忘れられない最高な夜でも、最低な夜でも、
それも一夜。

ただ、素敵な作品だったんだけど
そんな次から次へと問題起こる?!って
いうような展開を盛り込み
すぎてお涙頂戴な感じが逆に泣けなかった。
原作は演劇脚本だそうですね。
子供の為に母親が父親を殺した。母親が刑務所に入っている間、嫌がらせや差別を受けていたらしい子供たち。
だが、世間の人が母親を「人殺し」というのは分かるけど、
子供たちも母親のせいで人生が狂った…と許せないものなのだろうか。
だって父親が母親が子供たちにDV振るってたから殺されたんでしょ?
母親は方法が間違っていたかもしれないけど、家族を守るためだったんでしょ?

こういう事件が起こると、SNSが無かった昔だって、新聞記事や週刊誌を読んだ全く関係ない人達からの嫌がらせ電話や、落書きはよくあったと思いますが、
それらのせいで人生が上手くいかなかったとしても、それを母親のせいにする?

子供の頃、毎日顔にあんな殴られた痣があるのに、何もしなかった学校やご近所の、周りの大人たち。
それなのにまだ世間は自分たちをイジメるのかと、逆に残った兄妹の絆が強くならないのだろうか?
それに、その環境が嫌なら、学校を出た後は自分のことを全く知らない他所の土地でやり直そうとするのではないかと思うのだが、
兄妹三人のうち二人も地元に残っているし、よく分からなかった。

逆に考えると、母親を殴る父親をもし息子が殺してしまったとして、
母親はその後の世間からのパッシングを全部息子のせいだと恨むだろうか?
母親も飲み歩いたりする荒れた家庭だったら一家離散になりそうだが、この映画の場合、母親は凄く愛情深い人だったので、この設定そのものに違和感を感じました。
松岡茉優、佐藤健、鈴木亮平、佐々木蔵之介という若手横綱大関みたいな俳優がガップリ組んでるのを全員まとめて転がす怪力無双・田中裕子な作品。強いわー。以前に観た『おらおらでひとりいぐも』も強かったけど。

人は親から生まれるから、生まれた時から自由ではなくて、既に十字架を背負ってるようなもんだなぁと思った。良い親も悪い親も。
はる

はるの感想・評価

-
もし自分の母親が、という目線でみてしまった
だからちょっとモヤモヤした
他人からしたらただの夜でも
その人にとっては大切な、忘れられない一夜(ひとよ)なんだよね。

ここに出てくるお母さんは本当に偉大だった。
家族はその一夜の時間にもがき苦しみながらも生きてたけど、和解?できて良かった。

軽四カーセックスのシーンは本当にいらん。何これ。と思ったけどあれも一夜なんだよなあ。(物語的にはいるシーン)
かおり

かおりの感想・評価

4.0
重い。母は偉大だなぁ、なんだかんだ思っててもお母さんのこと考えてたんだね
涙は出なかったけど、いいもの見たな感ありました
松岡茉優ちゃんの演技よかった
切羽詰まってる感がもっとあったらより印象に残ったかも
奥

奥の感想・評価

3.0
「自分にとって特別な夜だったらそれでいいじゃない」

夫の暴力から子供達を守るために夫を殺した母親。
そして、子供達は自由の身になったが殺人犯の子供というレッテルをはられた。
事件から15年が経ち、母親は子供達のところに帰ってきた。
子供達はそれぞれの想いを母親にぶつけて、家族になろうとしたという内容だった。

「疑似家族」という言葉がとても、個人的に気になりました。

お互い憎んでいる訳じゃない。けれど度々一緒に居るのはしんどい。心の底に抱える、近づきたい肉親への情と、近くなり過ぎる事への警戒感。
そんな心情を代弁してくれているような映画でした。
ミキオ

ミキオの感想・評価

3.6
芯の強いお母さん
子供たち思いのお母さん
バラバラになってた気持ちをまた1つにまとめ上げたお母さん

田中裕子はじめ、みんなの演技が本当に素晴らしかった。
みむ

みむの感想・評価

3.9
どろどろどろどろ
皆 演技力 すごい。
よくわからんところもあったが、迫力満点、一見バラバラになったように思える家族だが、底にある愛情や恨みが浮かび上がってくる。
よかったわぁ。
>|

あなたにおすすめの記事