その瞬間、僕は泣きたくなった CINEMA FIGHTERS projectの作品情報・感想・評価

その瞬間、僕は泣きたくなった CINEMA FIGHTERS project2019年製作の映画)

上映日:2019年11月08日

製作国:

上映時間:115分

ジャンル:

3.6

あらすじ

「その瞬間、僕は泣きたくなった CINEMA FIGHTERS project」に投稿された感想・評価

emi

emiの感想・評価

1.5
5本構成のオムニバス。『On The Way』が唯一映画っぽかった。
yupi

yupiの感想・評価

3.7
今市さんの「On The Way」が好き。
もっとその後の続きが見たいと感じた。
moon

moonの感想・評価

3.4
舞台挨拶観に行った☺︎
海風が1番すごかったなぁ、、
#過去記録
ず

ずの感想・評価

3.0
佐野玲於くんのghosting。
初めて映画館で泣きました。
よくあるストーリーではありますが
演技をする玲於くんが好きです。
nazu

nazuの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

れおくん舞台挨拶ということで。


アキラさんのはあんまり記憶ないけど最後の花のところで泣いた

そのままどんどん次の話になるので話に入り込んだところで終わっちゃうのが続いた

隆二くんのやつで自分がどれだけ恵まれてるかって考えた

れおくんのは普通に泣いた色々な技術使われてて監督さんともお話できて幸

大樹くんと久保田紗友ちゃんの演技がとっても好きだし、主題歌歌う琉衣ちゃんの歌声をスクリーンで聞けたの本当に嬉しかった
学園もの見ると戻りたくなる
もっと男を見せろと思った


個人的に好きなのは大樹くんと玲於くんのかなあ、、、
1作ごとに予算が限られてるのかあまり場面展開が少ないなと思った。まあまあ。
【初回】
どの短編もまあ良い出来だけど、海風のインパクトが強すぎて、見終わった後色々想像が止まらなかった。


【最新】
2019年11月27日
TOHOシネマズ日本橋
海風の中毒性にリピートさせられた。
フリーパスだけど
ゾゾ

ゾゾの感想・評価

3.0
直己と隆二のは好きだったけどそのほかはケータイ小説みたいなありがちな内容で笑っちゃいました
ファンじゃないと見ない
猫

猫の感想・評価

3.4
フリーパス恩恵鑑賞。

5人の監督によるオムニバス。
こんな地味(と思っていた)映画に平日昼から数十人の観客でビックリ!
もしやEXILEファンの方々?!
題名の割には
私がじわりと潤んだのは三池作品のみ。
こんな優しい恋愛ものが
三池に撮れると思ってませんでした(笑)
beautiful: 三池監督の割にはしっかり本筋伝わってきてよかった。蓮佛ちゃんのお産に涙。

魔女に焦がれて: 佐藤大樹くんが訳ありヒロイン救って結ばれるオチかと思いきや別にそう言うわけでもなく… 大樹くんもっと男見せて欲しかった。るかるか嫌な女すぎて逆に良かったよ。

On The Way: 松永監督節炸裂で良かった。映画なんだけど今の世界情勢そのものを描いている。アジア三面鏡Jorneyの碧朱も良かったし、この系統貫き通してほしい。

GHOSTING: 個人的に映画大好きだしドンピシャで好きな内容だったけどラストが雑じゃないか?フィルム風の色あせや4:3の比率でエモーショナル引き出してたからこれが行定監督だと思ったけど違った。劇中で佐野玲於くんの言ってた好きな映画は恐らくターミネーターでしょう。

海風: その行定監督の作品、まあ臭かった。直己さんにはピッタリの役柄だったけど。

総じて、お金出して観に行くほどではなかったかな。もうそろこの企画も潮時になりそうかな。