劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事(デカ)の作品情報・感想・評価

「劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事(デカ)」に投稿された感想・評価

『仮面ライダー 電王』放送終了後に製作された劇場版。一応電王&キバとは言ってるもののほぼ電王メインでキバ要素は映画の2割くらい。ストーリーも昨今のMOVIE大戦のように本編との地続きな世界観ではなくキャラと設定だけ借りた別物。なので電王の本編の後日談とかを期待してみると心底ガッカリするので注意です。
潔く本編との繋がりを無くしたお陰か意外にも『仮面ライダー電王』のスピンオフとしては結構面白かったです。TVシリーズのメインキャストはもちろんゲストで登場したムロツヨシなんかもちょい役で出てたりと。終始ファンムービーに徹しているのでTVシリーズを見ていなければなかなか楽しめないかも。
本編では見れなかった侑斗に憑依するウラタロスやナオミのコスプレ、コハナのアクションなんかも楽しめる作品でした。
いろーーーんなことを忘れて見るべき作品です。
電王の設定とか、話とか、どうでもいいんですわ。普通に電王ファンへの出血大サービスですね。
メイキングでみんなが涙してて、いいよね、そういうの。
てか普通に佐藤健、瀬戸康史、森本亮治、村井良大、武田航平が出てるだけでライダー映画としてすごくね??
音也が出てるので高ポイント。
味噌

味噌の感想・評価

3.3
これも本編見返してたついでに。
今度はイマジンたちが警官になる。オーナーのガンプレイ?で旗が刺さりまくるシーンで笑う。あとチャーハンの掛け軸。
ラストシーンの父さんの聞き込みのところは覚えてたなぁ。個人的にネガタロスの変身バージョン紫でかっこよくて好き。
テリー

テリーの感想・評価

2.2
アマゾンプライムで、夢中になって見続けた電王が終わって、勢いで映画版に手を出した電王。モモタロス達をまた見れたーってところ以外に見どころなし。コハナは可愛い。養女にしたい。
ネガを見たことがあるからこれたぶん観たんだけど、どうでもよすぎたのか何も覚えてないぞ
HERO

HEROの感想・評価

3.3
ネガ電王とキバの出番はあまりないと思って観た方が良いです。
Reo

Reoの感想・評価

2.7
当時、全然惹かれなかったのでスルーしてた作品。やっぱり良く無い出来でした。
デンライナー署っていう謎のノリに、ついていけない時点で楽しめないなーとはわかっていましたが、一応最後まで鑑賞。

小物なのか大物なのかよくわからないネガタロスが気に入ったのと、変身前のアクションシーン(特にキンタロス憑依時)が格好良かったぐらい。ストーリーは酷いものでした。
M少佐

M少佐の感想・評価

1.5
 「こ れ は ひ ど い」

ダブルネームで映画作って、片方はゲスト以下の扱い…
最後にチョロっとライダーキックって…オォーイ!ふざけんな~(`皿´#)

電王好きでなければ見なかった。
電王のコメディ部分だけ抜き取って、テンションに任せてダダダーっと行く感じ。
あおい

あおいの感想・評価

3.7
最初からキバっていくぜ!

電王劇場版第2弾!キバとのコラボ回にして、今作はキャストが良すぎる!ライダー俳優勢揃いの上、ムロツヨシまで( ^ω^ )

◎ストーリー
デンライナー署は、警察手帳も令状もいらない。なぜなら、彼らが警察手帳であり、令状そのものだからである!そんな彼らの前に、悪の組織を作ろうと目論むネガタロスが現れて…?

全く本編に関係ない、とっちらかった話やけどなーんか楽しく観れる( ^ω^ )これが電王がなせる技なんかな。変身して戦うシーンは、結構少ないにもかかわらず、映画としてしっかり出来上がってる。ひとえに豪華俳優陣とイマジンズの絡みが良かったからでしょう。

今回の敵は、ネガタロス、そしてネガ電王。ディケイドでも出てきた有名な悪のライダーです。初登場は今作やったんやな。いまいちキャラ立ってなかったのが惜しかったかな。

その他のオリジナルキャラに鈴木刑事。彼がディケイド版クウガ・小野寺ユウスケ!翌々年ライダーになるとは誰も思ってなかったでしょう( ^ω^ )そんで、相川始さんことカリスも出てます!ライダー好きとしては、そういったキャスティングに抜かりないのがすごくいい。

安定の佐藤健、瀬戸康史、中村優一、音也役の武田航平。武田航平は、現在放送中のビルドでも大活躍です!さらにモブ刑事になぜかムロツヨシ!すごい若かったです!

同時上映のゆるーいイマジンズのお話も可愛くて良かった( ^ω^ )電王好きなら、見て損はなし!

Amazon Video#318