ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド/エクステンデッド・カットの作品情報・感想・評価

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド/エクステンデッド・カット」に投稿された感想・評価

この映画にレビュー2回書けるんだから自分は幸せ者。

将来、自分の子供にこの映画観せてやりたい。自分の親がそうだったようにジャンル内容お構いなく観せてすごく感化させたいしこれ観る子供の顔を観てみたい。
bee

beeの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

ブラピとレオどちらもファンなので観てきました。
ブラピはカッコイイところの詰め合わせ!レオはキレるシーンが1番好きだったんだけど、そのシーンは彼のアドリブと後知ってちょっと嬉しかった。
オースティンバトラーは美しい顔だからこその怪しさが良かった。
ヒッピーの女の子、後でゲームのデスストのママーだと知ってびっくり!

ストーリーは日本在住にはなかなか伝わり難い部分も多くて予習してからの方が楽しめたかな。
つる

つるの感想・評価

5.0
ブラピの中でラブ&ピースだったはずのヒッピーのイメージがだんだん狂気に変わっていくシーンがいいよね
息吹

息吹の感想・評価

2.8
ストーリーがあまり好きじゃなかった。
いや、描き方、タランティーノ監督の感性なのか、イマイチ好きではなかった。
minekiti

minekitiの感想・評価

1.0
やはりタランティーノ。だらだら長くてちっとも面白くない。
ブラピ出さないで!
マダムM

マダムMの感想・評価

3.0
期待していたより面白くは無かった。

西部劇を見てきた人には、面白いのかも?
カットしたのがもったいないほどいいシーンばかり。

マンソンが出てきたシーンはカットせずに流して欲しかった…劇場公開版ではほとんど登場シーンもなかったので、背景を知らない人からしたら「?」だったのでは?
それにしてもビーチボーイズの20/20の話や立てかけてあるレコードがSteppenwolfの1stだったりと素晴らしいシーンだった。

Blu-ray特典で視聴したけど、映画館で観たかった…
タランティーノも丸くなったなーという印象。音楽がいい!西部劇が好きなんやろーなー。抜けた役のブラピはいいわー。ハリウッドへのオマージュ、ノスタルジー。
アメリカ映画だなぁーと思いました。
自分はディカプリオ好きなんだけれど、今作品ではブラッドピットのカッコよさにやられます。
映画をみる前に、〜事件を背景に〜という解説を読んでいたので、ラストの展開には驚きましたが、徹底的にやる所がアメリカぽくって好きです。ディカプリオがやってくれます。
ブラッドピットが飼ってる相棒の犬もいい役演じてます。あんな相棒が欲しい。
とにかくディカプリオとブラッドピット。いいコンビでした。
絶対に、絶対にかっこよく、ハッピーにしてやるからな、という祈りがあって良かった。
>|

似ている作品