ママは何でも知っているの作品情報・感想・評価

ママは何でも知っている2016年製作の映画)

Mamma vet bäst/Mother Knows Best

製作国:

上映時間:13分

3.2

「ママは何でも知っている」に投稿された感想・評価

りす

りすの感想・評価

3.0
2020年205本目、5月68本目の鑑賞
日替わりショートフィルム


ほぼワンカットで構成された親子喧嘩
口論はリアルだし、演技に違和感もないし、素晴らしい

この2人の役者だからこそ成り立ったかな

だけど、2人の演技力以外はこれといって素晴らしい点はない気がする

ほぼワンカットで撮ったことで2人の演技力が凄いのは伝わってくるが、カメラワークはないに等しい

会話劇だからこそメリハリのあるカメラを見たかったかな
ポチ

ポチの感想・評価

3.0
母親としての立場と息子としての気持ちがすれ違って、悲しい方向へと話が向かってしまう( °Д°)💦
私としては息子の気持ちの方がよくわかるので……
はじめは、お父さんには内緒にしようって提案していた人の発言とは思えない、母親の攻めようにガッカリしたよ💦
◻️ショートフィルム◻️

ワンシチュエーションでほぼワンカット。
ゲイをカミングアウトした母と息子の話。

え、このままおわらないよね?
っと思ったらそのまま終わってしまった。笑

どっちの言い分も分かる。
から余計モヤッとする。笑
toriinui

toriinuiの感想・評価

3.5
アイデンティティって幼少期は周囲からのアシストが必要だけどそれを名乗る権利は本人にあるように受け入れてくれると思えるかどうかも本人が決めることだろうと思う(棒
chaooon

chaooonの感想・評価

3.3
息子からのカミングアウトと初めて彼氏を紹介された母親。
車内の会話のみで繰り広げる12分間🚘

しかも2カットのみで位置も固定なのにも関わらず、会話のみで引き込まれしまうほど!

自分が息子の1番の理解者であり、常識人でたるという自負なのか、余裕のある会話を展開するも…状況が一変!

別れた元夫への対抗意識なのか、嫉妬なのか、焦燥感なのか。
母親のヒステリックな感じはホント嫌よね〜😂

自分の将来の姿にならぬよう、気をつけよ💦
reiko

reikoの感想・評価

3.5
スウェーデンのショートムービー。
自分の方が息子の事をよく知ってると思ってたのに、、違ったってわかってからの母親がリアルだったな〜全てを理解して父親より優位に立ちたかっただけな気もするけど、、でもショックだね、、
すでに両親は離婚してるのかな?!

息子カップル、グザヴィエドランの映画にでてきそ〜

このレビューはネタバレを含みます

どうして自分には言ってくれなかったのか
母親としてはそう思うかもしれないけど
相手を「どうして!」と責める前に、
言わなかったのには何かしら理由があったのだろう、と思い当たるといい

そして、責めるようなことを言う代わりに、
言ってもらえずに残念だ、という気持ちを伝えられたらいい

何でも知っていると自負のある母親だからこそ、傷ついてしまったのだろう
傷ついたのはプライドかもしれない
でも1番しんどい思いをしていたのは息子だろうから

親子なんだからぶつかって本音を言い合うのもいいかもしれない
色々リアルな感じの短編だった
おうちで楽しむ日替わりショートフィルム

母は息子のことを何でも知っていたいと思う
特に父である、夫よりも( ̄▽ ̄)
ゲイの息子を受け入れる寛容さを見せているつもりでも、世間体を気にして夫のせいにして否定している感じが良くないですが…
気持ちは分からないでも…(^^;
世の流れと違うことを、個性で済ませられない現実(世間の目)に直面したら…難しいですね(>_<)

このレビューはネタバレを含みます

たとえ家族でも伏せておきたいことはある
意を決して打ち明けたのだから、受け止めて欲しい
それが難しいのなら、とやかく言わずそっとしておいて欲しい
打ち明けた順番なんてどうでもいい


タイトル通り、「何でも知っている」と思っていたけど
知らなかったことがあったことに対して怒りはじめ口論へ

母の気持ちもわからなくないが、息子に同情してしまう
そして、運転中は運転に集中して欲しい
ちろる

ちろるの感想・評価

3.4
車の中でのワンシチュエーションで描かれた、ゲイの息子とママとの会話劇。
息子がボーイフレンドとラブラブデレデレしている居る時と、ママと2人っきりになってだんだん険悪になる時の表情の変化がユニーク。
年頃の息子と離れて暮らす母の噛み合わない心が会話で露呈していく感じが始終居心地悪いです。
恐らく両親はすでに離婚してて息子はパパと暮らしてるのかな?
ママとしては・・・
ずっと息子がカミングアウトしてくるのを待っていて(あげた)

息子としては・・・
それならもっと早く聞いてこいや!
苦しかったんだよずっと!

ママとしては・・・
私とあなたの秘密にして、外には漏らさないでね。
偏見ありそうなパパにもボーイフレンドのこと内緒よ

息子→てめえ、やっぱ偏見あるじゃねーか
ちなみにもう昔からパパにはカミングアウトしてるしパパは納得してるし。

ママ→なぬー!?私だけ仲間外れかよ!激怒

ってとこですがママのちょい上から目線の態度と確信に触れない感じがちょいとイラつきますが、暗い車内の中で車窓に反射する夜の街のネオンが二人の顔を走る映像が綺麗で、何にも解決しない話だけど、とても映画的な作品でした。
>|