一人の男、私の息子の作品情報・感想・評価

一人の男、私の息子2017年製作の映画)

Un homme mon fils

製作国:

上映時間:34分

3.5

あらすじ

「一人の男、私の息子」に投稿された感想・評価

chaooon

chaooonの感想・評価

3.9
同じ映写技師を職業にする父子🎬

同じ道を歩いているようで、違う2人。
昔堅気な父親と、ドラァグクイーンの息子。
年老いた父はすっかり丸くなってきてはいても、昔の横暴さや親子の確執の残像が、会話や家族のギスギスした雰囲気に現れてくる。

親子であっても受け入れるのが難しいこともある。
親子だからこそ、難しい問題もある。

隔てていた距離が少し縮まった夜の海。
2人で歌って、映写機を回す姿にはほっこり✨✨
息子からのハグ。
お父さんの優しい眼差し✨✨

息子のフレッドは元々優しげな面立ちだけど、ドラァグクイーンの装いが凄く綺麗💕✨
パフォーマンスも素敵だったなぁ✨✨

てかこのジャケ、スカーフ頭に巻いた女性だとずっと思ってたら、ドラァグクイーンの真っ赤なウィッグの後ろ姿だった✨✨
お洒落なジャケ❣️

妹のスピーチといい、ジェンダーの在り方について主張を感じたなぁ。

30分程度なのに凄く満足感の高いショートでした✨✨
グザビエ・ドランな感じ。

フランス映画はジェンダーに対してかなりポジティブなイメージです。(決してそれ以外の国がネガティブであるわけではありません)大切なのは性による区別じゃないよね?っていう問題定義を、美しい映像の中に感じました。仮に自分の息子が女になったら、仮に自分が女として父親と接することになったら。ちょっとシビアなテーマかもしれませんが、家族間のワチャワチャした雰囲気と混ぜながら描くことで、すんなりと馴染むことができた気がします。

お父さんがかわいんだよな。あと映像技師ってあたりニューシネマ・パラダイスでした。

父親と同じく映写技師になる道を選んだフレッド。北部ノルマンディー地方、コタンタン半島でのフィルム映画の映写のため、父と息子はそろって旅に出ることに。世代間ギャップに家族のいざこざ、ドラァグクイーンたちも登場し、波乱に満ちた家族のロードトリップが繰り広げられる。
muguet

muguetの感想・評価

-

mfff🇫🇷
映写技師
お父さんのニット帽
くすんだ景色
夜の世界
お父さんの息子を見る眼差し
kirito

kiritoの感想・評価

3.2
【目線】

父親と同じく映写技師となったフレッド。フィルム上映のために父と息子が旅に出ることになるのだが・・・

ゲイの息子をなるべく理解しようと努めるお父さんの視線のやさしさ。
ドラァググイーンに囲まれるシーンにとまどうところが可愛らしかった。

最近短編映画でLGBTを扱う短編も多いが、両親で理解を示せる人と示せない人がやはり半々くらいで描かれている。



2020.5.25
トト

トトの感想・評価

-
父と息子、あるいは父と子供たちの物語、であると同時にロードムービー。

自分の時代のものしか認めない親世代って頭が硬いと思うけれど、「それが彼ら」だとするならば、逆に「新しい物を受け入れろ!」と迫る若い世代も勝手なのか?と思ったり。(古い価値観を受け入れない、という意味で。)

優しい終わり方でした。

@MyFrenchFilmFestival
STAY HOME edition (2020)
字幕 手束紀子
MOE

MOEの感想・評価

3.7
ゲイでドラァグクイーンの息子を持つパパ。
詳しくは語られないけれど、娘には反発されている。

パパ、息子のことを愛しているんだろうなあ。彼のセクシャリティに完全な理解を示しているか、と言われたら簡単に肯けるものではないし、複雑な思いを抱えていることは事実。
けれど、大前提として、息子として、自分の子供として、1人の男として、彼のことを愛していることがよく分かる。

理解出来ないから嫌う、そんな短絡的な行為はこの親子関係には通用しない、と思った。
「うわ、面倒くさそうな会話しとるわ…」というのが序盤の印象。

酷い事を言い合うのも仲の良い親子の証拠。
勿論そうでない場合もあるけれど。
この親子は何だかんだで良好そうな関係に見える。
ただ、妹は本心から父親を嫌ってそうだけどなw
兄ちゃんと妹の関係も良いんでない。

はしゃぎ過ぎて「すんません、遅れました」は笑ってしまったわw
yuki

yukiの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

ゲイの息子は、映写技師の父の背中を追って自分自身も映写技師になった。旅先でのドラァグクイーンとの絡みを、悲しげな顔をしながらも理解に努めるように見守る父親の優しい瞳。慣れない手つきで映写をする息子に、ドラァグクイーンの方が合っているんじゃないか、なんて冗談を言う。優しい家族。
mono

monoの感想・評価

4.5
え、めちゃくちゃ良い、、
この短さがまた良いのか?
いや、もっともっと観ていたかったよー
設定がものすごくツボだったなぁ。
そしてパパに感情移入してやばかった。。
tahara

taharaの感想・評価

3.6
少しのぎくしゃく。
お父さんが悲しさありながらも受け入れていく様子。

つけま可愛い。
>|