極秘部隊シャドウ・ウルフの作品情報・感想・評価・動画配信

「極秘部隊シャドウ・ウルフ」に投稿された感想・評価

「クリミナル・マインド」ホッチ役トーマス・ギブソンが出てる!
って借りたら、総出演時間5分も無かったアクション映画

極秘部隊が極秘に頑張る!
という、よくある作品。

キャラクタが個性的ぽいのに、細かく描いてくれないのが惜しい。
イケメンムキムキ上半身裸エプロン料理上手とか最高なのになぁ~( ´∀`)



国家安全保障省のブランソン大佐(トーマス・ギブソン)。

ナバホ族などで構成された男女5人の極秘部隊"シャドウ・ウルフ"に、放射性爆弾によるテロを阻止せよと命じた。

さらに自分の部下も投入して捜査を開始するのだが……



KISS THE COOK !!

上半身裸エプロンとか眼鏡ミニスカとか、無駄なサービスシーンが豊富(笑)

あとはナバホ族の神様か何かがボヤっと出現したりしてましたw

銃撃戦、素手喧嘩もあり。
が、薬莢は微妙。
セミオートでは出るけどフルオートでは出てないのかな?

プロなのに弾切れなのに気付かず、相手に向かってカチカチするシーンがあったのですが…
いやいや、素人か??
ダサいわぁ~ドン引きだわぁ~…

アメリカとイギリスと極秘部隊とISIS。
それらのゴタゴタの繋げ方が下手くそで、いまいちよく分からないのは残念でした。

アクションがこの程度のクオリティならば、せめてキャラクタ1人1人をもっと丁寧に描写して欲しかったです!