時の面影の作品情報・感想・評価・動画配信

「時の面影」に投稿された感想・評価

M

Mの感想・評価

3.5
面影とは死んだ人や失われたモノに対して使う事が多い。
この映画では長い間地中にあったモノが掘り起こされ再び認識される。面影だった過去の遺物は人々の眼前に姿を現すことで生き返ったのだ。
祖先と未来の人々を繋げることが遺物を発見することだという捉え方は素晴らしい。
manami

manamiの感想・評価

4.2
"国中が戦争の準備を始める中、
土を掘る理由はただ一つ。
何か意味があるからでしょ?"

遺跡発掘って歴史がわかるのはもちろん、当時の"人"が詰まってるよね
実話を元にしてるから余計にロマン溢れ過ぎてる、、大好きこういうの!

学位は無いが経験豊富な老いた考古学者ブラウンは、戦争が始まる前に塚を掘り起こして欲しいとの依頼で未亡人と小さい息子がいる屋敷に向かう

おじいさんが田舎道をせっせと自転車漕いで走ってるだけで泣きそうになる病気🤦‍♀️

小さい頃から発掘に全てを注いできたブラウンが、キャリー・マリガン演じる未亡人とその息子のおかげでまた熱い気持ちを思い出すシーン、みんなで発掘するシーンはほんとに胸熱です

キャリーってずっと童顔だけど幸薄な役似合うよね!ドライブとかもそうだったし
リリー・ジェームズも幸薄役で途中から出てきた!
終わり方もさっぱりとしてて良いNetflix映画発掘できた☺️
co

coの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

じんわりと進んでいったな、時の面影、なるほど〜となった。

メットガラのキャリーマリガンさんを見て作品を見たくなった、やっぱり最高。。

人前で弱みを見せないよう努める役がどの作品でも心に刺さるというか、いい。芯のある強い女性という感じ。すき。。
saskia

saskiaの感想・評価

3.0
キャリーマリガンはいつになってもかわいいなぁ。

お洋服もかわいかった。

考古学は夢とロマンでできている。


──────────
2021/№646◡̈*✧🌛
おうち映画№646
劇場映画№
NGSM

NGSMの感想・評価

4.0
めっちゃ良かったありがとうございました😭
本当にありがとうございました😭
なんと言ってもキャリーマリガン。プロミシングヤングウーマン観た後なので驚く。なんかすごい役者さん。開戦前夜の緊張感と考古学、ペギーのエピソードまで絡みあって、さらに、今流行りの「実話からインスパイア」が盛り上げる。過不足なく作り込むってこういうことか。
岩宿遺跡を発掘して、日本に旧石器時代があった証拠を世に知らしめた相沢忠洋さんに通じるものがある。

彼のエピソードもまた映画になっていいほどだ。

いやあ、この映画は大英博物館が出てきてからグンと面白くなるでやんすよ。

というか、ブラウンさん、ハリーポッターのヴォルデモートとシンドラーのリストのアーモンゲートと同じ人とは思えないが、よく見るとたしかにレイフファインズだわ。
mimo7391

mimo7391の感想・評価

4.1

このレビューはネタバレを含みます

わたしも死を迎えるときがきたら穏やかに冷静でいられる人間になりたい。そして、心から信頼できる人に出会いたいと思える素敵な映画でした。
megさん

megさんの感想・評価

4.0
歴史的に偉大な発掘の陰で名前も表に出されなかったプリティ夫人とブラウン氏の実話を映画化。
当時はこういった発掘の成果は男性考古学者に限って認められて来たという事実。アカハラとかセクハラとかそういった問題を絡めながら、第二次世界大戦前夜的な歴史と庶民、戦争に出て行く者と見送る者、残される者を、遺跡という暗喩を通してしっとりと描いている。

キャリー・マリガンとレイフ・ファインズ演じるプリティ夫人とブラウン氏、セリフは少ないのだけれど、そのセリフの一つ一つがとても美しく心に残る。
坂口

坂口の感想・評価

-
地面を掘る映画なんだけど
陸・海・空と宙の4つが色々象徴してたみたいに思った

空では、ドイツとの開戦に向けて空軍の演習が繰り広げられ、若者は戦地に送られるし
陸(地上)では、発掘チームの俗物根性組が利権を争ったり、母が子を残してこの世を去らざるを得ないことに苦んだりと、人間の営みがある。
サットンフーの船葬墓からは、大海へ漕ぎ出した大昔の人々のロマンの痕跡。
(これだけで役満なんだけど
この映画はここで終わらなかったのがいい!)

でもそんな地上のちっちゃな些事なんかより母をこれから失う少年は
もっと高いところ“宇宙”を見上げて語る!このシーン!ここ好き!
この少年と宇宙は、“未来”の象徴なんだろうね!

失われた過去を現在の人が掘り下げ光を当てる、考古学の作業。(これ自体だけでロマンの塊)
大人たちが現在と過去を繋ぐ作業に躍起になってる間に、この少年は宙っていう未来を見てた!(台詞にもあったけど)発掘は未来に繋げる作業なんだ!っていう!

あと、死ぬっていうのは、物質的には“消える”こと。
でも、こうやって昔々に死んだ人の物が遺跡として“遺ってる”。
車のシーンは、キャリーお母さんも、だからそうなっていくって事だよねー😭😭


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
もし文句を無理やり付けるなら、
リリージェームズのラブストーリーが取って付けた感じで浅かった。あれなら無い方が良い。
クソ旦那とセクハラ親父の描写は、ミートゥーブームに乗っかってみましたぁ感が舐めててムカつく
あと、期待してたアングロサクソンとかの歴史大河ロマン、考古学の楽しさ奥深さみたいなのは無かったな…そこまでするとテーマがブレるかあ
>|

あなたにおすすめの記事