スマイル 聖夜の奇跡の作品情報・感想・評価

「スマイル 聖夜の奇跡」に投稿された感想・評価

lovely5

lovely5の感想・評価

3.7
兄がアイスホッケーをやっている経由で見た映画です。アイスホッケーを題材にしてる作品は見たことなかったので新鮮でした。本当に小さい頃見たけど面白くて何回も見てた!陣内監督がアイスホッケーの取り方にすごくこだわっていて、氷上ではガチで試合をしてるので、それをカメラを持って追うのはすごく大変で普通の人には出来ないから、アイスホッケー日本代表選手が撮影に参加してるって聞いてすごいなぁと思った。また、色々な撮影の工夫によって、迫力がとてもあって自分もリンクでみんなと試合に参加している気分になった。また、子役にアイスホッケーをやらせるんじゃなく、もともとアイスホッケーをやってる子供に演技をさせることで、本格的なホッケーの動きだったりを見れて、スピード感とか迫力がすごくてより、リアルに表現されてた。短期間でただのアイスホッケーしかやったことのない子供達に、一つの映画に出れるくらいの演技力を身につけさせた陣内監督はすごいなと思った。
7

7の感想・評価

4.7
めちゃめちゃすき!!試合の後のバスの中で、喋っちゃいけんけ、みんなで静かに応援してめっちゃ盛り上がったの覚えとるこれめっちゃ記憶に残っとる大好き。たぶんみんなで見たって言うのがよかった楽しかった
Yuri

Yuriの感想・評価

4.0
めっちゃ昔に初めてみたけど未だに「シャースタントトン」の声の合図?が頭に残ってる
タップダンスが得意な修平は恋人と結婚するため、彼女の父親が応援する少年アイスホッケーチームを素人ながらに指導する。
森山未來は素人とは思えないモチベーター、戦術家として監督の才能を発揮していて、彼の指導によって弱小チームが生まれ変わっていく様子は当然作品の見所だが、中盤はそれよりも昌也と礼奈の青春の恋の印象が強い。
コメディ路線に振り切ってないわりには強引にストーリーが進んでいくが、勝利を誓う弱小チームの男の子たちと難病からの回復を誓う女の子という鉄板の構図は安心してみれる。
加藤ローサはそれほど存在感がなく、彼女目当てだと物足りなさを感じるかもしれない。
miyon

miyonの感想・評価

2.5
人様にもらったまま今まで見ることなかった作品。ベタなんだけど、風邪ひいて弱ってたからか、泣いちゃいました。
思ってたよりよかったです。
姫

姫の感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

陣内孝則作品だけあって、友情出演やら脇を固める俳優が、無駄に豪華で楽しめます。

軽い感じで観れる映画なんだけど、やりたい演出片っ端からみんなやりました的なところが多く、
ストーリーとしてちぐはぐになっていたり、不必要な部分がある。
その為、終盤に中弛みがあって長く感じた。

一番好きなシーンは、
カレー屋さんで友情出演の塚本高志。
タカシ「君の悩み僕にはわかるよ。対人関係でしょ?」
タイ女性?「タカシスゴーイ。ナンデワカルンダロ?」
タカシ「シックスセンス!」

ストーリー全く関係ないけど、シュールすぎて好き(∋_∈)
よくあるストーリーなのだけど、惹き付けられた。森山未來の若さ溢れる感じがいいねえ。ダンス仕込みのタップも良かった。悲しいだけでない終わりかたが良い。
ip

ipの感想・評価

3.0
悪くはないのだが、とにかくベタすぎる。これが完成度高ければ王道と言えるのかもしれないが。

決勝戦はやりすぎちゃったねー陣内監督。
プロでもない小学生のクラブチームに大人の女性のチアリーディングチームなんてついてるものなの?
エキストラ入れすぎでウェーブまでさせちゃって。

病気と闘う姿と試合とをリンクさせるなどすれば、このあり得ない逆転劇も魅き付け要素になったかもしれないのにね。
逆転勝利で歓喜の瞬間、命を引き取るとか、これも超絶ベタだけど。
桃

桃の感想・評価

3.1
踊ってるコーチかっこよかった!
ありきたりな設定だけどまんまと泣いてしまう。。
mudskipper

mudskipperの感想・評価

3.3
ホッケーチームの子供たちがかわいかったのと、岡本杏理ちゃんがフィギュアスケートやってた記憶と、一番かっこいい子がこれを機にホッケー辞めて俳優になったってことは覚えてる
>|