うた魂(たま)♪の作品情報・感想・評価・動画配信

「うた魂(たま)♪」に投稿された感想・評価

う

うの感想・評価

-
中学の音楽の時間に観たの思い出して懐かしくなった◎
人にやさしくされたとき 自分の小ささを知りました っていう歌詞が素敵👏🏼
tamala

tamalaの感想・評価

3.8
ブクログより転記。
学園部活もの。コメディ要素もちりばめられて、楽しい感じ。
ラストの合唱はなかなかジーンときた。歌って素晴らしい。
2022年 475本目

最近YouTubeで合唱の動画をみく見ているので、合唱をテーマにしている本作を鑑賞

夏帆さんの歌う姿はが美しかった
何回夏帆さんにフルチンって言わすんだ(笑)

物事に真剣に取り組んでいる人をバカにするのはよくない
シャケの産卵は酷い

「15の夜」の合唱と最後に会場みんなで合唱した「あなたに」がよかった

小6でのフニクラ事件のときの主人公かみすを子役の頃の三吉彩花さんが演じていて驚いた
この頃から歌が上手い
nnn

nnnの感想・評価

4.0
懐かしすぎ〜、中学の音楽の授業で観たのをふと思い出して鑑賞。ほっこり。
ギャグが寒い、真面目なシーンでのセリフがクサい(笑)
コメディとしても成長物語としてもウォーターボーイズやスウィングガールズに比べてすごく劣る感じ。山場の合唱シーンの盛り上がりもなく。
ずーっとノれない。
矢口史靖監督ってすごいなぁと再確認。
なえ

なえの感想・評価

-
リピ
安っぽくていただけないところが多くあるんだけど、それ以上に自分を過信しちゃったり、誰にどう見られているか気にしたり、本気で物事に取り組むことをかっこ悪い恥ずかしいと思ったり、そういう思春期心がすごく突き刺さって好き
oj

ojの感想・評価

3.0
主人公の成長がとてもいいんだけど、なにぶん合唱シーンが全然響かなくて、惜しかった。
あとこの内容ならコメディタッチはいらないな...矢口監督の二番煎じ感。

(ところどころ大幅に修正してくれたら)大好きな映画になった可能性もあるくらい、邦画の良さを纏いまくった映画でした。
鑑賞日
2017.8.21

【当時の感想メモ】
ウォーター・ボーイズやスイングガールズのようなテンプレ的青春コメディ。シンプル且つ笑える箇所もあってよかった。ゴリのギャップのあるキャラは、分かっていても面白かった。
きっとこの監督は、「ウォーターボーイズ」の矢口監督みたいにコメディタッチに撮りたかったんだろうけど、わざとらしいし、突き抜けたところもないので、笑うに笑えなかった。
これならいっそ、「ウォーターボーイズ」そっくりと言われても、ヤンキー高校生達がコーラス部を作る過程を映画にした方が面白かったんじゃないのと、途中まで白け気味に見ていた。

ところが、かすみがヤンキー高校生達に一喝されてからが面白い!
あんなに自分大好きで自己中だったかすみが、自信喪失していた最中に彼らと知り合ったことからやる気を取り戻し、やっと周りに目を向けるようになって人間的に成長していく過程が、すごく気持ちよく描かれている。
これで一気に、後半からの点数が私の中で上がった(コーラス部副部長のキャラも良かったです)。

この監督、無理に笑わせようとするより、最初から普通に撮ったらいいのに。
⚪️+α回目
⚪️2022/04/09
⚪️hulu

めちゃくちゃ好きなんだよなぁコレ
なにがいいとか、上手く伝えられないけど
別に面白い訳でもないし(笑)
ただ元気ない時とか調子悪い時とか
観たくなるし、なんか泣ける

僕が僕であるためにから青い鳥
あなたにの流れは永遠に聴ける
>|

あなたにおすすめの記事