ソレ・ミオ ~ 私の太陽の作品情報・感想・評価

「ソレ・ミオ ~ 私の太陽」に投稿された感想・評価

アヤ瀬

アヤ瀬の感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

勇気だして言えたんだねパパ…
つられて涙ぐむ息子さんだけどパパが
ママにまだ何も言えてないことを知らない
ironsand

ironsandの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

MyFFF。女になった父が性転換手術を受けに戻ってきた。出て行って四年間、母は何も知らない。会いに行っても気づかない。息子、優しいな。
Jasminne

Jasminneの感想・評価

1.9
トキシック・マスキュラニティだなぁと思いながら見た。日本にはこういう生き方をしている学者の人もいますが、それまで共に築いてきた人は不在という生き方でそんな生き方に巻き込まれる方が迷惑。
おひとりでどうぞとしか言えない。


043
演出力が高くて引き込まれるけどやっぱり性別移行で家族が崩壊するのは過渡期的なのかなと思う。
霖雨

霖雨の感想・評価

3.4
水漏れしてんのに15分で行くと言いながら3時間待たされるとか酷すぎんか。他所のとこに頼むわ。

服装とかどうでも良いし早く行け。

良い息子すぎてかわいそう。

それにしても父ちゃん綺麗だな。

いや、4年も音沙汰なしじゃそうなるわ。何泣いてんねんて感じ。妻はもっと泣いただろうに。ただの自分勝手やん。

あいかわらずLGBT関連作品が多いフランス圏。
tetsu

tetsuの感想・評価

3.7
オンライン映画祭"マイ・フレンチ・フィルム・フェスティバル"にて鑑賞。

女性となってきて帰ってきた父。
そんな親と息子の物語。

タイトルにもなっている楽曲『'O sole mio』と、駅のホームにおけるラストシーンが印象深い。

近年の日本映画で言えば、『おいしい家族』、直近であれば、『ミッドナイトスワン』にも通ずる題材ではあるけれど、その中では、一番、人間ドラマとして、説得力を感じる作品だった。
chiyo

chiyoの感想・評価

3.5
2021/2/14
MyFFF2021の短編映画。互いを想い合っているからこそ、父親も母親も息子も三者三様にみんな辛い。中でも、父親と母親の板挟みとなってしまう息子が、あまりにも不憫でならない。が、女性になりたいと願う父親に息子が反対することはなく、そのままの父親を受け入れているのが素敵。そして、母親を想うなら父親は真実を告げた方が良いと思うけれど、簡単には言えない気持ちも分からなくはない。泣きながらティラミスを食べている父親を見ていたら、思わずもらい泣きしそうになった。
ちろる

ちろるの感想・評価

3.6
夫を失った妻
女になった夫
苦しむ2人を見つめる息子

それぞれがそれぞれに愛があるからこその苦しみが観ていて辛かった。

短い作品だけど、すごく深い感情を描いていた作品。
ラストの父と息子の涙がなんとも・・・
形では拒絶していたとしても、心は繋がっているようなそんな涙にもらい泣きしてしまった。
息子、優しいね。
くじら

くじらの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

 とても好きな作品。性転換して女性リザになろうとしている父親がそれを奥さんに言えなくて、それを知っていて黙ってる息子の物語。
 この親子は同じ仕事をして父と息子として仕事をしてきてとてもいい関係だったことが察せられる。仕事の時も息子しか聞いていない中で歌うのもとても気持ちよさそうなのに、パーティーでは歌えなかったりするリザの苦しさ、母に黙っていなければいけない息子の苦しさもよく描いていた。
 最後花束を持って、言おうとしてティラミスを買って、でも言えなくて1人ホームで手術のため?の電車に乗れなかったリザが自分を元気付けてって意味を持つティラミスを泣きながら食べてる時に息子が来てくれるのが優しく寄り添った終わり方だなと思う。
chaooon

chaooonの感想・評価

3.8
家族の元を突然去った父親が、ある日リザと名乗り、女性の姿で再び現れる。

トランスジェンダーとその家族の葛藤を描いたショートフィルム🏳️‍🌈

あまり多くの説明はないけど、セリフや状況で家族のこれまでの関係性が伺えるし、後半は表情で感情を訴えかける、静かに響く作品。

姿は変わっても、垣間見える父としての姿、父の愛。

タイトルと同名の歌”'O sole mio♬”が劇中温かく響く✨✨
「私の太陽」は息子か、それとも、まだ見ぬ自分自身のあるべき姿か☀️

母の悲嘆も、父の痛みも、両者の苦しみを受け止める息子。
決して父子の関係は悪くなさそうだし、2人で楽し気に過ごす姿は微笑ましい☺️
それでも間近で残された母親の苦しむ姿を見てきたのだから、そちらに肩入れはしてしまうよね…。

三者三様の葛藤があって、皆んな辛い😭
これからもこの家族の苦しみは続くのかと思うと、居た堪れないけど、それでもとても優しくてあたたみを感じる作品だったなぁ🥺✨✨
>|

あなたにおすすめの記事