ナチュラルウーマンの作品情報・感想・評価

ナチュラルウーマン2017年製作の映画)

Una Mujer Fantástica/A Fantastic Woman

上映日:2018年02月24日

製作国:

上映時間:104分

3.7

あらすじ

「ナチュラルウーマン」に投稿された感想・評価

切身

切身の感想・評価

3.8
途中まで本当に主人公が真の女性だとばかり思っていた。
数日前にソジの講演に行ったが、やはり都市と地方ではまた性別に対する考え方も異なるのかも。
この映画の登場人物たちはあまりにも理解が無さすぎるし、知らなすぎる。
Shiho

Shihoの感想・評価

3.9
とても良かった。

終始辛かったけど、映像も構図も風景も美しかったし、マリーナも美しくて見ててとても良い気分だった。
自身もトランスジェンダーである彼女が演じる事で言葉は発しなくても感情がひしひしと伝わってきた。

それにしても現在でもこんなに偏見があるのかな?性別ってそんなに重要かな、私にはそこにそんなに拘る人の気持ちの方が分からない。

最後の歌声は鳥肌が立った。
トランスジェンダーへの理解がこんなにも両極に分かれるものなんだろうか。ガボの優しさとオルランド夫人の温度差が激しすぎて、為にする演出に感じてしまった。
若干の腑に落ちなさを覚えつつ、しかし主人公マリーナ役を演じるダニエラ・ヴェガが最高にいじらしく健気。
結構ヒドイ扱いを受けながらも暗澹たる気持ちにならなかったのは、彼女が強い芯を持っていたからかな。他人の為に涙を流しても、自分の為の涙は一度も流さなかった(はず)
ステージ上で愛を与えるマリーナの美声に清々しさを感じた。

強風、クラブでのダンス、パンチングマシン、グニャグニャの鏡をはじめ、全体に散らばるイメージが美しい。
ひなよ

ひなよの感想・評価

4.1
自分が受け入れることのできないもの、理解できないものをひとは否定して拒絶していくんだろうな。
LOVE肉球

LOVE肉球の感想・評価

3.6
悲しいね。主人公の悲しみが伝播してくるね。
あまりにナチュラルに女性だから、なんと凄い演技力!って思ったら、主人公を演じたのはリアルにLGBTの方なんですね。
それにしても、静かに傷つき、怒る演技が心に残りました。
naoya

naoyaの感想・評価

3.4
とりあえず偏見がすごい…
んー救いがなさすぎて見ていて辛かった…
aZusA

aZusAの感想・評価

3.0
ちょっと期待外れだったけど…
偏見がひどすぎる。
知らないからそうなるのか、
知ろうとすることが大事だと思う。
よっこ

よっこの感想・評価

4.3
マリーナの恋人オルランドが亡くなり、オルランドの妻、息子であるブルーノから嫌味を言われたり顔面にビニールテープで覆われ車で連れ去られたあげく置き去りにされる。「イカれた男」や「オカマ野郎」など酷い言葉を言われても耐え続ける姿…雨に打たれるシーン…心にじーんっときた。
主人公のマリーナゎ強い!
心も体も。周りに何を言われてもされても自分の生き方を貫く姿…そしてラストの歌うシーン、かっこいい!
あい

あいの感想・評価

3.6
マリーナはなぜトランスジェンダーだからといってこんなひどい仕打ちを受けなければいけないのか。マリーナは強い、カッコいい女性です。そして本当に美しい。
natarinn

natarinnの感想・評価

3.8
号泣してしまった。
今これを見てしまったのは、良いのか?わるいのか?
>|