愛の弾丸の作品情報・感想・評価

「愛の弾丸」に投稿された感想・評価

イシ

イシの感想・評価

3.0
ジョージ・スティーヴンス監督、バーバラ・スタンウィック主演。
西部で名声を博した射撃の名手、アニー・オークリーと、彼女の射撃のライバルであり、恋人でもあるトビー・ウォーカーの物語。

好き☆
マイラブジョージ・スティーヴンス☆

でもなんでそこで終わったんジョージ! そこからクライマックスやんジョージ! あと5分ででも最後、ショーでアニーが愛するトビーをカムバックさせたらそれで大喝采だったじゃん!!
だからあなたの映画には「印象的な銃撃シーンがない」なんて言われるんだーーーーーー!
なかったけどーーーーーー!!!!!!

---

1935年公開。ハリウッド、野蛮横暴華やかなり、男女不平等に「インディアン」たちや黒人たちへの非人間的表現があふれる、前近代も甚だしい、資本主義と非人道主義の権化たるハリウッド! パーフェクトリーにインコレクトなハリウッド!

が見せる、どさ回りのショービジネスの優しく細やかな人間関係、主人公である勝気で有能なアニーと、彼女への敬意を忘れない男性たち、そしてショーの仲間である先住民族長の堂々としたかっこいい描写を普通にお楽しみ下さい。

「落ち着け! これはショーだ!」
バーバラスタンウィックのアイドル映画。デビューしたての榊原郁恵みたいにふっくらしてる。これを土台にして舞台、そして映画のアニーよ銃をとれにつながる。