アナライズ・ミーの作品情報・感想・評価

「アナライズ・ミー」に投稿された感想・評価

fubar

fubarの感想・評価

4.0
過去鑑賞記録

マフィアのボスがあるきっかけで
精神科医にカウンセリングを受け
心の鎧を解かれ
無垢な少年の様に泣きまくる!
抗争中にも泣きモードになってピンチになったり・・・
デ・ニーロの演じるボスがかわいい!
mikoyan358

mikoyan358の感想・評価

3.0
パニック障害になったマフィアのボスにデ・ニーロ、それを嫌々受け持つ精神科医にビリー・クリスタルという、完全に真顔で笑わせに来ようとしているラインナップ(笑)。パワハラもいいところなデニーロの振る舞いを苦々しく受け止めるクリスタル、という図式から徐々にお互いの壁が取り払われていくという王道ストーリーでそれほど目新しさはなく「80年代くらいによく観た感じの映画」の域は出ないのだが、でもこの「怖さとコミカルさの両立」という役柄にはデニーロ以外には思い浮かばないし、ぶつくさ言いながらもやがて度胸をも持ち合わせていく役柄もクリスタルの器用さがあってこそ。
ウディアレンとコッポラとスコセッシが一緒に作ったような作品

ヒート、カジノの頃の全盛期
ドスの効いた、バリバリ全盛期のデニーロがマフィア役で出てるなんて

情けないデニーロを観れるだけでも充分に価値がある

ストーリーも、デニーロのマフィア物をよく観る人だったら楽しめる作品


109/2020
俺はこれ大好きなんよー!!!
隣のヒットマンのレビュー書こうと思ったら思い出した作品!
あれとは違ってギャングのボスと精神科医の話

書いてみると設定めっちゃ似てんなあ笑
でも全然楽しめるはず!
あのデニーロが!ギャングのボスが!
トラウマによるパニック障害を起こしちゃうんだけどその発作がコミカルで面白いよ!

オススメー!✌︎('ω'✌︎ )
lily0x0

lily0x0の感想・評価

3.6
映画好きのお客様からの今週の課題作⭐️
配信になくて私物お借りしました🙊

ロバートデニーロさんのギャングは
全然珍しくないのだけど
こちらはコメディでとても見やすかった❣️

そしてとても面白かった❣️

ギャングも、1人の人間なんだなあと。
過去のトラウマを抱えて生きていることがわかって急に親しみを感じてしまったのでした。

都合の悪いものはすぐに消すとか平気で人殺ししたりするギャングだけど
ドクターの前ではえーんえーんって泣いたり
感動系テレビ見て号泣したり
可愛い人間的なところを演技で見せてもらいました。

面白かったです!
アナライズユーの方は配信来てるようなので観てみます♪
Juliet

Julietの感想・評価

4.1
はっはっはっは❗️❗️❗️😂😂😂

デニーロ、
コメディも、いけるじゃん❗️❗️❗️😂😂😂😂

うける❗️😂

このレビューはネタバレを含みます

パニック障害のマフィアのボスが自分を最優先してくれる精神科医と出会って幼い頃のトラウマを克服するお話……といえば聞こえがいいだろうけど実際は

マフィアのボス「俺最近急におかしいんだよなんとかしろや先生だろてめえ!!」
割と小心者の精神科医「わかったわかったわかった!!」

みたいなお話。
オタク、悪い人が自分にだけは心を開いてくれるストーリーだーいすき!おっさんがわちゃわちゃしてるのが大好きなオタクにお勧めしたい一本である。

あとこの主人公達、実はオタクが大好きな「一見正反対だけど本質が似ている二人組の男」なのである!!!一見正反対だけど!!!本質は似ている!!!
というのもこの二人の共通点に、物語の一番重要な要素でもある「パパとの関係」がある。お医者さんであるベンのパパはご存命だったはず、めちゃくちゃ腕のいい精神科医。でも肝心のベンはなーんかパッとしねえ。ポールのパパも偉大なマフィアのボス…のはずだしポールもめちゃこわなおじさんのはずなのに、発症してからは不安を抱えてすったもんだのホイホイホイな気弱少年のようになってしまうのだ…。
そう…この二人はお互いに父親への憧憬や嫉妬を抱えて人生を歩んでいる…そんな二人が出会って……生きるのを手伝い合う…そんな映画……。

おじさん好きのオタクは観た方が楽しいと思います。
めっちゃコメディ映画だった、笑った〜😆

デニーロ演じるマフィアのボスが、パニック障害を患い精神科の先生に治してもらおうとする話。

アナライズユーって続編もあるのか、今度観ようっと。
ハイドアンドシークの後に観たのでロバート・デ・ニーロの演技の振り幅を堪能することができた。
勝沼悠

勝沼悠の感想・評価

3.4
 マフィアのボスから強引に自分の治療を頼まれる精神分析医を描くコメディ。

 名優二人のやりとりがつまらないわけがない。
 この映画の興味深い部分は二つ。一つはカウンセリングが浸透しているアメリカでも心が病んで治療を受けるなんて男として恥ずかしいという認識があるというところ。それをマフィアのボスという最も男らしくないといけない職業を通して誇張して描いている。
 もう一つは、精神分析医は物事を複雑に説明してごまかす人という認識。クライマックスでそれなら俺の得意分野だとハッスル姿が笑えます。
>|