ベナジルに捧げる3つの歌の作品情報・感想・評価・動画配信

「ベナジルに捧げる3つの歌」に投稿された感想・評価

maxim

maximの感想・評価

3.8
アフガニスタンの難民キャンプ、貧困と紛争の狭間で未来を選べず、なす術もなくもがき続ける若者のリアルな姿にただただ胸が痛む。
とし

としの感想・評価

3.0
2022年6月14日
映画 #ベナジルに捧げる3つの歌(2021)鑑賞

アフガニスタンの難民キャンプで暮らす青年は、結婚したばかりの妻、そして家族への責任から、国防軍に入隊して、軍人になるととともに、文字を学びたという考えるが、一族で軍人になったものはおらず、親戚から反対されてしまいます。
貧富の差・教育の差はあれど、な〜にしとんじゃい!が率直な感想
選択肢が増えたからと言って必ずしも人生好転するわけでもなく、まあこういう生き方もありなんじゃね?俺は嫌だけど
サ

サの感想・評価

-
当たり前のように教育を受けていることがどれだけ恵まれていることか実感した
ケシ栽培の危険性を知りながらもそれでしか家計を守ることはできない惨さ

画面の端に映る飛行船
アフガニスタンの短編ドキュメンタリー。

難民キャンプで暮らす若者はもうすぐ父親になるようだ。季節の収穫に行くのか、軍に入隊するのか。
3年の月日が流れても希望はなく。リアル。

常に空にある気球が象徴的でした。
pochall

pochallの感想・評価

4.0
https://www.excite.co.jp/news/article/Techinsight_20171110_441576/

最後依存症になったのに「?」を感じた人にはこの記事を

22分に詰め込むには悲惨すぎる
安部

安部の感想・評価

3.2
もっと長尺で見たい…!
ですが、悲惨な現状、現実をシンプルかつストレートに伝えててすげ〜になりました
ニゴー

ニゴーの感想・評価

3.5
偉そうなことは言えませんが...

アフガニスタンの難民キャンプに住む青年を描いた作品。

生まれてくる場所は選べない。
十分な教育も受けられない。
努力しても叶わない。

そして何も変わらない。
いろいろなことを考えてしまう。
ケシとアヘンについてもうちょっと予備知識があったら、後半もちゃんと理解して観れたかな。
閉塞感が。。
日本もだんだん悲惨になってきてるけど、まだマシだと思える。
2022-102
>|

あなたにおすすめの記事