私の帰る場所の作品情報・感想・評価・動画配信

「私の帰る場所」に投稿された感想・評価

Masashi

Masashiの感想・評価

3.4
『家』

住む家があるということがどれだけ現代の人間にとって大きい意味があるのか。住む家がないと働くことが難しいが働かないと家を持てない。都会である程、一度陥ると抜け出せない。アメリカのこと状況は間も無く日本にも訪れる。
popi

popiの感想・評価

3.5
ホームレスの現状を映すドキュメンタリー。メッセージを発信するのではなく、見る人に現状を見せ、考えさせる仕組み。ホームレス一人一人の生い立ちや周りの住民への影響などの詳細はなく、一概に意見は言えない。けど家や仕事があることの幸せを強く感じた。ホームレスの問題を考えるきっかけになる映画。
サンドラ・ブロックの『消えない罪』(2021)が本当は描かなければいけなかった要素で、しかしそこを正面から取り上げたドキュメンタリーである本作がこのぐらいならまああれがあのぐらいなのも……って心の声が漏れるな。
タイムラプスしかりコールドプレイしかり、ちょっとスタイリッシュに囚われすぎではあるんですが、あらためて西海岸にホームレス問題が目立つのは何でだっけ。とか考えるきっかけにはなりました(支援が手厚いのと東より気候が良いからって両要素は侮れない)。

自分には関係ない話、って遮断できないのは合ってるか間違ってるかでいえば合ってるんだろうけど、そこ止まりでも甲斐が無いよねえ。云々、特にオチが無い自分の感想に落ち着かない私です。
Mo

Moの感想・評価

3.2
サラッとしたドキュメンタリー。ホームレスに焦点をあてて描いているのは面白かった。
路上で生活をするというのは、必然的に命の危険に晒されることになる。その恐怖と生活における不安と毎日対峙するというのは、かなりキツイものだろうと感じた。
日本では東京オリンピックによる街の浄化が掲げられ、ホームレスは一掃されてしまったが、果たして彼らには十分なサポートが受けられているのだろうか。
聖な

聖なの感想・評価

3.5
全ての人が豊かな生活を送れたらいいけれど、どうすれば現状が変わるのかわからない 自分にできることは何も無いように感じる でも、人にやさしくする気持ちは忘れてはいけない
hana

hanaの感想・評価

-
うすいな〜という印象
もっとそこにいたるまでの経緯とか詳しく知りたいなあと思った
chiepppi

chiepppiの感想・評価

3.0
アメリカのホームレスが最近こんなに増えていたとは❕
路上にテントがあふれている光景は、もうどこから手をつけていいのかわからない状態。たしかにTSUNAMIのように押し寄せていておそろしい。
しかしインタビューをみていると、支援により這い上がれそうな人と、すぐ戻ってしまうのだろうなという人がなんとなくわかってしまう。

作品としては、うーん。
数人にインタビューして生活を追って。。やや浅いかんじ。
アメリカのホームレス生活者を追ったドキュメンタリー映画
正直に言うと何を伝えたいのかがわからないし深くもない
結局は金のためにホームレスを取り上げたらいいんじゃね?みたいなノリで取って付けたのだろう
自分がアメリカ横断したとき実際にホームレスシェルターで寝泊まりしたり路上で夜を過ごす機会が多々あったが、この作品は実情とは異なるように感じられた
ドラマチックに見せるためにホームレスの方にお金を渡してセリフを言わせているのだろう
残念ではあるが、ホームレスというお題を選択することは素晴らしい
sakase

sakaseの感想・評価

3.8
Lead Me Home 2021
50万人のアメリカの路上生活者
sin

sinの感想・評価

3.5
淡々とホームレスたちの生活や言葉を撮影するドキュメンタリー。40分とかなり短い。
淡々としすぎて色々な人の意見が見逃しやすく、ドキュメンタリーにしてはメッセージ色が少なく、全体としてかなり淡白な印象だが、このレベルのほうがドキュメンタリーが苦手な人にも見られるのかもしれない。

ホームレスの言葉を聞いていると原因は本当に十人十色で、問題もかなり複雑だ。だが家を持つ人間と同じく、ただ生活をしたいだけだとわかる。
広大なアメリカの風景とテントがなぜか美しく、不思議な気持ちになった。日本にもホームレスが多くいたはずだが、今はどこにいるのか…

いろいろな意見があるのは分かるが、支援は大事だと思う
>|

あなたにおすすめの記事