ジャズマンズ・ブルースの作品情報・感想・評価・動画配信

『ジャズマンズ・ブルース』に投稿された感想・評価

ムサシ

ムサシの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

お母さん、大好きです

各登場人物はその後どうなったんだろう
いい終わり方だった
2465

2465の感想・評価

3.5
前半はおとぎ話みたいなすごく綺麗な話、後半は対照的にめちゃくちゃ現実的。
snkgirl

snkgirlの感想・評価

3.3
人種差別、願っても叶わん純愛。きつ。
朝の飛行機で観る内容ではなかった...
ライアン・エッゴールド目当て。
今回もクソ野郎の役かと思ったら、映画自体が胸糞系だった。
黒人差別がメイン。
白人女性との許されない恋。
それだけで結末がわかる。

とにかく主人公の兄が許せない。
あと恋人の母親と保安官兄弟。
イヤな奴だらけ。

なかなかの胸糞映画だけど、音楽がいい。
バユ、何も悪いことしてないのに。
こういうのが苦手でなければおススメ映画。
れすと

れすとの感想・評価

3.8
Strange Fruit,これを見た皆さん聞きましょう。そして歌詞を調べましょう。

想像以上に重たかった。。
ジャズ好きなのでBGMオシャレな映画見たいな〜と思って「ジャズ」とネトフリに入力してヒットした映画。黒人の青年が逆境に負けず音楽で大成していくサクセスストーリーかな、という軽い気持ちで見始めた。

ら、見事に裏切られました。ここ最近連続してた人種系の映画のコンボ、また続きました。しかもまた"白い黒人"絡み。
南部の40年代、白人(のふりをした黒人)と黒人の恋愛はあり得ないもの。ましてや既婚者。音楽のちから✨では、乗り越えられない現実がありました。

奇妙な果実。
そのシーンと、ラストで出自を知った州?郡?知事候補が遠い目をしてポーチに呆然と座るシーンが忘れられない
切なさを感じさせる映画でした。純愛の儚さがブルースとマッチした良い作品だと思います。
Vega

Vegaの感想・評価

4.0
音楽が最高に良かった。
思わず、最後のRuth.Bの「紙ひこうき」をダウンロードしちゃった。他の曲もサントラとかで聴きたいな。配信だとサントラは出ないのかな。

ストーリーは少し薄い感じがしたけど、あの時代を生きる黒人のつらさが伝わって、バユやお母さんの気持ちが切なく痛々しくなった。リアンやウィリーは嫌いなタイプだけど、あの時代に、ああいう風にしか生きられなかったことを考えると、今の自分の基準で批判はできない。
マネジャーのアイラが語るゲットーと収容所の話もなんだかちょっと薄い。本当ならそれだけで一本の映画ができるほど重い話のはずなので、もう少し違う語り方があったのではないかなーっと思った。
快

快の感想・評価

2.1
音楽や映像は凄くいい
差別ってのは中々に根深い問題なんだよね〜
ただまぁこういうある意味差別を利用して感動ドラマに仕立て上げる物語って今までもいっぱいあって、もはやありきたりになってしまってる
映画観て感動しただけじゃ差別なんてなくならない
このような差別映画はやはり胸が痛い。
救いようの無さがなんとも言えず観なければ良かったという気持ちになる。

本当に悲しいの一言。
この時代に生きていき人としても扱って貰えない辛さが知れる作品。
どの時代も嫉妬は怖いですね。
アメリカ南部の黒人差別の映画はどれをとっても酷すぎて...辛い。
恋愛感情押し殺して2人が生きられたら、バッドエンドは免れたんだろうね。映画になるようなストーリーにするにはそうもいかないんだろうけども。

あなたにおすすめの記事