カラーパープルの作品情報・感想・評価

「カラーパープル」に投稿された感想・評価

人種差別の映画かと思って見始めましたが、この映画は夫から奴隷のように扱われる妻の話でした。女性差別の話。

ダニー・グローヴァーが本当にひどい男で、それにじっと耐えて、やがて立ち上がるウーピー・ゴールドバーグ。
ストーリーとしては感動しても良さそうなのに、もうひとつピンと来ない映画でした。

突然現れる歌手のシャグという存在がよく分からなかったです。
ウーピーの心を動かしてくれるすごく重要な存在なのだけど、自分の中にいろいろ「?」が浮かんでしまうがために(特にダニーとの関係。どう思いながら付き合っているのか)、そのあともずっと乗りきれない自分がいました。
白人と黒人の差別問題かと思ったが違った。ひとつの大きな黒人家族の生活ドラマで、黒人社会における問題点特に男尊女卑や暴力について描かれている。

抑圧されていた黒人女性たちが徐々に主張して自立していく姿が嬉しい。その主人公をウーピーゴールドバーグが抑えた演技で好演している。さすがスティーヴン・スピルバーグ監督で画になる光景が多々散りばめられているのも嬉しい。

全体的には登場人物の苦悩する場面などが、かなり淡々とあっさりしている印象が強く物足りない。逆に重いテーマを観易く比較的軽いイメージで表されているのがいいようにも思える。スピルバーグ初のシリアス作品でもあり後のステップアップに繋がる作品かも知れない。

ラストのコスモス畑で再会を果たす姉妹の姿が、画として爽やかな余韻を残している。カラーパープル。
女性に対する差別について、今まで詳しく知らずにいた。そのため、お花畑から一転したシーンでは、これが現実にあることなのかと信じられず、あまりの衝撃に言葉を失った。

出てくる人ほとんどが、どうしようもない人達ばかりで、許せなくて心が折れそうだった。しかし、女性達のそれぞれの強さや生きたいと願う姿勢にいつの間にか目が離せなくなっていた。幸せを迎えることができて本当によかった。
ヨシ

ヨシの感想・評価

3.9
黒人差別については語られることが多いと思うけれど、この映画はそれだけではなく女性差別に焦点を当てたところが印象的でした。
見ていられないほどの苦しい場面が続く中、シャグのような女性が出てきて、セリーが少しずつ自分を解放していくのが嬉しかった。
辛いシーンが続くからこそ、最後の感動が大きかったです。
ほんの少しのユーモアがあるから、希望を捨てずに最後まで観ることが出来る。
RyoS

RyoSの感想・評価

3.3
衝撃的な作品だった。黒人内の話。黒人というとどうしても白人対黒人みたいになりがちだけど、男対女というのはどの世界でも共通なんだなと。黒人というだけで「あぁ、あの白人に虐げられてきた」ってなってしまい、女性の立場の弱さはとりわけ見落とされがちな気がする。

男がどうしようもないクズばかりだったけど、ここでいいやつ出しちゃうとなんか話がクサくなっちゃうしこれでよかったと思う。
Farm2

Farm2の感想・評価

3.7
全体的に黒人差別というより、女性差別がメインの映画だったけど、市長の奥さん!アイツだけは許せない。
Sho

Shoの感想・評価

3.8
スティーブン・スピルバーグ初のシリアス映画にして
ウーピーの映画デビュー作。

冒頭5分の時点で内容が重すぎて観続けるのを躊躇したが、
尻上がり的に惹き込まれるタイプの映画だった。

冒頭のダークトーンがずっと続くわけではなく、
徐々に希望を見出していく展開で、観ていて段々と心が晴れていく感じ。

基本、「情けは人のためならず」的な話は大好きなので、
主人公に救われた二人の女性の話の展開はとても良かった。

残念だったのは主人公の亭主の顛末。
もっと悪魔的な落とし前をつけてほしかった。
SIRO

SIROの感想・評価

3.8
とっても興味深い映画だなと感じました。
サウンドトラックがとても良いですね。
yuka

yukaの感想・評価

3.7
最初5分で挫折したが二度目で完走
影だけでの表現がさすが
特にラストシーン、彼と姉妹の影が交差するところとか泣けるなあ

一回みればおなかいっぱいになる感じの分かりやすい映画
>|