ビール・ストリートの恋人たちの作品情報・感想・評価・動画配信

ビール・ストリートの恋人たち2018年製作の映画)

If Beale Street Could Talk

上映日:2019年02月22日

製作国:

上映時間:119分

3.7

あらすじ

みんなの反応
  • 暗い題材でも光の使い方が美しく、音楽も素晴らしい
  • 二人の強い愛と周りの小さな優しさが印象的
  • 黒人差別による冤罪が描かれ、現在もアメリカの現状は変わらないことが示される
  • 衣装やファッションがオシャレで、俳優さんの表情が印象的
  • 監督のオリジナリティがあり、ムーンライト同様に理不尽なところに温かさを残している
この情報はユーザーの感想を元に自動生成しています

『ビール・ストリートの恋人たち』に投稿された感想・評価

べりぃ

べりぃの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

恋愛ものでも一筋縄ではいかない。幸せに暮らすというのが肌の色によってうまくことが運ばない。
黒人というだけで差別されるのはなぜか考えされられる。人種が違うのではなく母親が違うだけ。
kazu

kazuの感想・評価

-
評価が高かったので、観たけど…
う〜ん……………😑
  以上です…
映像がひたすらに綺麗な映画だった、多くの映画がTo kill a mockingbirdに挑む中本作もこれに近かった。
hisauk

hisaukの感想・評価

3.7

1970年代のニューヨーク。
幼い時は共に過ごしたファニーとティッシュ。若い2人はいつしか恋を。
しかしファニーは無実の罪で留置所に入れられてしまう。
ティッシュのお腹には小さな命が…。


黒人に…

>>続きを読む
Arlecchino

Arlecchinoの感想・評価

3.8

至高の愛。捜査/裁判に当たり前のように通底する人種差別。貧困。これらがないまぜになって若い黒人カップルに降りかかる不条理。真面目な佳作でした。レイプの被害者についてもあれはあれでどうしようもなさそう…

>>続きを読む
cpflmrk

cpflmrkの感想・評価

-
シリアスな社会問題な話だけど目立って大きな進展や驚きの展開は無い。美しい映像と音楽。じっくり遅いスピード。独特な雰囲気が実に良かったです。
タコ

タコの感想・評価

3.5
周りに温かい人間がいることで救いもある。確証がないのにあの人でしたって女性側が言っちゃえば曲がることないんだからなぁ…不憫にも程がある
yakky

yakkyの感想・評価

3.0
この監督が苦手なのかも。。
ムーンライトの同性愛もこの作品の黒人差別も全く食い足りなくて響かない。
好みですかね。。
音楽は良かったです♪
ひたすらに悲しい根深い人種差別を静かに描いた映画だと思いました。
トン

トンの感想・評価

3.4

※未レビューが50個以上あるので、できるだけ省略で書きます涙。今年中に全ては無理そうだけど。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
『ムーンライト』の監督作品。
ああ可哀想。何度 人種差別の映画を観て…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事