怪獣総進撃の作品情報・感想・評価

「怪獣総進撃」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

 地球を支配しようとする宇宙人と人間の戦いの話。

 冒頭で怪獣を飼っている怪獣ランドという設定からして無茶苦茶で、いつから人間がゴジラを飼えるようになったんだと驚きの科学力でした。怪獣を飼っているのに、世界の名所で暴れる怪獣たちになすすべもなくやられちゃったりして、よくわからなかったです。

 怪獣がコントロールできる武器としての描かれ方になってしまっているのは仕方ないとしても宇宙人対人間の戦いとしてもイマイチ退屈な描かれ方でした。

 そして富士山でアナウンサーが怪獣が集まるのをのんきに中継して、宇宙怪獣キングギドラと地球怪獣連合軍との戦いがどのようなものなのかと楽しみに見ているとキングギドラを集団リンチする怪獣たちに笑ってしまいました。

 時代のせいなのか黄色い服を着て宇宙船に乗っている画が多くて映像的に退屈でした。

 とはいえ宇宙人に操られた女性のピアスを無理やり引きちぎって血まみれにしちゃう主人公に引いちゃう映画で面白かったです。
2017/2/4 秋田シネマパレにて鑑賞。

画面の奥でバランが、わーいわーい、てしてる間に、キングギドラがボッコボコにされるのを傍観するしかない我々。
ゴジラのクリクリな目からして、無邪気な子供が悪魔に見える、そんな映画。

人類の危機感の無い、第三者目線の実況に、ゴジラとゴロザウルスのタッグ、キングギドラのヒールぶりと、まさに、怪獣プロレス。
コーヒーこぼす
田崎潤がムーンライトSY3(えすわいすりー)を「えすわいさん」と言っていた。
エビラ

エビラの感想・評価

3.2
特撮は少々スケールダウンしたけど、怪獣総出演というだけで子供にはたまらなかった。個人的には伊福部マーチの中ではこの作品のマーチが1番好き。
kohei

koheiの感想・評価

3.6
微笑ましい。

このレビューはネタバレを含みます

ギドラ戦で大集合のお祭り映画なら事前の世界各都市破壊シーンでここに見せ場が欲しかった。特にギドラ戦で活躍するゴロザウルスとクモンガは特に。逆に東京に出てきたマンダはギドラ戦何してたんだ。
そしてどっちでも出てこないバラン、君は何のために復活したんだい…
SY-3号の造形がかなりかっこいいので、ここで2億点加算です。
Poi

Poiの感想・評価

5.0
これはとても面白い
llll

llllの感想・評価

-
小笠原海獣ランドという言葉の甘美な響き
>|