彼女たちの革命前夜の作品情報・感想・評価・動画配信

『彼女たちの革命前夜』に投稿された感想・評価

MIZUHO

MIZUHOの感想・評価

3.5

ムービープラス
1970年代のロンドンで起きた女性解放運動。ミスコンを阻止しようと奮闘する活動家の話かと思ってたらそうではなく、参加者や主催者、司会者として招待されたコメディアン、ボブ・ホープらのさ…

>>続きを読む
Misaishi

Misaishiの感想・評価

3.3

記録。
女性を評価、ランクづけする男たちと世間にうんざりする。数年前日本に住んでた時ですらよく見た光景だな。逆も然りだからただのルッキズムなんだろうけど。50年前の実話だけど、現代も同じ問題でまだモ…

>>続きを読む
m

mの感想・評価

-

キーラ・ナイトレイがはまり役だった🥹✨
実話だったと知らず...エンディングでご本人の映像とそれぞれがその後成し遂げた内容が流れたとき、安堵と憧れの気持ちが溢れて、ふわぁ〜自然と微笑んでしまった😌

>>続きを読む

このレビューはネタバレを含みます

「闘わないやつには今の世界がふさわしい」
ですってーーー!!
また名語録リストが増えたやーん👏

てかミスワールドってまだやってるんだ。。。
と思てたらミスターワールドまであるやん😍
タラはフェミ専…

>>続きを読む

原題は『不正行為』。
だが、邦題の『彼女たちの革命前夜』だと、そこには女性解放運動だけではない、もう一つの「革命」も反映されている。
ゆえに、邦題の方がいいように感じられた、非常に珍しい例。

その…

>>続きを読む
つよ

つよの感想・評価

4.0
1970年ロンドン。
ミスコンをやめさせようとする女性活動家たち。そのエネルギーはどこから来るんだと思ったり。
でも夢や希望を持ちミスコンに参加する人や黒人女性も。
どちらの気持ちも分かる。
黒旗

黒旗の感想・評価

2.7
ミスコンを非難する側と、利用して恩恵を得ようとする出場者側を描いたのは良いと思った。映画作品、エンタメとしては、的を広げ過ぎてしまったような気がする
みき

みきの感想・評価

3.0

イギリスで70年代に始まった女性解放運動を実話ベースで映画化。キーラ・ナイトレイがバツイチ子持ちながらも大学に進学して男性と同等の権利を得ようと奮闘するメガネ女子を演じています。こういう話は男性には…

>>続きを読む
きょん

きょんの感想・評価

3.3

1970年にロンドンで実際にこんな出来事があったとは。
誰かが声を上げなければいけない問題だと思うが出ている女性陣がパワフル過ぎて日本では考えられないかも。
グラナダという国を初めて知った。
最後に…

>>続きを読む
ワイカ

ワイカの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

 ミスワールドに反発し、女性解放運動を繰り広げた女性たちの実話ベースの物語。今は多様性たっぷりなロンドン(それ以外の英国はそうでもない)も、たった50年前はこんなに保守的なムードに覆われてたのね、っ…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事