DOORの作品情報・感想・評価・動画配信

「DOOR」に投稿された感想・評価

終始かったるかった。ドア越しのチェーンソーとのチャンバラは失笑。俯瞰長回し。

このレビューはネタバレを含みます

セールスマンのイカれるテンポが早すぎて笑えてくる。
変なタイミングで音楽が流れる。
ピザの配達人の帽子の被り方がおかしい。
タクトとセールスマンが演技下手くそでホラーに感じない。
嘘臭い雨に濡れてサイコパス感を出そうとしている。
留守電機能早く使おう…音楽と喋り声のバランスがおかしい。
浴室の攻防が笑えた、旦那が作ってるのかこの映画イカれてる。
警察呼ばないのか?
たいき

たいきの感想・評価

3.0
この時代ならではの演出やシャイニングオマージュや上から撮る部屋移動など中々面白い
ゆみな

ゆみなの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

序盤なぜかチェーンソー映したから後半出てくるんだろうな…って思ってたら、予想より斜め上の展開だったのでニヤニヤした。なんか服装とか家具とか時代を感じた。ああいう奥さんご近所さんからは普通に嫌がらせされそう。ちょっとシャイニング味あった。BGMが印象的。
Tyga

Tygaの感想・評価

3.4
冒頭の団地の日常風景みたいなところから時代をとてつもなく感じる。
「バグ」が専門用語だった時代があるんだな……。

今は家のチャイムまで押され、見ず知らずのセールスマンに子どもの名前まで言われることはないが、それでもどこで嗅ぎつけたのか大学4年次にはフレッシャーズのフェアの広告が実家に届いてきた。

男も普通にパンフレット差し込めばよかっただけなのにバカね。

クライマックスにまんまシャイニングみたいな画面になるのと、その後の天井上から二人のチェイスを映すショットの2つだけでもかなり面白い。
ていうか、夫全然帰ってこないし、結局ゴミも出してなさそうだが良かったのだろうか。

無駄に最後にたっぷりいろんな含み持たせてて謎だった。
なんだか耳に残る気持ち悪いBGMとローアングルの気持ち悪いカメラワークで始まる本作。

昭和の時代のストーカーもので、なんだか冴えないB級サスペンス、、、
せめて面白いオチでもあればなーなんて思いながら観ていた終盤、斜め上行くまさかのぶっ飛び展開に!
天井からの撮影も面白かった。

しかしこの子役はこの後プライベート大丈夫だったんだろうか、、
カービングフォークがシュールすぎて見たら思い出しそう。
MaMiKo

MaMiKoの感想・評価

3.3
こわいこわい。
やっぱヒトが一番怖いねぇ、、
家にチェンソーあんのが謎だわw
yh

yhの感想・評価

3.9
怖さよりノスタルジーを感じる。そして笑える。セールスマンのキレるところと後半のチェンソーのシーンだいぶ面白い。
アマプラの途中で途切れているあらすじ紹介からして面白い。
「奥さん、ひどいですよ

このレビューはネタバレを含みます

20201106★★★★★この時代の作品にしてはグロ部分もよく出来ていて堤大二郎さんの演じる好青年に見えて変態とかメンヘラ役が昔から大好き。(笑)
めり

めりの感想・評価

3.0
まだヒトコワ(人怖)という言葉がおそらくまだ定着していない時代のヒトコワなストーリー。色々突っ込みどころ満載です。助監督が「学校の怪談」の監督です。
>|