里見八犬伝の作品情報・感想・評価

「里見八犬伝」に投稿された感想・評価

tohtan

tohtanの感想・評価

3.6
映画館で見ました。確かお正月映画として東映作品なんですが東宝劇場ロードショー公開されてやっぱり薬師丸ひろ子がいいですね。それに夏木まりも存在感ありました。深作欣二監督も悪くありません。
この映画が作られた時代が時代なんで「当時は良かったのだろうな」と思いつつ見たが、内容的には薄味過ぎた感が強い。

薬師丸ひろ子がメインなストーリーなので「八犬士が観たいのに」という物足りなさが最後まであった。
まー2時間の映画にするには難しいんかね。里見八犬伝は。
昔、観たくて観られなかった映画。
ラブシーン、あんなにいらんやんとか思いつつ、時代とか考慮すればまぁ良かったんちゃうかなーと。
真田さん、この映画だとそんな身長気にならんかった。
kukuchi

kukuchiの感想・評価

-
真田さんのポスターを部屋に貼ってた頃を思い出しつつ。主役の2人が素敵だし可愛い。ツッコミどころは満載だけど、この時代はこれでいいの❗️(笑)
寝る

寝るの感想・評価

3.0
もちもちの薬師丸ひろ子の可愛さと、真田広之のつるつるの太ももと、夏木マリの美しい乳と尻
いしス

いしスの感想・評価

3.8
遠い幼少時の記憶。
目の白いババアがめっちゃ怖くて
泣きそうになった。
CotoCo

CotoCoの感想・評価

3.0
初見が小学生で、とても面白いと思っていた。多分原作ストーリーは面白いのだと思う。30年たって(約30年ね)見直すと演技が・・・セリフの吹き替えた感が・・・とか気になって気になって。時代かな・・・^^;
ただ、夏木マリさん凄い。今見ても凄い。真田さん若い。
mis

misの感想・評価

3.0
真田広之が演じる新兵衛がヒロインの相手役なのに序盤は結構鬼畜。笑

あとラストへ向けての尺長めのラブシーンは笑っちゃう。笑
STKN

STKNの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

仲間を集めて敵を討つお話。
今では普通だけど当時邦画でこうゆう冒険ファンタジー活劇は目新しかったのでは?
83年公開だからスターウォーズ
のヒットをうけて制作〜とかあったんでしょうか?とか考えながら鑑賞。

映画としての熱量は凄かったです。敵の城内のセットのデカさとか襲ってくる農民の人数が多かったり、気合い入って作ってるな〜と。
そんなに期待はしてなかったが、想像以上につまらなかった。途中で寝て中断した映画も久しぶり。ここから面白くなるかもみたいなところが全くなかったし、登場人物の描写が薄すぎて感情移入以前の問題。子供向けなのかと思ったが、無駄に長くて顔だけアップのラブシーンとかあるし、もうなんだこれとしか思えなかった。なにかと作り物っぽいけど、当時ならこれでもいけたのか?唯一見れたのは夏木マリの妖艶な魔女っぽさの魅力くらい。
>|