里見八犬伝の作品情報・感想・評価

「里見八犬伝」に投稿された感想・評価

ZONO

ZONOの感想・評価

3.3
小さい頃に兄と良く見た。

3回は見てますねぇ。

真田広之がキレっキレ。
はに

はにの感想・評価

3.5
2時間にまとめないといけないからか、結構話がはしょられてると思うけど割り切って観たら面白かったと思う
koya

koyaの感想・評価

4.0
エドワード・ヤン監督の1986年の映画『恐怖分子』の中で、台北の大きなビルにこの『里見八犬伝』の宣伝というか広告がありました。
調べていたら、当時、台湾は日本映画がまだ公開禁止の中、やっと解禁になったころ、大ヒットした日本映画なのだそうです。

里見八犬伝の話から百年後・・・という新・里見八犬伝、
いやーなんといっても悪役のね、夏木マリ、目黒祐樹、萩原流行、この3人のインパクトすごいですな。
やはり、悪役が強烈だとこういう映画は盛り上がりますね。
悪役狂気演技炸裂で、もう、1980,90年代の香港映画のよう。

千葉真一をはじめ、里見家の血をひく静姫が薬師丸ひろ子、千葉真一、志穂美悦子、真田広之・・・といったJAC映画でもあります。
いいなぁ、もう、志穂美悦子さんったら美しくて強い、という。いいわ。
戦う相手が、最初桜吹雪の中での京本政樹、そして最後には萩原流行さんのというメイクぎらぎら男(でもそれが可笑しくない人々)と華々しい殺陣ですよ。

真田広之君は、若くて身体能力バリバリだ。
馬に乗って飛んで跳ねて、殺陣もバッチリ。
彫りの深いいい顔してるんだよね。
薬師丸ひろ子のお姫様ぶりも健気でどこか気丈な所があってよろしい。
この2人お似合いのカップルだけどなぁ・・・・

今だったら、特撮バリバリ当たり前なんだろうけど・・・この映画はスタッフに特殊メイクの名前が載った最初の日本映画だったそうです。

角川映画の中でも大作。
kuu

kuuの感想・評価

-
過去鑑賞記録 昔何と二本立てだったかなぁ
昔、NHKでやってた人形劇の里見八犬伝の方が断然面白かったなぁ…。
多分、これ昔にも見てて、
ゲームもしてて、
話も知ってるから、
見返した時に僕は話についていけたけど、
基礎知識がない人が見て、
すんなり入って来るのかなー?
ていうのが、心配になるくらい。
話がスッススッス進んでいきます。
なんか、みんな、里見の八犬士に、それぞれエピソードあるんだけど、スッススッス進むから、あんまし感情移入できないんじゃないかな〜と、感じている。

あと、でも、若い時の真田広之の格好良さと、動きの軽快さ‼️

乗馬の技術凄い‼️

薬師丸ひろ子の可愛さ‼️

夏木マリのおっぱい‼️

が、とても素晴らしいと思いました。
巻物が、バリバリ舞って敵を倒すシーンや、特殊効果とかも、多分このくらいから進化しはじめたんですかね?
わからんけど。
森ゴリ

森ゴリの感想・評価

1.9
古い映画だからだけど、演技古い!笑
演技にも流行ってあるのかなぁつまて思った。

あと八人の剣士への思い入れ全然できないから、倒されてもそんなに悲しくない

びみょー
意外とmarkし忘れている映画がまだまだあることに気づき、記憶を頼りになんとかレビューしております。

滝沢馬琴原作の『南総里見八犬伝』を豪華キャストで映画化した角川作品。妖婦・玉梓の呪いにより全てを失った里見義実は、飼い犬の八房に「敵将の首を討ちとれば娘の伏姫を嫁につかわす」と戯言を投げかけ、その夜、八房は見事敵将の首を討ちとる。伏姫は八房と共に山奥へと去るが、追う義実の軍の鉄砲により死んでしまう。しかし死の直前、伏姫の体から八つの霊玉が飛び散り...。

日本が誇る壮大なファンタジーだけあって、これくらい派手にコテコテにやらないと面白くない!そういう意味では豪華絢爛かつとにかく娯楽性に富んだ、歴代の八犬伝映像化作品の中でもトップクラスに楽しい一本。
親兵衛が主人公になっているところとか、静姫という原作にはない架空のキャラクターが出てきたりするところとか、オリジナルの展開や演出もあったり。やたらとグロテスクなシーンや、もういいよってくらい長いラブシーンなど過激な描写もあるので、そういう部分が原作ファンにどれほど受け入れられるかは分からないけど...(笑)。

でも夏木マリさん、京本政樹さん、千葉真一さん、志穂美悦子さんなどなど...とにかく唸ってしまうくらいの濃〜いメンバーが勢ぞろい。他の人にこの役はできなかったろうな、ってくらいのハマり役のオンパレードで、豪華キャストを見るだけでも一見の価値あり。
主題歌があえて英語になってたり、いろんな意味で日本映画史に名を刻んだ名作中の名作です。
ANDY

ANDYの感想・評価

3.1

(過去映画チェック中‥‥スコア評価だけです。すみません)
初見は小学生くらい?
たまに見ると面白い。
JAC勢のアクションは秀逸。
南総里見八犬伝とは全く関係なし。
ラストの道節の謎の巻物が気になる。
>|