魔界転生の作品情報・感想・評価

「魔界転生」に投稿された感想・評価

kuu

kuuの感想・評価

-
過去鑑賞記録「Elohim. Essaim. Frugativi et appelavi!」「エロイムエッサイム、我は求め訴えたり!」
いちこ

いちこの感想・評価

4.5
内容は覚えてないが、面白かったのだけは覚えてる
koya

koyaの感想・評価

4.5
真打登場!って感じの角川映画(配給は東映)
私なんで10代の頃、人気だった角川映画あまり観てないのかなぁ。
すごい人気で、逆に苦手意識があったかも。

大作というより力作。
もう、キャストもスタッフも命かけて映画作ってるというのが、すごくよくわかり、私はこういう映画が大好きだっ。
人によっては、メイクが不自然で濃かったり、演劇みたいな大芝居ダメかもしれないけれど、私はどんどんやって~~~~って感じですね。

やはり、豪華キャストを上手く配役していると思いますが、何と言っても魔界から転生する沢田研二の天草四郎でしょう。柳生十兵衛役の千葉真一と沢田研二の天草四郎は最初から想定されていたそう。
天草四郎の衣装は辻村ジュサブローさんが担当している耽美なもの。

やはり転生する細川ガラシャが、佳那 晃子さんでもう、お美しい。
妖艶という言葉がぴったりのキャスティングでした。声がきれいで迫力があって、狂気演技もなにもかも美しい。ただ、今は大変な病気で療養中ということで、しばらく見ないなーと思っていたら・・・

宮本武蔵に緒形拳、十兵衛の父、但馬守が若山富三郎、他にももう、豪華キャストだ・・・・
今だったら、特撮やCGでやってしまうこと、特にラストの燃え盛る江戸城での対決とかね、本当に火の海の中、撮影したらしい。
まばたきしない俳優さんたち、立派。

真田広之さんも転生組の一人なんだけれど、悪になりきれないというかねぇ。天草四郎の沢田研二とのキス・シーンはきれい。
ゲームになっててもし、私がゲームをやるのだったら三國無双か、魔界転生がいいです。
後にリメイク版、観ているんですが、やはりこちらの方がいいです。

色々、批判はあって今はすたれてしまった角川映画というひとつの時代。
映画の活性化の大きな要因であったと思うなぁ。
じょせ

じょせの感想・評価

4.0
江戸城が燃えるとこもセット組んでやってるのか…このころの角川映画の札束で殴ってくる感じ好きですね。
TadashiIju

TadashiIjuの感想・評価

3.3
佳奈晃子がよか
宝蔵院胤舜の妄想部分覚えてる
天草四郎演じるジュリーの美しさと妖艶ぷり 未練残し死んだ者を次々転生させ魔界アベンジャーズが徳川幕府を業火に包む 対する柳生十兵衛の海岸でVS宮本武蔵、燃える城でVS父親が熱い! 美少年霧丸と四郎のホモもガラシヤのおっぱいもおいしい贅沢娯楽作!
GAIHI

GAIHIの感想・評価

3.0
ストーリーは割とガタガタ
終盤は打ちきり漫画を見てるみたい
所々いいシーンがあるだけに残念
それでもラストバトルは一見の価値あり

このレビューはネタバレを含みます

自分用の鑑賞メモです↓





歌舞伎風メイク(アイライン濃いめ)、火が本物、血がヌルッとしてて赤い!
この時代の画面はちゃんと暗くてドロドロしてて良いな〜!と思う 変に浮きすぎてなくて…美術演出のゴチャゴチャした手作り感が不思議に説得力ある
村正がなんか異様に雰囲気あるな…と思って調べたら丹波哲郎さんだったという
きりまると天草が戦うシーンで髪紐使うたびにSEがピョイーンってなるのはちょっと笑ってしまった
本物の海を背景に戦うの良いですね〜
村焼き、城燃え有り
火に包まれた梁が落ちてくるのはgood

「それは多分…剣の道は、私が自分で選んだ道だから」

原作読もうと思いました
み

みの感想・評価

3.5
深夜の地上波で。
真田さんが本当美しかったです。
xyuchanx

xyuchanxの感想・評価

2.9
むかしみた。我が故郷、島原の乱の話だったのをすっかり忘れていた。
>|