魔界転生の作品情報・感想・評価

「魔界転生」に投稿された感想・評価

iwapuuuu

iwapuuuuの感想・評価

4.7
初見は映画館で鑑賞。
以降はDVD等で何回も鑑賞しています。
殺陣充実、特にラストの本物の炎の中での対決は凄い!
愛すべき角川バカ映画。
若山富三郎と千葉真一の炎の中での一騎討ちは今見ても凄い。いや今見るから凄い。
ジュリー最高^^
島原のシーンなんて、今だったら絶対アウトってくらい生首ゴロゴロ。

そして、この時代のドラマや映画には必ずあった、おっぱいフル見せ。

何より驚いたのが役者さん達の重厚感が
圧倒的すぎて荒唐無稽なお話しが、
本物に見えることが素晴らしい。

時代劇あまり見ないけど
今まで見た中で一番かっこいい殺陣だった。
監督:深作欣二、脚本:野上龍雄他に豪華キャストの傑作時代劇。
お薦め!
千葉真一の十兵衛は唯一無二の存在です。
沢田研二の天草四郎も最高ですが
若山富三郎の但馬の鬼気迫る演技と
もう枚挙に暇がない程のケレン味溢れる
展開に興奮です。
今では絶対にあり得ない奇跡の
キャスティングで何度、鑑賞しても文句無しの面白さの伝奇時代劇の大傑作です。
島原の乱で首を打たれたジュリー扮する天草四郎が魔界より転生して、
徳川幕府に復讐を果たします。
お供は、現世に未練を残して成仏出来ない、宮本武蔵、宝蔵院胤舜、
細川ガラシャら。刀工村正役で霊界人丹波哲郎が出演。

柳生十兵衛役は4度目という千葉真一がさすがにキマッて、格好良い。
当初、予定されていた五社英雄監督で観てみたかったが
この深作監督作も伝奇っぽくて悪くない。
健多郎

健多郎の感想・評価

4.0
蘇った天草四郎が江戸幕府を転覆させるはなし

チャプターごとにカッチリと分かれた時代劇であり、そのチャプターひとつひとつが連続しているが独立もしている様に見える、不思議な構成
だがそのチャプターそれぞれに最低でも1つのカッチョエエシーンが含まれており、もう観ていて「ハァーンかっこええ…」という感想しか出てこない
特に柳生十兵衛役の千葉真一、天草四郎役の沢田研二、そして柳生但馬守役の若山富三郎が兎にも角にもかっこよく、彼らがいるだけで場が締まります
20年以上前に始めて鑑賞した時には分からなかったかっこよさ、これが大人に…いや、おっさんになることのメリットか!?

ラストシーンである燃え盛る江戸城などは派手さとかっこよさの極みであり、深作欣二らしくも山田風太郎らしくもある最高のシーンになっていると思います
役者が演技をしているセットを本当に燃やしているんだからリアリティもクソもない、まさに現実
…よく死ななかったなあ
映像の中に天草四郎の霊が写ってるっていうウワサが、あったけど、どうだったのか...。^^;
今観たら映像ショボい気がするけれど、角川映画全盛期!ジュリーも全盛期!
空kuu

空kuuの感想・評価

-
過去鑑賞記録「Elohim. Essaim. Frugativi et appelavi!」「エロイムエッサイム、我は求め訴えたり!」
>|