コマンドーの作品情報・感想・評価

「コマンドー」に投稿された感想・評価

Ridenori

Ridenoriの感想・評価

3.3
圧倒的な筋力と火力で有無を言わせず相手をねじ伏せる。本当に兵士たちはまるでカカシの如くバタバタと倒れていく。
これがシュワちゃん無双か。
もう娘のためならなりふり構わず何も厭わない、という覚悟がバックにあるからカッコよく見えてしまうんだろうな。
シュワちゃんの身体がバッキバキすぎて、この人、演技へたそー!て思った。
実際は、アクションだけだから、うまいか下手かなんてわからない。
めちゃ笑った。
まひろ

まひろの感想・評価

4.3
さらわれた娘の居場所を確認せずに、敵の基地を大火力で爆破したところで笑いを堪えられなくなった
sobayu

sobayuの感想・評価

3.5
悪役のベネットが鎖かたびら着てるwと笑ってたら...え?...もしかしてサマーニット...?いや、キャラ的に鎖かたびらでしょ...でもサマーニットにしか見えない...という点が気になりすぎて映画が終わった。今まで何回も観てるのになぜ彼の服装を気にとめなかったのか。

そして今観ると元部下からの痴情のもつれ話ですね。イコライザー2と同じ。面白いわ~。
ジャケ写を見て、「あれ、職場に似ている人がいる……」という不純な動機から鑑賞。 からの「ん……ベネット? あぁ! あなたがあの有名な!」とテンション爆上がり。

言いたいことが無いわけじゃないです。お前も他人を無理矢理関係ない事に巻き込んでるじゃねぇか。とか、無理矢理連れられた割にはこの女ノリノリだな。とか、お前も店入って泥棒するのかよ!とか、えっ、そして普通に捕まるの!? とか。最初から大佐に連絡すれば良いんじゃ……?とか。

でも良いんです、そんな無粋な批評家根性はロケットランチャー で吹き飛ばされました。 この映画の醍醐味は、シュワちゃんのあふれんばかりの肉体と、電話ボックスや車を楽々持ち上げる肉体と、銃を撃つ度にぷるぷる震える肉体で構成されてるんです。そしてそれを観るのが最高に楽しいんです。

娘さらわれてる位置が分からないのに無差別に屋敷を破壊するシュワちゃんに対し、呆れるのか、屋敷を破壊していくシュワちゃんカッコイイ!きゃー! 最強!! とテンション上げるのか、この映画を観るにあたってどっちが大事かと言われればもちろん後者です。 そりゃあネット人気出ますよ。

今まで観てなかった事を後悔しました。「余計な考えは捨ててかかってこい!」と映画に挑まれ、やられちゃった映画体験でした。スクリーンでも観たい……!
dorachanF

dorachanFの感想・評価

3.3
シャワちゃん主演の洋画劇場の常連作品。

ある意味48時間のオリジナル版だと思います。ノリは一緒。

アーノルド兄貴はここら辺からエージェントや特殊部隊系のアクション映画が増えた印象です。

連れを起こさないでくれ、死ぬほど疲れてる。
ryo

ryoの感想・評価

4.8
シュワちゃんならまずこれは観ておかないといけない
テカテカの筋肉のぶつかり合い

マシンガンの震度で動く胸筋

スタローンの筋肉はエロティックだが、シュワちゃんの筋肉はプロだ。
2人とも自分の筋肉をよく分かっている
ネットでカルト的人気を持つこの映画を今の今まで観ていなかったので、今更ながら先日の午後ロードで鑑賞しました。
主演のアーノルドシュワルツェネッガーがとにかく強い。ハチャメチャに強い。強すぎる。どのくらい強いのかというと、横転したトン単位の外車をあっさり直し、座席のシートを発泡スチロールかのように簡単に引きちぎり、50㎏はある人間を片手で持ち上げ、(しかも利き手じゃない)挙句100人の軍隊をほぼ無傷で壊滅させてしまうほどの脳筋っぷりである。

そしてそのありえないパワー描写を納得させてしまうほどのマッスルが最大の魅力か。匂いだけで敵を察知したり、軽い肘打ちで敵を瞬殺してしまっても、まぁあの筋肉ならあり得なくもないなと思わせてしまうほどのマッチョがそこにはあるのだ……筋トレしよっと。
軽快すぎるトークもまた面白く、
流れるように飛び交うジョークの嵐に、違和感なく会話が成立してしまう絶妙な返しが心地よかった。違和感仕事しろ。
中でも気に入っているのが、敵キャラであるベネットが、雇い主の自慢の軍隊を「まるでカカシですな」と非難し、敵であるシュワちゃんが如何に脅威なのかを力説するシーンがあるのだが、それに対する雇い主の返しが、「お前が一番ビビってんじゃねぇかw」という火の玉ストレートだった。しかしベネットはその煽りに対し冷静に、「当たり前ですよ、プロですから。」と返すのだが、その一連の流れがなんとも気持ちが良いのだ。漫画のようなテンポの良い展開に濃すぎるキャラ作り、そしてシュワちゃんのマッスルボディ。ネットで人気なのも頷ける名作でした。
sirent13

sirent13の感想・評価

3.4
よくネタにされてる動画を見かけるので観賞。
無表情で人を殺していくシュワちゃんは怖くもあり笑える。数々の名言はカッコいいとは思わないが妙に頭に残ってしまう笑
シュワちゃん走り方可愛くないか?
Akira

Akiraの感想・評価

2.4
カルト的な名作、と昔から聞いていたのですが未見で、本日初めて観ました。

惜しむらくは名言の多いと言われるテレ朝吹き替え版で観たかったのですが借りたDVDには入っておらず、残念。

感想としては
シュワルツェネッガーの胸筋PV映画。

な、なんかアンタ悪人より悪いことしてんじゃないのって思ったら負けなのですよね、うん、そんなこと気にするのは重箱の隅突くようなことなのですよね。

ただ、1個言わせて。あのヒロイン何者?
>|