ホテル ビーナスの作品情報・感想・評価

ホテル ビーナス2004年製作の映画)

THE HOTEL VENUS

製作国:

上映時間:125分

ジャンル:

3.4

「ホテル ビーナス」に投稿された感想・評価

広告クリエーター担ぎだしたフジTV亀山どやプロデュースによる、ウォン・カーウァイパクリ臭が漂う「フォールームス」シリアス版って感じのお洒落作品。背伸びした草なぎ君のクールっぽい芝居が寒い。一つ一つの話は悪くなかったが、なんで日本人が韓国人を演じる必要があったのか?名優集めて何やりたかったのか謎。
友

友の感想・評価

3.7
随分前に鑑賞。
すごい好きだった記憶。

無国籍のような不思議な世界観だったり
廃れて寂れてるのにお洒落な感じだったり
狭い小さい世界のお話なのに揺すられる心の部分が大きいストーリーだったり
そんなまだガキだった自分が見るにはあまりに大人な映画がカッコ良くて好きだった記憶。

そして当時ツヨポンを初めてカッコイイと思った記憶。
食塩

食塩の感想・評価

4.5
誰も近寄らないでくれ
だけど誰もいなくならないでくれ 

死にたいやつはとっくに死んでる
迷ってるってことは生きたいってこと
無国籍な感じがとてもいい。
辛いことがあったらこんなところに逃げ込んでみたい。
映像はかなりカッコよくて、タップダンスのリズムでカット割りをするなどの表現はオシャレでよかった。が、エグいほど音楽がやかましい。ダサいタイミングで同じ曲を爆音で流すのやめてよ。せっかく映像はいいんだから。
はじめ

はじめの感想・評価

3.5
『desperado』を初めて聴いた映画で、俳優・草なぎ剛を好きになった映画。
何年も前に観てうろ覚えだけど「クズじゃない」って叫ぶシーンがすごく強烈で、今でもふと思い出す。原作の本もよかったです。
主題歌のラブサイケデリコ含め何もかもが傑作。見たのはもう10年も前だけど未だに心に残ってる名作。
無国籍風の作風や色合い、もう一回見たいなあ。
感想川柳「自分には まだ理解が 出来ぬ話」

レンタル店でパッケージ借りでした。φ(..)

心に傷を負った人々が集うホテル ビーナスでチョナンは住み込みで働いている。ある日、全く口をきかない女の子サイとガイ父娘がやって来た。その日から住人の心に変化が訪れる…というお話。

確かに見たんですけどほとんど覚えてないです。f(^ー^;興味薄なのに結構無理して借りた記憶があるので、就寝したんでしょう。(__)今見たらまた変わるかもしれませんね。(゜゜;)

草なぎ剛がキレてるのと中谷美紀、香川照之が出てたくらいの記憶しかないです。( ̄▽ ̄;)あ、勝村さんも。
哲学的な空気感の映画を好む方ならイケると思う。
モノクロと、カラーになったときの鮮やかな切り替えの瞬間が美しかった。
世界が色づいて見えるのは生きているという実感なのかなと思う。
juju

jujuの感想・評価

4.0
私は結構好きです。
色んなものを背負ってても、みんな今日を生きてる。
人間皆そうだ。
悲しくもあり、考えさせられる映画。
草彅剛いい味出してる。
>|