スワロウテイルの作品情報・感想・評価

「スワロウテイル」に投稿された感想・評価

ike

ikeの感想・評価

3.6
学校の課題。
普段洋画ばかり観るので邦画自体観ることに抵抗があるのだけれど、何故か邦画の筈なのに日本語字幕付けて観ていた不思議な感覚...。笑
アゲハのオリエンタルな雰囲気がツボだった。
バ

バの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

2時間半あるしなかなか重たい話だが、抵抗なく夢中になって観られたし、最後も無理矢理感はあるけど面白い。山口智子と渡部篤郎がいてくれて良かったね!
円に狂わされてばらばらになったつながりを、円で修復しようとしたアゲハ
悲惨な形ではあるけれど、救われたなあ と思う

江口洋介のたどたどしい日本語に字幕付けてくれてるNetflixの優しさに感謝
momo

momoの感想・評価

4.5
どうして今まで見たことがなかったんだろう。タイトルこそ有名でCharaが出ている映画ってゆう印象しかなくて、そんな今までの私すみませんって感じ。世界観が本当に凄くて20年以上前の作品ってゆうのが信じられないくらいかっこいい!英語も中国語もおかしいかもしれないけど、そんなこと気にならないくらいかっこいい!三上博史かっこよすぎて気づかなかった。伊藤歩も16歳という若さですごい度胸を見せつけたなって、そして渡部篤郎のイケメン具合。極め付けは最高に可愛いChara。なんなんだろう、全てがオシャレで最高に好きだった。
今井

今井の感想・評価

4.5
岩井俊二作品そんな好きじゃない。
それは単に好みの話で、もうほんとにこの世界観どうやって表現していったのかが気になる。

米にタバコを刺したところからこの作品がどういう作品かを説明しててすぐに入れた。
美術も言語も音楽も演出も撮影も何もかもが力強くて本当に疲れる。
多分一回観ただけじゃ作品の半分もわかってないんじゃないかってくらいの情報量が‥。なのに感覚的にわかるというか、、
映画制作の参考に~とか思って観た自分が馬鹿だったなと思いました。
NAMEMI

NAMEMIの感想・評価

4.8
もうツボのツボに入ってくる映画だった。何もかもたまらない。大好きだ〜。

運命や巡り合わせについての映画だと感じた。岩井俊二らしい。

たまらん。
友人に勧められ渋々鑑賞。邦画はあまり観ないので抵抗あったが素晴らしかった。
邦画と言っても日本語少なかった 笑
この映画はまず世界観が独特かつカメラワークが面白い!スタンリーキューブリックの日本版って感じ?!笑 (個人的にです
だけど、スタンリーキューブリック監督のよりは観やすいし、展開が早くて観やすい
2時間30と少し長いが、疲れたなーとおもい残り時間見たらあと十分だけと、あっというまであった。
江口洋介がとりあえずかっこいい
カメラワークもおしゃれ
映画好きには観て欲しい作品でした^ ^
お

おの感想・評価

4.1

このレビューはネタバレを含みます

「もうフェイホンに会えないよ」て、めっちゃ胸ギュッてなった~~~~~~~!
vvv

vvvの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

完璧なお話、演出、画、音楽、お芝居
邦画No.1だ本当に素敵、、
美術もすごいし本当にこの世界が
あるんじゃないかって思ってしまう
中国語、英語、日本語が入りに乱れる
新しい言語のような気がしてワクワクする
初めてみたのは高校生の時で
それから何回も見たけど、
今日また35mmフィルムでみて
気づかなかった伏線に気づく
篠田昇さんのカメラワークって
三脚使ってない!?ってくらいずっと
揺れてて、揺れてるけど意味があって
光が美しくて、痺れる
目指すべき映画
seckey

seckeyの感想・評価

-
‪とてもとても良かった。‬
‪ぜんぶ良かった。‬
‪これだけの個性がひとつに集まったという事実が素晴らしすぎる。‬
‪.‬
‪憧れは憧れのままでいてくれてうれしかった。大切にしなきゃとおもった。‬
y

yの感想・評価

4.0
charaの甘さも強さも愛にみえた 愛がないと歌えないし生きることも死ぬこともできっこない、汚れた世界に悲しみは響いてない
>|