メリー・ポピンズの作品情報・感想・評価・動画配信

メリー・ポピンズ1964年製作の映画)

Mary Poppins

上映日:1965年12月18日

製作国:

上映時間:140分

3.9

あらすじ

「メリー・ポピンズ」に投稿された感想・評価

みぽち

みぽちの感想・評価

5.0
世界観、歌、踊り、全てが大好き。
milk

milkの感想・評価

-
小さい頃にディズニーチャンネルで見てから、風の強い日に傘で飛ぼうとしてました笑
今でもメリーポピンズがお家に来て欲しいって思ってます😂
スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャスはこの映画での曲だったのか!ディズニー行きたい。
kimura

kimuraの感想・評価

3.5
バートは明るくてユーモアがあって親切。目が輝いていて、魅力的な紳士。こうなりたい。
想像力豊かな、とってもいい映画だった〜
小さい時に何回もみてて、本当に久しぶりにみたけど意外と台詞とか覚えてた。当時はただただ楽しんでたけど、今回は楽しいだけじゃなくてより深く読み取れたし色々感じることができた。年齢が変わって改めて観ると発見も多いんだな〜!
ip

ipの感想・評価

2.5
遠ーい昔、従姉弟たちと見た記憶がある。「とりあえず子どもにはこれ見せておけば喜ぶだろう」的な親たちの意図だった。
そして作品自体も目先(目の前)の楽しさにストーリーの流れがなんやかんやとわからなくなる感じが僕の中で理解できなかった。作品からも「こうすれば見る人は喜ぶ」と決められている感じがして。

もしかしたら僕がディズニー作品を好きになれない原点は今思い返せばこれだったのかもしれない。
ディズニーファンの皆さん申し訳ありません。僕とは水が合わないと言うだけで、作品群をお好きな人たちまで否定しているわけではないです。

作り手目線で考えながら見ていた。現代の作品と比べればチープに見えるが、当時の技術の限られた選択肢の中から工夫して作ったのかなーと。クロマキーとか使ってたのかな。
現代の作品の方が精細なCG技術と人手と時間はかけられているだろうけど、こちらの作品の方が味がある。
リターンズしか観たことなかった!
世界観雰囲気がディズニーだ〜
パークでショーとか見てる感じになる笑
動物が歌ったりとかディズニーっぽい!
アニメーションと実写の融合が面白い🤣
煙突掃除人のシーンはすごく楽しかったなぁ〜
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」でヨンドゥがメリーポピンズ って言われてあの思いだした、、、笑笑
Rio

Rioの感想・評価

-
メリーポピンズと子供たちが
めちゃめちゃかわいい。
ちょっと長かったかなあ、、
すきすき。
すきすき。
子供に戻れる、ウキウキしちゃう
>|