シンデレラの作品情報・感想・評価

「シンデレラ」に投稿された感想・評価

犬

犬の感想・評価

3.8
記録のため、いいねとコメント大丈夫です
ただ、これだけは言いたいという方は止めません笑

女子の憧れ

ガラス靴合う人いないかなぁ〜
KeiSato

KeiSatoの感想・評価

4.0
たとえ辛い時も信じていれば夢は叶うもの
この言葉によく救われてた
永遠の憧れ
アナスタシア、ドリゼラもなかなか憎めない

このレビューはネタバレを含みます

新しい目標ができた時,つらいことがあった時には必ず観る作品.
ってことがなくても月に1回は鑑賞してる.

何よりもシンデレラの人間性が素晴らしく,
誰も憎まない
毅然とした態度
動物には優しく
約束は守る
などなど注目して見るほど惹かれていく.

結局シンデレラの夢はなんだったのかが明かされていないのも考察が捗って好き.
舞踏会に出ること?
王様に会うこと?一緒に踊ること?
王様と結婚すること?
人によって解釈が違うのが良い.

ディズニー作品の代名詞であるディズニーソングが少ないが
A Dream is A Wish Your Heart Makesが名曲
動物達がドレスを作るシーンでのリプライズがとても好き.
1952年でこのクオリティ,素晴らしい
せっち

せっちの感想・評価

4.2
「どんな辛い時も信じていれば夢は叶う」簡単なようで非常に難しい事であるのは個人的にも経験がある。シンデレラは辛い日々の中でも幸せを見つけ、いつかきっと本当の幸せを手に入れる事を信じて一生懸命生きてきた。だからこそ妖精が現れ叶えてくれた。昔の作品ではあるが現代の人々に辛くても頑張れと言ってくれているような気がした。
柴

柴の感想・評価

3.5
心優しいシンデレラのためにドレス作ったり助けたりするネズミたちが可愛らしい。

ネズミvs猫のシーンが案外長い(笑)

ビビデバビデブー♪

このレビューはネタバレを含みます

1993年9月19日、鑑賞。

ディズニーのアニメーション映画である。
綺麗だが質素な女性が居る。意地悪な姉妹とその母親に虐げられているが、綺麗な心は変わらない。

そして有名な『ビビディ・バビディ・ブー』の魔法でシンデレラとなって、24時までの約束で城に行く。王子と踊って帰る時に、急いでいたので靴を落として帰るが、王子に惚れられて王子が「靴が合う娘を探せ」という指令を出す。
意地悪な姉妹とその母親の所へも、探索隊が来る。意地悪姉妹は一生懸命に靴を足にはめ込むが飛び出たりする。その時、シンデレラは意地悪されて閉じ込められている。
何とか部屋から出てきて、シンデレラが靴を履こうとした瞬間、意地悪母親が靴を粉々にしてしまう。
夢破れたか、と思ったら、シンデレラが「大丈夫です。もう片方の靴を持っています」というドンデン返しによる大感動。鳥肌もの。
そして王子と結ばれるというドラマティックな物語。

何度繰り返し観たかわからないほど観ている。そして、場面場面も記憶に刻み込まれている。

傑作アニメーション映画である。
くぼ

くぼの感想・評価

3.5
子供のころ何十回も見た映画
大人になって見ると
昔の記憶がうずいて、くすぐったくて楽しい
シンデレラのあのスカした目というか、すん、としてる感じがすき
冒頭の、ネズミ&性悪猫ルシファーのドタバタ劇が中でも印象に残ります。継母たちだけでなく、猫すらもシンデレラに風当たりが強い。ゆえに、シンデレラの不遇が余計に際立つし、だからこそネズミや小鳥が彼女を支える温かさが際立ちます。
演出やストーリーはさすがに65年後に作られた実写のほうが優れているけれども、内容は実写版と所々違うので、新たな発見でいっぱいで楽しめました。
ハチ子

ハチ子の感想・評価

3.6
the🌟王道ストーリー❕
苦労も知ってるシンデレラと一人息子で割りと自由に育ってそうな王子はその後…?
ネズミたちが全編にわたって頑張る話。乙女チックなシーンの方が少ないですので男性も是非見てくださ〜〜い。

王子が抜けてるんだけど3になるとより悪化してる。
>|