ザ・ウォッチャーの作品情報・感想・評価

「ザ・ウォッチャー」に投稿された感想・評価

Aya

Ayaの感想・評価

2.8
連続殺人鬼役がしっくり来なさすぎだし、最初から犯人がわかってるから推理要素ほぼなし…微妙でした…
見所はキアヌリーブスのシュールなダンス笑
元FBIのジェームススペイダーのメンタルやられてる間が顔に出てて、妙にリアルだった
若い頃は爽やかなイケメン風だったのに、最近の彼髪の毛ご臨終でおにぎりみたい笑
キアヌはハリウッドの初音ミクなのかもしれない

脚本1
演出1
映像1
俳優1
印象1
Guy

Guyの感想・評価

2.4
キアヌリーヴスの狂気を期待していたけどやっぱセブンには届かずだね。
結局2番煎じ。
今でいうストーカーのお話し

L.Aで女性連続殺人犯に愛人を殺され捜査で疲れ果てたFBI捜査官キャンベル(ジェームズ・スペイダー)は休職を願い出てシカゴへ。
不眠症と極度の偏頭痛に悩ままされ続けカウンセリングに通う日々。
犯人のグリフィン(キアヌ・リーブス)は女性を狙うばかりかキャンベルをも巻き込んで殺人というゲームを続けて行く。

当初から捜査官と犯人の役どころが違うんじゃないかと大激論!!
いい人キアヌを払拭して新しい役どころを掴みたかったのか、果てさて???
ちなみに本国での評価は最低で危うくラジー賞に輝くところだったらしい😅

ただ何故追い詰めるのかという動機がイマイチ見えてなく、ラストも呆気なく中途半端な仕上がりになってしまった。
santasan

santasanの感想・評価

2.6

このレビューはネタバレを含みます

キアヌのシリアルキラーはいいとして問題はその連続殺人の動機。FBI捜査官への偏執愛ってどうなのよ。カーチェイスやガソリンスタンドの爆破も今の時代から見るといまひとつ迫力がなく残念。
キアヌ・リーヴスが殺人犯役だというので観てみた。
そういう意味では楽しめたけどもキアヌでなかったら、どうだろう?
もうちょっとなんか…
もう一捻り!という感じ。
藻屑

藻屑の感想・評価

2.7
キアヌマラソン。
ここまでみてきたキアヌは、弁護士、警察官と結構真面目というかドラマ的にはヒーロー側だったので、犯人役ときいてワクワクしてみたんですけど。

まぁなんというか…
演出がひとまずその時の流行りを全面に押し出してしまったがために時代をすごく感じてしまった。

そしてキアヌの謎のダンス。
腕をバッ!てあげるのと、頭の横に指添えるのはなんなのか…。
キアヌがたまにはっちゃける演技はなんとなく違和感が感じてしまうっていう。スイートノーベンバーのプレゼンの時も感じたアレ。

派手なガンアクションがあるわけでもなく、かなり平坦な映画です。少しはあったかなぁ。

唯一とてもよかったのはキアヌが犯人になることによって、女に声をかける巧みさがでるところかな。
あと、女を抱き寄せる動きとかはよかったです。
もっと今だったらサイコパスみある感じになりそうなので、キアヌはもう一度こういう役やってみてほしいなーと思います。

しかし、あんなイケメンに声かけられたらホイホイついていくがな。
ほんとイケメンめが。

イケメンで頭良くてサイコパスってほんとやばいんだなって思いますよね。


追記
色々ググったら、キアヌがやる気ないのはわかった…いやうんわかるよ
そうだよねキャラおかしいもんね納得!
ありゃりゃこんな感じでしたっけ~JスペイダーとKリーブスにMトメイが花を添えれば「羊たちの沈黙」級とは言わないまでももっと上質なサイコサスペンスが撮れただろうに…今監督の他作品って聞いたことないもんなぁ~
chisa

chisaの感想・評価

2.8
たまに、キアヌリーブスが見たくて、映画館にも行けてないし、鑑賞。
動きが若干猫背気味のやる気ないみたいな出で立ちで、あんまりかなーと期待しないで見てみて、ちょうど良かった
みみみ

みみみの感想・評価

2.5
踊りのシーン、面白すぎた

個人的にはもっとキアヌの爽やかさにパワーをガン振りしてほしかった
>|