ザ・ウォッチャーの作品情報・感想・評価

「ザ・ウォッチャー」に投稿された感想・評価

『ザ・ウォッチャー』鑑賞😂
今度のキアヌは連続殺人犯!彼は殺人をするために人を監視する。FBIに予告状を叩きつけ挑戦をしている。一人の女性を殺すために何週間も観察しそして殺す。確かにキアヌに話しかけられたらメロメロになりそう😅かなりサイコなキアヌが見れて面白かった!結構おすすめ!ジェームズ・スペインダーも演技メッチャよかった!
イマイチだったなぁ。
盛り上がりらしい盛り上がりがなかった。
キアヌがかなり若くて、猟奇的な感じもよく出てなかった。残念だ。
全体評価★2.6からわかるとおり、この映画は面白くありません、でも!!
大好きなジェームズ・スペイダー先輩が出てるので再鑑賞♪

やっぱりジェームズ様いい。笑
精神的にボロボロな役、うますぎ似合いすぎ笑
生気の抜けたあの目、缶コーラを飲むところ、オレンジの剥き方まで、、なんだかいちいちセクシーで、さすがでした..笑

そして連続殺人犯役はキアヌリーブス!
ジェームズ様演じる元FBIキャンベルにご執心、、というかもはや恋(^q^)
へんてこダンスもおもしろい笑

とりあえず2人とも仕事選ぼう!笑 ってなりますが、ファンはそれなりに楽しめる映画となっております(*^ω^*)
yun

yunの感想・評価

2.0
てっきり、キアヌが追っかける役かと思っていたら、犯人でした。爆
連続殺人鬼を演じています。

しかし、どうにもさわやかすぎて、全然コワクナイ。笑

ジェームズ・スペイダーの演技は良かったけどね、FBI捜査官が不倫したらだめだよー。(てかこれ、ふつうに恋人って設定でよかったんじゃないのかな?見てて不倫だって分かりにくかったし)

もっとスリルある展開がほしかった。

犯人はターゲットを年密に下調べしてる割に、あっけなくピアノ線で絞殺するだけだし、そもそもキャンベルに執着する根本的な理由が謎すぎる。

中2病の大人達。

ラストもあっけなかったなぁ…

このレビューはネタバレを含みます

犯人が最初から分かっているので推理要素は無いが、犯人とジョエルの心理戦を観るのは面白かった。

場に不釣り合いなBGMに吹いた。

また、主要捜査官が体調やられてる設定も意外とありきたり。
Aya

Ayaの感想・評価

2.8
連続殺人鬼役がしっくり来なさすぎだし、最初から犯人がわかってるから推理要素ほぼなし…微妙でした…
見所はキアヌリーブスのシュールなダンス笑
元FBIのジェームススペイダーのメンタルやられてる間が顔に出てて、妙にリアルだった
若い頃は爽やかなイケメン風だったのに、最近の彼髪の毛ご臨終でおにぎりみたい笑
キアヌはハリウッドの初音ミクなのかもしれない

脚本1
演出1
映像1
俳優1
印象1
Guy

Guyの感想・評価

2.4
キアヌリーヴスの狂気を期待していたけどやっぱセブンには届かずだね。
結局2番煎じ。
今でいうストーカーのお話し

L.Aで女性連続殺人犯に愛人を殺され捜査で疲れ果てたFBI捜査官キャンベル(ジェームズ・スペイダー)は休職を願い出てシカゴへ。
不眠症と極度の偏頭痛に悩ままされ続けカウンセリングに通う日々。
犯人のグリフィン(キアヌ・リーブス)は女性を狙うばかりかキャンベルをも巻き込んで殺人というゲームを続けて行く。

当初から捜査官と犯人の役どころが違うんじゃないかと大激論!!
いい人キアヌを払拭して新しい役どころを掴みたかったのか、果てさて???
ちなみに本国での評価は最低で危うくラジー賞に輝くところだったらしい😅

ただ何故追い詰めるのかという動機がイマイチ見えてなく、ラストも呆気なく中途半端な仕上がりになってしまった。
santasan

santasanの感想・評価

2.6

このレビューはネタバレを含みます

キアヌのシリアルキラーはいいとして問題はその連続殺人の動機。FBI捜査官への偏執愛ってどうなのよ。カーチェイスやガソリンスタンドの爆破も今の時代から見るといまひとつ迫力がなく残念。
>|