ひきしおの作品情報・感想・評価

「ひきしお」に投稿された感想・評価

ショットは美しいけど中身は薄い
浜辺のカットは相変わらず綺麗 けど直後にわんちゃん死ぬから萎えるわ
Cem

Cemの感想・評価

4.0
エーゲ海の孤島を舞台にした愛の寓話✡。:*
犬のメランポに嫉妬しメランポを殺害、メランポの首輪を付けて自ら犬になっちゃうドヌーヴさん。フィリップ・サルドの音楽も孤島も美しい。メランポが可哀想すぎて途中から一気に萎えたなぁ🤮殺すことなかったのに……それにしてもメランポは死んだ真似が上手いな
顔面ペロペロしたり、犬と御主人様みたいなふたりの関係性には全く理解できないからこそ楽しめたかな
tristana

tristanaの感想・評価

5.0
めざとく首輪に気付く娘、自殺未遂の元妻が鳴きながら四つん這いで抱いてくれと頼んでもマストロヤンニは冷たくあしらって今のイヌと島へ戻る。服装まで忠実に気分を出しても肝心のプロペラは回らない。
孤島で気ままにロビンソンクルーソー的に一人ぐらいしてるところに、美女が迷い込んでくるという、男の妄想を映画にしたような。あんな、乳首透かした女がこっち向かって走ってきたらそらたまらんわ。 でも、そんなに面白くない。

犬とドヌーヴが遠泳勝負するカット⇒マストロヤンニが犬の墓穴掘ってるカットの繋ぎは爆笑してしまったw
かなり素晴らしいキャストとスタッフが揃った一流のヨーロッパ映画だと思った。

哀愁の漂う雰囲気がたまらない。

そしてご安心下さい、メランポを演じたワンちゃんはよく見ると息をしています😉🏖✨💖

ラスト、動かない飛行機は✈️死を意味する..そうなのだ、食糧も尽きて、このまま無人島で..それとも?

他の俳優なら本当に死を感じるのだけど、マストロヤンニとドヌーヴを観ているとまだほのかに希望があるような気がしました
当代記っての二人の主役ながら。
そして物凄く好きな二人なのだが。
足りない、それはストーリーによるものか⁈
右葉曲折転々とするが、最終のシュールでフェイドは。
物語の完結性の精度が甘い。
二人の同じく競演の、モンパリも
佳作とまでは至らない。
男女関係が実際あった訳だし、及第点をつけるられ映画であってほしかった。
kumi

kumiの感想・評価

3.3
孤島に住む一見粗野に見える男に惹かれ
一緒に生活しはじめるも、関係が徐々に崩れ
ご主人様に尽くす雌犬のような美しき女。

サンローランのサファリルックや形のよいブラウス、
スーツなどには文句のつけようがないほど洗練されている。
しかも色はすべて真っ白!金髪のドヌーヴ様にぴったり。

途中やや退屈なシーンもあったけれど
エーゲ海やパリの邸宅シーンなど背景も美しい。
あと、どこかで見たことがある冷ややかな美女
コリンヌ・マルシャンは『5時から7時までのクレオ』でした
いつだったかにCSで。伊、仏映画。
カトリーヌ・ドヌーヴが綺麗。「レオン」のあるシーンの元ネタになったシーンが出てくる映画。
にむう

にむうの感想・評価

3.5
フランス/100分

カトリーヌ・ドヌーヴがめちゃくちゃかわいい綺麗すごい美人すごいそれだけで幸せになる

無人島で二人だけの世界を作り上げる男女の話
もう色々とぶっ飛んでるから倫理観とかは頭から一旦引っこ抜いて一緒に頭のネジを外して無人島ライフを楽しもう^_^って感じです(???)

ペットのメランポ(ワンちゃん)がすごいお利口なんだけど…(T_T)わんちゃん好きな人はちょっとうーんて思うとこあるかも
イシ

イシの感想・評価

-
ドヌーヴもマストロヤンニも、いろいろせなあかんくて大変やったんやなあって。

『モン・パリ』で二人が夫婦役で共演してた時も、マストロヤンニが妊娠して、世界がわたわたするっていう話だった。変な感じじゃなくて普通にみれた覚えがあるけど。
>|