パッチ・アダムス トゥルー・ストーリーの作品情報・感想・評価・動画配信

パッチ・アダムス トゥルー・ストーリー1998年製作の映画)

Patch Adams

上映日:1999年03月20日

製作国:

上映時間:116分

ジャンル:

配給:

4.0

あらすじ

みんなの反応
  • 医療者として、患者さんの心を救うことが大切だ。
  • 死は人間性や尊厳、ユーモアを与えるものであり、生を高めることが医者の務めだ。
  • パッチ・アダムスのような献身的なお医者さんが必要だ。
  • ユーモアは人間性から生まれるものであり、人を救う力がある。
  • 人生は楽しむためにあることを忘れずに、自分もパッチのようにありたい。
この情報はユーザーの感想を元に自動生成しています

『パッチ・アダムス トゥルー・ストーリー』に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

・アメリカも日本も医大は頭カタい
・アメリカも日本も医大生はプライド高い
・医大生の時から処置してるバケモン
ユウキ

ユウキの感想・評価

4.0

テレビ放送を録画して視聴。
名前だけは聞いたことあったが、なんて良い話だ…芝居もいい…とうなりながら見ていた。
5点つけたいところだったが、終盤のヒロインの展開にえええ、と。実際にあったことなのか、…

>>続きを読む
saltyfox

saltyfoxの感想・評価

4.0

笑いが一番の薬。笑顔で人々を癒やすことを目指した実在の医者の話。
いやー泣いた。泣かせようと作られてる😂
ロビン・ウィリアムズはこういうユーモアと親しみを全面に出す役柄させたら敵無しでは?ってくらい…

>>続きを読む
ひいな

ひいなの感想・評価

4.3
これはロビンウィリアムズそのものだ!
笑いを生み出すのは傷つきやすいデリケートさだと思った
つん

つんの感想・評価

4.0

自殺未遂→精神科→患者との気づき→おじさんなのに医者を目指す。というお話。
主人公が底抜けに明るくていい人。医学とか関係なしに目の前の一人一人と真剣に向き合う姿は感激したし、おじさんなのにすごいと思…

>>続きを読む
JOE

JOEの感想・評価

-
実在するDr.パッチ·アダムスの伝記的作品
ロビン・ウィリアムズ演じるDr.パッチ·アダムスが患者に寄り添う姿に心うたれる
優しさだけではうまくいかない事もあらわされる作品
一概には言えないけど、明るい人は苦労している人が多いのかな。
みんなを喜ばせられる人になりたい。
mjnk

mjnkの感想・評価

-

2023/12 地上波。実在のクラウンドクターをモデルにした伝記もの。タイトルは知っていましたが多分初見。驚く部分もあり、観賞後に実話との違いを検索したりしました。色々驚く所もありましたが、なぜか序…

>>続きを読む

このレビューはネタバレを含みます

沢山の人と関わると上手く人間関係を築けないことだってある。自分が今まで生きてきた中で、幸せにできた人と傷つけた人どっちの方が多いんだろう、なんて考えてしまった。だけど最後パッチの元に駆けつけてた人達…

>>続きを読む
パッチは人をハッピーに巻き込む天才。
偏見せずどんな人にも歩み寄る姿は見習おうと思った。

ヌードルの中で泳ぎたいおばあちゃんの夢を叶えた所で涙腺崩壊。
>|

あなたにおすすめの記事