がんばれ!ジャイアン!!の作品情報・感想・評価

がんばれ!ジャイアン!!2001年製作の映画)

製作国:

上映時間:25分

ジャンル:

3.7

「がんばれ!ジャイアン!!」に投稿された感想・評価

TSUBASA

TSUBASAの感想・評価

2.8
短文感想 65点
ジャケが適当すぎてわらける。まあ僕のこの感想もだいぶ適当ですが。。
ジャイアンは普段はいたずらっ子ですが、母ちゃんには逆らえないし、妹にはデレデレというのは割と有名な話。ジャイ子というアニメ界でも屈指の有名妹とジャイアンに焦点をあてているという珍しい短編であります。
キング

キングの感想・評価

4.4
2つの原作を1つにまとめた感動作。
ジャイアンが超カッコいい。
ここまでバカ妹思いなお兄ちゃんは、そういない!
大雪の中、ジャイ子の原稿を探すために必死で走り回り、クタクタになって倒れこむ。
そこでの作画も本当に素晴らしい。
その場の緊迫感が上手く表現されている。
そして、エンディングでは思わず泣きそうになった。
ダ・カーポの「さよならとは言わないで」が名曲すぎるのと、ラストのジャイ子がはめていた結婚指輪…
結婚相手は、一体…?
るる

るるの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

初見はいつだろうなあ…ちょっと思い出せない。

ジャイアンって浪花節というか、昭和の男の物語が似合うよね…
ジャイ子気の毒…と子供心に思ったような。

モテキさんが良いひとすぎて。一緒に同人誌を作ろうよ、なんてまあ、ねえ、すごいねえ。漫画家になるジャイ子ちゃんは本当にすごい。えらい。スピンオフで彼女を主人公にした物語を改めて見たいくらい。

あのガキ大将の妹、って結構キツイ立場だよな…としみじみ。
ワン

ワンの感想・評価

5.0
☃️妹のジャイ子のために奮闘するジャイアンの話。

〈GWドラえもん短編祭り⑮〉
漫画家志望のジャイ子は同じく漫画家志望の茂手モテ夫に出会い、共通の趣味もあって意気投合し仄かな恋心を抱く。

それを知ったジャイアンはジャイ子に黙って支援するが、すぐに感付かれてしまい怒って原稿をばらまいてしまう。

風に舞う原稿を必死に追いかけるジャイアンだったが雪が降ってきて…

ジャイアンの妹だから小学3年生か4年生? クリスチーネ剛田のペンネームでツタンカーメン王の悲恋を描こうとしているらしい。なんかすごいよ。それにすごいかわいいし。ジャイアンがおせっかいを焼くのも分かる。ジャイ子とモテ夫を公園でたまたま見かけてあわてて隠れるしずかちゃんも可愛らしい。

妹想いのジャイアンに協力するみんなの友情も良い。ドラえもんにも妹がいるからね。

構成が上手い。もちろんジャイアンが主役だけど物語事態がジャイ子の大切な思い出だというのがラストのカットで分かる。

ただひとつ気になるのが“身代わりマイク”。あれで上手くいくと思ったのか。
やさしいジャイアン

なにこれー。いいじゃん。いいじゃん。めちゃくちゃ感動してしまった。
タイトルから完全にバカ映画だと思ってたら、すごくいい作品でした。

何故か劇場版に1回も登場しないジャイ子。
あの出木杉くんでさえ、3回くらいは登場したのに。
でも、この映画だけで出木杉くんの劇場版登場時間を軽く超えていきました。

そんなことよりも、のぶ代さーーーーーん。
あー、この声を聞くと安心する。結構出番があったし。
わさドラ。なにそれ。

ジャイアンは意外と妹思いなんですね。
妹のために一生懸命頑張るジャイアン。
でも、その頑張りが時には空回りしてしまう。
悲しいね。本人は一生懸命だけど。
でもそんな思いは確実に相手に伝わってる訳で・・・。

ジャイアンの仲間思いの一面も、この映画では観ることができる。
嘘をついてまで一人で頑張るジャイアン。
すべては大好きな妹のため。
仕方ないさ。たった一人のかけがえのない妹なんだから。

声を出して言いたい。
「がんばれジャイアン。」
山川

山川の感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

普段はのび太やスネ夫に威張り倒してるイメージのジャイアンが、芯はお節介焼きで優しい妹想いの熱い奴なんだというのが見れて幸せでした。映画でもチラホラのび太を心底心配したり、世話焼いたり、仲間想いなシーンが多かったけど、本当にいい奴だよ君は…。そしてモテ夫も。指輪の相手は誰なのかな。
おそらくジャイ子の思い出の中の一部を描いた作品だと思われる。
何故ならEDの最後、ジャイ子の部屋のカレンダーに貼ってあったジャイアン写真を、ちゃんと貼り直したジャイ子の手に指輪がハマっていた。
このタイミングでジャイアンの母親の手ではないと思うため、おそらくこれはジャイアンとジャイ子の努力が夢へと繋がったことになるのではないだろうか?

ジャイアンの妹を応援する姿や、協力的なみんなの友情にグッとくる作品。
mitakosama

mitakosamaの感想・評価

3.1
感動中編シリーズ。ジャイアンが妹ジャイ子を想う気持ちを暖かく表現。

漫画家志望のクリスティーヌ剛田。同じく漫画家志望の少年と仲良くなる。
この少年が茂手モテ夫。のび太君を変な髪型にした様なキャラだが、モテキャラなのか?漫画描いてるのに?

ジャイアンが妹の為に色々骨を折り、ドラえもんから物を探す道具で蚊の格好をする。これがクライマックスでもこの格好だから可笑しい。

雪の降る中、ジャイ子の漫画原稿を探し回るジャイアン。妹想い極まる。

しかし、エンドロールでジャイ子らしい手に薬指に指輪が映る。ええ?将来結婚するってこと?結構飛躍した終わり方だよなぁ。
シリーズの中ではちょっとチグハグした印象。
エリ

エリの感想・評価

3.5
ジャイアンが妹・ジャイ子のために奮闘する物語。
ジャイアンのいいところが詰まってる~‼男前!ただマイクの件はオイオイ!と思ったけど( ̄ー ̄)でもお節介だけどいいお兄ちゃんだなぁ。
おにぎりのエピソードはウルッときた(;o;)
ドラえもんの貴重な耳当て姿が見られてかわいい♪
ジャイアンいい兄ちゃんすぎる。
ちょっとジャイ子がかわいく見えた笑
>|