サブリナの作品情報・感想・評価・動画配信

「サブリナ」に投稿された感想・評価

Ludwig2

Ludwig2の感想・評価

4.2
Netflixで珍しい映画を見つけた。「麗しのサブリナ(1954)」のリメイク。原作映画よりも、喜劇感が薄れ、よりサブリナとライナスの揺れ動く感情を表現できていてその点の評価は高いと思う。逆にテンポがゆっくりだし歯痒いのでトロいと思う人もいるかもしれないが、夜長のゆったりした気分で観るには最適だった。もうちょい注目されてもいい映画だと思う。
サブリナがデービッドを忘れるためにパリに行って色々経験して大人になって帰ってくるところなどは素敵だったし、ジュリア・オーモンドが庶民的な内面からの美しさで魅力するところなどもよかった。
ライナスの煮え切らない態度や嘘か本当かわからない言動、デービッドの軽薄な感じなども、上手く表現されていたし、90年代としても時代錯誤なダンスパーティーなど、古き良き時代!という感じでよかった。
最後は幸せな気分で終わる映画だ。
ワイルダー版のオリジナルは、結構脚本が散漫で、歴代のワイルダー作品の中では退屈な方だった記憶。
確か脚本が出来上がっておらず、撮りながら脚本を書いていたらしい。
そういう意味では、今回はシンプルにまとまっていてとても見やすかった。

じゃあ面白いかって言うと、そうでもなかった。
やっぱりストーリーが古いかな。
サブリナが男に振り回されるだけで特に主体性がないように見える。
オリジナルの時代(1954年)なら、当時のシンデレラ物語として成立していたのかもね。

ズボンに入れたシャンパングラスはワイルダーっぽい。
もう少し彼女に本気になりつつあることがわかりやすいシーンが欲しかった。

最後の兄弟同士の譲り合いや、サブリナの本心があやふやなところがいまいち。

でもサブリナとライナーの映像は好き。

意外にもスコア低いなと見てたらオリジナルがあり比較されちゃうのですね、

オリジナルが良すぎるとのことなので、
探します
きわこ

きわこの感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

映像とキャストは素敵だったけど、、
デイビッドは、昔から好きだったとしても、再会した後誰かも分かってもらえなかったくらいなのに、それでいいの???ってすごい思った。その後ライナスといい感じになった時でも、デイビッドよりはマシかもだけど、割と訳分からない人だよ?後で謝ってはくれたけど、割と酷いことされてたよ?それでいいの??ってずっと思ってた。サブリナって綺麗で賢い感じなんだよね?それでいいの???カメラマンの人とかは?他にもっともっと合う人いないの?いるでしょ??って感じだった
m

mの感想・評価

-
ヒロインが努力の過程やストーリーなしに突然ド美人になるのって結構珍しいパターンな気がする
幼馴染なのに垢抜けて綺麗になったからって露骨に見る目が変わるのはなんかこわい
ちづ

ちづの感想・評価

3.3
麗しのサブリナのリメイク。

やーーーっぱり本家が良すぎるのでどーしても、、、ってところがある。

仕事一筋な人生に、遅く訪れた恋愛っていうのはいいね☺️でもこれを観るならオリジナルかなぁ。やはり。
KS

KSの感想・評価

2.5
家入レオ「サブリナ」をドヤ顔で歌いたくなるタイトルの作品。

ラストのパリの街での抱擁シーンは、韓国映画『ビューティーインサイド』(だったと思う)でも同じようなシーンがあり、あれはたぶんこの映画のオマージュだったんだろうなぁと思った。

色々都合良いし、登場人物たちの行動が色々意味分からない。
長く感じた。
オリジナルと比較されちゃうよね。
サブリナは綺麗でした。
まこと

まことの感想・評価

3.4
これ単体で見るとそれなりの出来だと思うんですが、やはりオリジナルの存在が大きすぎるためにどうしても比較されてしまうのは仕方のない事

ハリソン・フォードもこの役がそんなに適役だとは思えませんでしたねー
私は結構好きでした!これを機に本家もみてみたくなった。ハリソンフォードカッコいい!!!!
>|

あなたにおすすめの記事