マダム・イン・ニューヨークの作品情報・感想・評価

マダム・イン・ニューヨーク2012年製作の映画)

English Vinglish

上映日:2014年06月28日

製作国:

上映時間:134分

4.1

あらすじ

シャシは、二人の子供と夫のために尽くす、ごく普通の主婦。彼女の悩みは、家族の中で、自分だけ英語ができないこと。夫や子供たちにからかわれるたびに、傷ついていた。姪の結婚式の手伝いで一人NYへ旅立つも、英語ができず打ちひしがれてしまう。そんな彼女の目に飛び込んできたのは「4週間で英語が話せる」という英会話学校の広告。仲間とともに英語を学んでいくうちに、夫に頼るだけの主婦から、ひとりの人間としての自信…

シャシは、二人の子供と夫のために尽くす、ごく普通の主婦。彼女の悩みは、家族の中で、自分だけ英語ができないこと。夫や子供たちにからかわれるたびに、傷ついていた。姪の結婚式の手伝いで一人NYへ旅立つも、英語ができず打ちひしがれてしまう。そんな彼女の目に飛び込んできたのは「4週間で英語が話せる」という英会話学校の広告。仲間とともに英語を学んでいくうちに、夫に頼るだけの主婦から、ひとりの人間としての自信を取り戻していく。しかし学校に行っている間に幼い息子がケガを負い、彼女は母親としての自覚や責任感に欠けていた自分を責め、卒業を目前に学校へ通うことを諦めてしまう。それでも学校の仲間たちは彼女とともに卒業しようと協力するのだが、卒業試験の日が、姪の結婚式と重なり…

「マダム・イン・ニューヨーク」に投稿された感想・評価

じまお

じまおの感想・評価

4.5
語学留学出発前に心の準備として観ました笑
新しい事を始める、知らない土地へ行く、そんな不安を希望に変えてくれる映画です。
2csqt3aa

2csqt3aaの感想・評価

4.1
シャシが美しい!陰でしっかり努力して、ゆっくりでも、少しずつ前進して。完璧でなくても、積み上げたものはちゃんと形として現れることを、改めて感じた。とりあえず、始めてみること。できなくても、できるようになりたいという思いが強くあれば、続けていれば、ちゃんとできるようになること。思いを強く持って、努力することの大切さを学べました🙏最後のスピーチは感動😢フランス人のまっすぐな愛情表現にキュン😳🧡
daidai

daidaiの感想・評価

4.1
人と人とは対等であること。
でも、いつも上手くいくわけではない。
そんな時は、自分自身を愛すること、大切にすることで、状況を変えていくことができるのかもしれない。
nicoooooo

nicooooooの感想・評価

4.0
この映画のどこかに響く部分があるってことは「ジャッジメンタル」したい
魅力溢れる、インド映画
「人は皆違う。あなたから見て変でも、彼から見たらあなたこそ変。でも心の痛みは誰でも同じ」
Emi

Emiの感想・評価

4.6
母親として、女性として、人として見習いたい人物像。
日本を経った頃の自分と重なる部分もあり泣けた。
Mizuki

Mizukiの感想・評価

-
これから語学を学ぼうって思っている人や、環境を変えようって思っている人にはぴったりだなって思う素敵な映画だった!

飛行機での紳士や、カフェでレディーファーストしてくれた男性や、姪っ子、スクールメンバー、と、とてもいい人がたくさんでてくるけど、余計に家族との距離感とか感じちゃうなあ。息子の これからはママの前で英語話す時は気をつけなきゃね という無垢な発言が一番ちくりときたね笑笑
シャシのスピーチを聞いてみるみる表情が雲っていく夫と娘を見ていられない。とくに娘はただ思春期で本当は心が清らかなんだろうなとは思うから余計かな。

インド人とても美しい!フランス人の距離の詰め方とかさすが英国紳士とか思っちゃうね〜
ネンコ

ネンコの感想・評価

4.0
家族の中で英語が話せないシャシをどうせ英語がわからないからってバカにしてる家族。家でラドゥだけ作ってればいいなんて言われ、言葉のわからないNYに不安いっぱいで単身乗り込んだら冷たくあしらわれてる姿を見ると泣けてくる…!それでも頑張って英語を学んでモノにするシャシの芯の強さがカッコいい…!
この映画を見ると人に、家族に優しくしようって気持ちになる。
みなみ

みなみの感想・評価

4.8
コーヒーショップのシーンめちゃ泣けた。伝えたいことはあるのに喋れないって本当に辛いよね。留学ソングならぬ留学映画にしよう!
高校の時、映画会で観た映画。主人公がめげずに頑張る姿がかっこよかった。
インド映画って初めて観たけどいいね
>|