バックマン家の人々の作品情報・感想・評価・動画配信

「バックマン家の人々」に投稿された感想・評価

Chad

Chadの感想・評価

3.0
アメリカンホームドラマな感じ。家族ができたらまた違う感情があるかも。

AB級(ランク詳細はプロフィールにあり)
MaTo

MaToの感想・評価

4.5
金持ちの愚痴聞かされてもという映画もあるけど、この作品は人生大変でも何とかやっていこうと感じさせられる作品
Sマーティン動きが良い
最初は明確なストーリーラインがなく、笑えそうで笑えない感じが続いたが、4家族も出てくるのに2時間強で収め、どの家庭も問題を抱えているが、親子それぞれが学びつつ(主に親)その問題も含めて(引っくるめて)愛していこうぜという着地が素晴らしかった(子供の劇を見てる時の演出がそれを表現していて面白い)
野球のフライを取るだけで盛り上げるのも良いし、若き日のキアヌと子役時代のホアキンの共演もアツい
ランディニューマンの音楽ももちろん最高
面白い!
これぞスティーブマーチン!
映画とは関係ないけどキアヌの相手役のマーサ・プリンストンは実生活ではキアヌの親友リバーの彼女。
asperin

asperinの感想・評価

4.0
マークし忘れ、過去記録。
原題は「Parenthood」で、親になるとは何かを世代別・家族別で描いた作品。
結構前の映画だけれど、今でもあるある〜な家族の悩みをコメディタッチで描いている。軽々しくも見れるけど、テーマと脚本がしっかりしているので何年経っても見て楽しめる映画なんだろうと思う。
笑わせる線が寒くないギリギリでおもろい。その上ヒューマンがずっしり描かれててロンハワード節
Saki

Sakiの感想・評価

3.3
子どもは親を選べない。親も産まれてくる子どもを選べない。永遠のテーマだなあ。野球のシーンがほっこりして良かった。本当に複雑だしそれぞれ色々あるけれど、それでも家族って良いなと思えたなら幸せな証拠だと思う。
巻尺

巻尺の感想・評価

3.3
……保守的なご都合主義のドラマにしか見えなかった(TT)
ちょくちょく挟まれるギャグはセンスの良さを感じた
●父の影響 家族観 満ち足りた子供
帰るのも一苦労 下痢
お馬鹿な次男、吐く長女(摩擦)
ラブ×長男問題児?(怒)
ゲリーこそ…(謎)

▲何かを隠すゲリー(摩擦)(謎)
男を隠すジュリー(膨張)

■パティはどう?英才教育(膨張)
(14分時点で3家の抱える問題が提示される)

★パパ、父性、殴る(摩擦)

◆前の夫、いまの男(怒)
教育方針の違い(摩擦)

★ラリー帰宅、金をやるなよ(膨張)
父と癒着(膨張)
父vs母方の祖母(摩擦)
会食、クールの顛末(膨張)
また口だけラリー、停電、電マ(摩擦)

●神経質なケビンは特別学級へ?(摩擦)
マリファナ?テレビ?(膨張・摩擦)

▲ラブラブ二人、写真あれ?
トッドと別れろ、電池生活(摩擦)
父性と母性を併せ持つ(人間)

★車、ほっぽり、無心(膨張)

■メキシコには2人で…教育バカ、ストイックには飽き飽き、欲求不満(膨張)

●出世外れる?家族煩悩だから?(摩擦)
僕は病気?愛してる。(人間)
誕生日パーティーにはカウボーイダン、ハバハバ(膨張)

★ラリーよからぬ…?(謎)

▲ジュリー帰宅
ゲリー心を閉ざしたまま(摩擦)
親娘仲良し、トッドと元鞘(膨張)

●野球コーチ、ケビン下手… 正負の妄想(膨張)

■ペッサリー、子は5年絶対!(摩擦)

▲父に拒まれるゲリー 父不在問題(摩擦)

●カウボーイダン(膨張)
■回ったことある?(摩擦)
▲新婚と同居(膨張)
■ズレてる?パティ(膨張)
●主婦業あってる、ギルは人任せ(膨張)
■パティ、普通に育てたい!(膨張)
インテリハイウェイ(人間)
●パーティーに陰り、ダン来ない?(摩擦)
カウボーイギル、最高!(楽)

▲歯医者破壊(謎)(摩擦)
エロビ、病気?(人間)
トッドの父性、免許(人間)

★車ない?(謎)

●ケビン、神経質(膨張)
やはり特別学級?(摩擦)
カウボーイとコーチでは解決しない。
甘かった。育つと…(摩擦)
会社では子のことで出世から外れる…(摩擦)
ハイウェイ事故

★ラリー、借金地獄、ギルとは違う!(亀裂)

■「出ていくわ、イエス」(亀裂)

▲デート、トッド父性
しかし出ていく、ベビー?(亀裂)

●ギル、出世外れる…子煩悩だから、辞める!
辞めた、子供できた、言ってよ!
復職無理、女は選べていいな、じゃあ貴方が産んで!
仕事男になっても文句言うなよ
本当は堕ろせと?お前が決めろ
決められない、産みたい、親の資格なし
義務づくめの人生(摩擦)(亀裂)

★父、ギルに相談(人間)
ラリー助けるべきか否か
ひどい父親だった?やっぱりね
いい父のお前なら?
4人もなぜ…心配させたお前を憎んだ
それほど重荷になる程お前たちが大事だった
親の心配は消えないゴールはない
俺はいい父じゃない
お前は心配しすぎる、昔から

●フライ……捕る、よっしゃー!(膨張と破裂)(転換点)

★金はやるならうちで働け
クールここで暮らしたい(再建)

■言葉では解決しない、授業中に求愛(再建)

▲レース、ママ止めて!(摩擦)
事故、無事、耐えられない、これが結婚
ベビー、やったー。ママイカす
祝福以外何ができる?ボーマンと結婚して(再建)

●愛してる、いやほんと心から(再建)
復職した、フライ取ったから
4人目落ちこぼれたら?
電気製品じゃないから人生はややこしい
ジェッコがいい。老人の知恵素敵。?(摩擦)

●芝居めちゃくちゃ、それが人生か(再建)

◆産まれた!おめでとう、ボーマン夫妻!?

全ての欠如は回復された。


家族力学。
男親のいない家庭の母親がショートカット、スーツルックなのは父性を補うためか。
トリックスターとしてのトッド。
意外にも父性を補う。
トッドを見る目の変化。

なぜケビンは不安定か。

物語としても曲線がいい。
一度うまくいきかけるけど…

父親に同化するギルに対して英雄として飛躍しようとしたラリー。意外にも感情移入できる。

父に迫る選択
屈辱か自由か、産むか産まないか。
息子を救うか見捨てるか。
憎かったという意外性、それほど心配。

真理
いつまでも続く悩みと、いつまでも切れぬ絆。

オーバーフェンスと同じ、それで全てが片付くわけではないが、それに託されている。

みんなの変化に感動する。

子供は電気製品じゃない。
ジェットコースター
怖いけどワクワク。

芝居がめちゃくちゃ。
ジェットコースター。

最後にもちょっとした裏切り。
最高の帰結。
RYU

RYUの感想・評価

5.0
多くは語れないけどとにかく素敵な映画でした、、、
親になる事の大変さや素晴らしさを教えてくれます。そしてコメディもレベル高すぎてめちゃくちゃ笑った〜
いつか家族をもてばもう一度観よう!
ps.キャスト豪華
>|