バックマン家の人々の作品情報・感想・評価

「バックマン家の人々」に投稿された感想・評価

癖のあるスティーヴ・マーティンの映画もこの辺から見やすくなってきた。
親と子のいくつもの問題を楽しく暖かく描ききっている所、さすがはロン・ハワード監督。
妻役メアリー・スティーンバージェンの笑顔を見るだけでも一見の価値アリ。
えみ

えみの感想・評価

3.5
少子化の世の中だから、変な気持ち。

キアヌリーブスかっこよすぎ。むり。
angryaoi

angryaoiの感想・評価

3.4
ロンハワード。

兄弟家族の交流と差異、ギャップを描いてて、山田洋次はこの映画観てるのかな、観て欲しいって思いましたけど、Netflixにある「ブル〜ス一家」の原型に感じます。ロンハワードが製作に入っていて、シーズン3からは出演もしてる傑作コメディです。会う人会う人に「ブル〜ス一家」勧めるのに観てくれる人が全然いない…楽しいよ!
ari

ariの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

時間なさすぎて倍速で観てしまったのだけど、CarpentersのClose to youめちゃめちゃよかった…。
全体的にバタバタしてるし、一家には問題ばかりだけど、それが家族だよなあって。コメディなだけでない、芯のある映画。

最初主人公は子供で、球場の係員と話すのがいい例で、結局親になっても子供の部分はあるわけだし、どんなに大人になっても親にとって子供は子供なのだ、そしてその関係は永遠に続いていくし、その関係を、いかなることがあっても愛しているのだ、ということがテーマなのだと思う。
愛=許しではない。ただ、家族が家族にすることには少なからず情が、愛情があるのだ、ということ。

家族ってそんなもんだよね。そう思えるような、しっちゃかめっちゃかなことも、しゃーないなって笑えるような、本気で怒って本気で泣いて、本気で笑える関係がいいよねって言ってる気がした。

まーーーー、キアヌ・リーブスがカッコいい。どハンサム。
REI

REIの感想・評価

4.2
いつも幸せじゃなくていい、ふとしたときに幸せが感じられたらいいと思えるような映画でした。

そしてキアヌリーブスがめちゃめちゃイケメン。かっこよすぎてつらい。

ちなみに私もローラーコースター派です。
fuu

fuuの感想・評価

4.0
スティーブマーチンの演じる父親役がすごく好き。長男ケビンが神経症だと分かってから、苦手な野球も諦めずに練習に付き合ったり、訳あってカウボーイダンとして大勢の前でエンターテイナーになってみたり。
なにも上手くいかなくて悩んだりする時もありますが、こんなお父さんだったらどんな悩みでも解決してくれそうな気がします。
おばあちゃんの、「メリーゴーランドに乗ってぐるぐる回っているだけより、ジェットコースターで上がったり下がったりする人生の方が私は好き」
ってセリフがとても良い。
ロン・ハワード監督
これはもう、立派な子育て&教育ドラマです・・・でも重くない
さすが監督
22歳の時、この家族の面白さが伝わった。歳をとって、親を裏切り続ける事の意味を知って、この映画の見方が変わった。そして親になり、またしてもこの映画が教えてくれる事は変わっていく。素晴らしい脚本と演出。ここにはコメディでは片づけられぬ、普通の人生を見せてくれる。これは、普通の人生なのだと。それを証拠に冒頭とおわりに、たくさんの夫婦が仲良く映っている。マーティンのような父親になりたくて、こっそり悪ガキの前で頑張ってます。
kojiメン

kojiメンの感想・評価

2.2
ステーブマーチン好きだけど、アメリカンギャグが希薄やだな!
ぺてん師と詐欺師の方がモアライク……。
スティーブマーチンの大好きな映画です。
様々な問題を抱える普通の家族の物語、親になった今、もう一度観てみたい。
カーペンターズのクローストゥユーが心にしみます
>|