クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセスの作品情報・感想・評価・動画配信

「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセス」に投稿された感想・評価

ひまわりが宇宙にさらわれて、野原一家が助けに行く話。
しんちゃんとひまわりの兄弟愛が心にしみた(;_;)
ひまわりかわいい💠ひろしのひまわりの未来妄想少し感動した❗
肉鹿

肉鹿の感想・評価

3.0
ついつい言ってしまった「ひまわりなんかいらない」その言葉を待っていたかのように現れたのは謎の惑星の使者たち。ひまわりは宇宙の危機を唯一救える姫だったのだ———劇場版20作目。

なんか、、子供に見せたい映画みたいになってしまってびっくり!
ギャグも控えめで、子供や親にとっての訓示みたいでかなり真面目。真面目なのは決して悪いことじゃないけど、さすがに説法されてるようでくどく感じてた、、
20作目ていう記念作品だからこんな硬くなったのかも😂

ひまわりがいろんな方向に成長する姿を眺められるのは微笑ましかった。ひろしの未来予想図好き😆
それにしても命名が紙ひこうきで決められたのはびっくり!ほかの人が付けたかった名前も見てみたいw
Yui

Yuiの感想・評価

3.0
クレヨンしんちゃん映画第二十弾🌻👸🏻👑*゚

ある日、しんのすけはプリンの取り合いでひまわりと喧嘩。叱られたしんのすけは思わず、「お兄ちゃんなんてやめてやる!妹なんかいらない!ひまわりなんかいらないゾ!」と吐き捨て、家を飛び出してしまった。するとしんのすけの目の前に突然謎の2人組が現れ、ひまわりを預かると言い出し…。

ラストのひまわりとのシーンは感動したし、そこそこ面白かったけど、記憶にも心にも残らないだろうな~。すぐ内容忘れちゃいそう。

旧ドラ映画を愛してるんだけど、昔から何度も観てるから内容も覚えてるし、何度観ても泣けるのに対して、クレヨンしんちゃん映画は、大人になってから初めて観てるからか、それとも単に内容が薄いのか、当たり外れの幅が大きいし、忘れちゃうくらいの映画が多い印象だなぁ。

今後、爆発的にコレー!!!っていう作品があるのかな~と毎回観終わって思ってるなぁ。



2021-419
ゆ

ゆの感想・評価

4.6
契約書の「け」の字が間違っていたから、それで契約してなかったことにできるみたいな流れかと思いきや違った笑笑

途中、宇宙を飛ぶシーンで今までの映画ヒロインが大集合してて良かった!
世にも珍しいしんちゃんの泣き顔が見れる。
家族愛はもちろんのこと、今回注目すべきテーマは兄妹愛。

ひょんな一言から大事になって春日部だけではなく地球、宇宙にまで波及させる大事件に!

しんちゃんが1つ大人になる、そんな映画だったかなと思います。
最後のシーンは皆が皆微笑むでしょう!
身近な問題をここまで飛躍して面白くできるの本当にすごい
バトルシーンがひさしぶりにキレてたし、見やすい
内容は珍しく哲学的
さいごまでうっかり大臣が何考えてるのかわからなかった
クレヨンしんちゃんらしくない要素だけでできているのに、綺麗にクレヨンしんちゃんになってる
普段はもちろん、極限状況になっても心の余裕を持てる人間にならないとと考えさせられる。
Kii

Kiiの感想・評価

3.0
しんちゃんとひまわりの兄妹愛
やっぱりしんちゃんの映画って何回見ても面白いよな〜、すき
田中直樹がイケメン役はオモロイ

音がプラネタリウムみたいでいい感じ
あとサンデー・ゴロネスキーさん良い人
YS

YSの感想・評価

2.8
2012/4/14
配給 東宝

ひまわり姫もかわいい。
この歳でイケメン好きは危険だ…

しんちゃんもたまにはミスするのね…
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品