クレヨンしんちゃん ちょー嵐を呼ぶ 金矛(キンポコ)の勇者の作品情報・感想・評価

クレヨンしんちゃん ちょー嵐を呼ぶ 金矛(キンポコ)の勇者2008年製作の映画)

製作国:

上映時間:93分

ジャンル:

2.8

主題歌/挿入歌

「クレヨンしんちゃん ちょー嵐を呼ぶ 金矛(キンポコ)の勇者」に投稿された感想・評価

せっち

せっちの感想・評価

3.0
日常にじわじわと忍び寄る影。それは夜になるとやってきて自分以外知るものはいないし誰も信じてくれない。不安と猜疑心を抱えながら日常を過ごすしんのすけには恐怖の表情が見て取れる。

と、この辺まではよかったのだが、後半ストーリーもバトルもいまいちで盛り上がりに欠けた。あっさりしすぎだし結局何だったのかいまいちわならないまま。
ana

anaの感想・評価

3.1
あれ?レビュー書いてなかった😕
今年3回目くらいのキンポコ😂😂😂

すんごーい はしたない内容だけど
子供にはわからないかな🙂?ww
結構面白かったとは思うんだけどな。終わり30分から急に脚本が崩れだしたのと、なぜ敵が地球を狙うのかがわからなかった。夜のワクワク感とか恐ろしさとかはリアルに描けてたと思う。
白玉母

白玉母の感想・評価

3.7
クレしん映画って敵も見方もユニークな奴が多いよね。
今回は1番初めに出てきたおっさんがインパクト強かった。
子供が言う突拍子も無いことは夢で片付けちゃうけど、もしかしたら本当かもしれないと思いたくなった。
最後ドウドウが出てきたがどこかに出てたのかなと見直したら最初の方にでてた。でも、どんな力があるのかはあまり分からなかった。
毎回思うが、しんのすけの勇気と子供特有の真っ直ぐな心には胸を温められる。
ごん

ごんの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

なんか異質!!と思ったらヘンダーランドの監督さんだったみたい。納得。みさえの必殺技隠し包丁で吹いた。
見た中で一番異質な気がした。
温度的には3分ポッキリに一番近いかな?
トッペマみたいなのいるなと思ったら監督一緒か。
クレしんなのに全てにおいてテンポが早くないというか普通だから、展開とかギャグとか遅く感じる。。
ラスボスが分裂してからのアニメ良かった。
床が青色。
shuhei

shuheiの感想・評価

3.3
しんちゃんの映画は金ポコまで観た。
個人的にはやっぱりモーレツオトナ帝国と、アッパレ戦国が同率1位。最近いいのがないなぁ、といった印象。
菜々子

菜々子の感想・評価

3.0
宇宙のプリンセスの次くらいにあんまり、。て感じのしんちゃん映画だった
あの飛行機のシーンの演出ほんまにいらないと思った笑
ヘンダーランド的なダークファンタジーに期待して、前半のホラー要素などは見事だったが、入り込めないまま終わった。どこかが特化するでもなく、笑う場面も笑えず、なんか色んな要素があって全部微妙。前半と後半で作る人違ってない?ってくらいの落差。
loveR

loveRの感想・評価

2.6
しんちゃんの中身にストーリーがないシリーズで、唯一あまり面白くなかったです😵
>|