ジェシー・ジェームズの暗殺の作品情報・感想・評価・動画配信

ジェシー・ジェームズの暗殺2007年製作の映画)

THE ASSASSINATION OF JESSE JAMES BY THE COWARD ROBERT FORD

上映日:2008年01月12日

製作国:

上映時間:160分

3.3

あらすじ

『ジェシー・ジェームズの暗殺』に投稿された感想・評価

kito

kitoの感想・評価

4.2
ストーリー、俳優の演技、映像美、音楽など全てにおいて高レベルの西部劇。上映時間の長さを感じさせない面白さでした。
ゆ

ゆの感想・評価

3.6

疑う心が人を恐怖へと導き、常になることで情緒の不安定さを表す。時に陽気に時に冷たく、視線だけで相手の心に冷たい銃口を向けている。恐怖することに疲れ切った兄弟と、疑うことに疲れ切ったジェシーとによって…

>>続きを読む
Violette

Violetteの感想・評価

4.1
ロバート・フォードが主役の作品。
暗殺後がよかった。ラストシーンは秀逸。

ブラピは役の性格を体現するのがうまい。ケイシーはいい役者だ。サム・ロックウェル大好き。
ブラピを差し置いての
地味豪華キャストが良い

サムロックウェル存在感
アフレック弟のストーカー感
john

johnの感想・評価

2.7
淡々とヒリヒリが続く。
ある意味ずっと静かな山場。
こころの動きを追ったもの。
その後、があるのがいい。
そう、続いていく。
mizsee

mizseeの感想・評価

3.3

ブラッド・ピットのヒリつく存在感はさすが。仲間達の前に現れてからの、心の底を見透かすような言動には恐怖を感じた。
サム・ロックウェルは上手いなぁ。
登場人物と名前が一致せずに、何度か戻し見してしまう…

>>続きを読む

俳優陣は素晴らしいし、ロンハンセンによる1983年の原作に則っているのでストーリーも良いかと思う。

ただ惜しいのは、やはり往年のクラシックな西部劇を見ていきている見からするとモダン西部劇としては今…

>>続きを読む
とーる

とーるの感想・評価

3.5
最初から最後までボブが好きになれなかった。
そうゆう意味でケイシー・アフレックはいい演技をしていたのかもしれない。

演技力が試されてる…?

各々の俳優が追い詰められてしまった精神的な不安感を見事な演技力で表現してる。
ブラッド・ピットさんの仲間に対する疑心暗鬼の表情や試す時の仕草、裏切りの確信を持った時の切…

>>続きを読む
peco

pecoの感想・評価

3.4
旧作鑑賞😳

ブラピ好きなのに手をつけてなかった作品😅

最後のエピローグ部分が結構長かったけど
そこが一番面白かった🫵

今見ると結構豪華なキャスト😳
>|

あなたにおすすめの記事